たかくら引越センターは吉本興業所属のお笑い芸人で同名の引越し業者を経営する人物です。以前の記事でも書きましたがHikkoshiOtakuの業界大手S引越しセンターM支社(現・S支社)時代の先輩でもあります。

 

さて、タイトルにもあります『たかくら引越センターの作業レベルは??』についてですが、ここでは社長である【たかくら氏】に関してではなく、引越し業者自体の作業レベルについて筆を取りたいと思います。

 

 

 

 

たかくら引越センターのホームページには作業スタッフをキャラクターと称して紹介されていますが、ほとんどの作業スタッフが私や【たかくら氏】も在籍していた業界大手S引越しセンターM支社(現・S支社)時代のメンバーで固められています。つまり、業界大手の作業と変わらないレベルと顧客に対して提供できるというわけですね。しかも、当時の同支社は数十名の作業スタッフを常時抱えドライバーも十数名いましたが、その中でも作業レベルだけではなくCS的にも高いスタッフで固められている点が【たかくら氏】の経営者としての眼力が窺えます。私も彼ら彼女らと何度となく引越し現場を共にしましたが、難しい作業現場でも彼らとなら安心して望むことができたのを今でもよく覚えています。

 

 

通常、小規模な引越し業者は新築戸建てやマンションへのお引越しに関して技術的な面で不向きであることがほとんどですが、たかくら引越センターに関しては芸能人や会社社長の引越しを多く手掛けるなど高度な作業レベルを要求される引越し作業にも好評を博しているだけに安心して任せられると考えます。

 

 

関連記事「引越し芸人『たかくら引越センター』って何者??」も是非ご参照下さい。

 

 

記事が良ければクリックお願いします!


引越作業ランキング