好きを仕事に子育てもウーマンライフも楽しむ暮らし方

ママ起業家、おうちサロン、プチ起業、ママの働き方に向き合います。地域コミュニケーターマインドで収益の幅が広がります。販促PRの面から形に。働きやすい環境と売上アップに導くコンサルタントをする販促PRプランナー小山田紘子のブログ


テーマ:

ママ起業家さんの販促相談をうけてると、子育ての話になったり。

 
子どもさん、凄く自立されてますよね?
どうやって育てたらいいんですか?
コツはありますか?
 
と質問されました。
私は母親が幼稚園の先生でした。
自分の子育てを見てると母親に似てるな~と感じるときもしばしば。
 
クイズにしていろいろと覚えてもらったり、競争という遊びを一緒にしたり。
 
最近、いろんな幼児教育もみている中で、かんじることは、
 
親が賢くなりすぎないことかと。
 
うちの子は、
親はバカだとは思ってるとは言いませんが、
 
親は自分のことでいっぱい
親は頼れない
 
なんだか言葉であらわすと誤解をうみそうですが、自分でも気を付けようと、人任せにしません。
 
忘れ物も自分の責任。
 
自分でも忘れそうなことは共有する
まずはやってみる
わからないことはとことん聞く
 
そんな気がします。
 
頼らないでひとりで頑張りすぎないか、弱音もちゃんと吐けてるかと気になるときもありますが、
そこは親も一緒。
 
私は、締切日前にテンバッてるときは子どもの前でも泣きます。
生理ははじまったら子どもにも伝えて、イライラ、眠くなることを伝えます
 
ポイントをあらためて考えると
 
「共存」を私は親から厳しく教わった気がします。
子供だからが通用しなかった家だったように思います。
 
家庭生活環境は
子供も家族みんなで維持していく
ご飯も掃除も母親の仕事、役目ではないことを強調する
掃除やご飯の支度はみんなでやる
 
なんかそんな気がします
 
ご飯も炊いてくれます
風呂もいれてくれます
掃除はあまりしてくれないけど、
おなかがすけばその辺にあるものでなんとかしてくれます
 
親は賢くなくてよいと思います
親は頑張らなくてよいと思います
親は頼りないくらいで十分
 
家族共存
 
ママはボクが守らなくちゃ!!
 
そんなメンズになってほしいなと思う毎日です(^_^;)

ママプロラボ小山田紘子さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。