「転ばぬ先の杖」の最新号が出来上がりました!! | 司法書士法人 小屋松事務所の所長日記

「転ばぬ先の杖」の最新号が出来上がりました!!

皆さんお待たせしました。

「転ばぬ先の杖」の最新号である第56号が発刊しました。

 

当事務所では、毎年お盆と年始に「転ばぬ先の杖」という新聞を発行してます。

法律改正や新しい制度の内容の解説や業務中の裏話や、実際に事務所で取り扱った事例などを紹介させて頂いてます。

他にもプライベートな内容や景品が当たるクイズコーナーなどバライティーに富んだ内容です。

 

「この新聞を読んで思い出して相談に来ました!!」

と、新聞を持って来所しされたお客様もいらっしゃるんですよ(笑)

 

ちなみに、この「転ばぬ先の杖」は創刊号は1992年。

下は当時の創刊号です。当時は片面のみで裏面はありませんでした。

最初の記事は「登記とは?」という司法書士事務所らしい内容でした。

また当時は法人ではなかったので「司法書士事務所」でした。

 

それから20年以上が経ち。。。

 

下は今年の夏号の新聞です。

所員がそれぞれ持ち回りで記事を書いてます。

 

現場の声や新しい制度の説明など実際の業務を通じた内容を書いています。

 

ちなみに最新号の第56号は、下にございます↓

「読んでみたい!」という方は是非当事務所のスタッフへお声がけ下さい!!