華麗なるレトルト生活「7杯目」 | 司法書士法人 小屋松事務所の所長日記

華麗なるレトルト生活「7杯目」

こんにちは。

暑い日が続いてますが、こういう暑い日にはちょっとスパイスの効いたカレーなんていかがでしょうか。

今日もササっと作れてパパっと食べれるレトルトカレーのご紹介です。 

 

今回もボンカレーシリーズから。

 

えっ?

またボンカレー!?

 

そう思われた方もいらっしゃるかと思いますが、ボンカレーは種類が豊富なんです。

それに後にも書いてますが、レトルトカレーの中でも箱ごとレンチンでOKなので調理が楽なんです。

仕事で忙しい方にはおススメのレトルトカレーなんです!!

 

さて今回ご紹介するのが「ボンカレー50」、

これはボンカレー発売の50周年を記念して出た商品であり、当時の味を再現しているとのこと。

 

いつものように先ずはパッケージから。

笑顔の松山容子さんが素敵です。

 

続きましてパッケージ裏面。

箱からもクラシックな感じが出てますね。

オレンジ色が暖かみを感じます。

昔、お母さんが作ってくれたあの味・・・みたいな懐かしいカレーの雰囲気は出てると思います(笑)

 

調理はいつものボンカレーと同じく箱ごとレンチンでOK!

何度も言ってますが、ボンカレーは調理も楽でコスパが良い!

調理が楽なのはうれしいですね!

 

いざ、実食!!

(感想・評価)

    商品名 : ボンカレー50(中辛)

      価格 : 230 円 /  200 g(1人前)

      辛さ : ボンカレーゴールドの中辛と同じです。

           ★☆☆☆☆( 1.5 / 5.0  )

 エネルギー : 202 kcal

 

辛さはボンカレーゴールドの「中辛」と一緒です。

↓ボンカレーゴールド「中辛」の記事

https://ameblo.jp/hikosan5802/entry-12480640732.html

後からくるピリピリ感もあまり感じないので辛いのが苦手な方でもイケると思います。

小さいころに食べたカレーの味って感じがしていいですね。

辛くはありませんが、あめ色のたまねぎのコクはそのままで大きい具材もうれしいです。

具材には国産の野菜を使い、保存料・合成着色料も不使用で優しい味です。

懐かしいあの頃に浸りながら食べたいそんな一品です。

 

 

カレーは辛くても、相続問題はマイルドに鉛筆

親族間でスパイスのようにピリピリしないためにも生前対策は当事務所へお気軽にどうぞカレー

 

下矢印司法書士法人小屋松事務所のHP、くまもと相続遺言相談センターのHPはこちらから下矢印

 

下矢印下矢印『相続』のページはこちらへ下矢印下矢印

https://www.kumamoto-souzoku.info/

 

下矢印下矢印『不動産登記』のページはこちらへ下矢印下矢印

https://www.hikosan.jp/