たかくら引越センターは吉本興業所属のお笑い芸人で今は芸人としての活動はあまりないようですが、引越し業界ではちょっと有名なその芸名まんまの引越しセンター経営者でもあります。

 

 

「たかくら引越センターTwitter参照」

 

実はワタクシHikkoshiOtakuの業界の先輩でもある方です(笑)。たかくらさんは過去の業界歴を会社のプロフィール等を拝見する上でもオブラートに包んでいるようなので、それに合わせる形で筆を進めたいと思います。私がたかくらさんと出会ったのは学生の頃で大手引越センターのS社のM支店(現S支店)で、たかくらさんは当然ドライバーだったので助手でよく付きました。当時の芸名はトリオの1人で「たかくら伝説」で活動していましたね。正直、他のS社の先輩方曰く「たかくらは芸人の才能は無い、ただし引越しの才能はある(笑)」とよく言われていたようにお笑いの才能はあまり無かったと思いますww。ただし、私は勉強のために色々な引越し業者を渡り歩き何百人というドライバー、メイン助手(助手リーダー)も含め作業を見てきましたが何年経っても、たかくらさんの作業は片手の指に入るほど高度なものでしたね。当時のS社の作業員は引越しのプロフェッショナルを通り越して、最早化物級の作業員がゴロゴロしていましたが、その中でもたかくらさんの作業はすごくて今でも脳裏に焼き付いています。

 

たかくらさんが今の「たかくら引越センター」を立ち上げるきっかけになったのは有名な吉本の芸人である今田耕司さんであると言われています。芸能人はとかく仕事柄プライバシーを気にする人が多く、たかくらさんは当時からS社の引越し資材を借り知り合いの紹介でボランティアのような形で芸能人の引越しを手伝っていました。その作業が「すごい!!」ということで芸能界で口コミを呼び、今田さんがトラックを買って上げた(投資した??)ことで今の会社をスタートしたのです。

 

 

ご興味のある方ようにリンクを貼っておきます。

 

たかくら引越センターホームページ

 

 


引越作業ランキング