今日は、国立新美術館で開催されているカルチャー芸術展に行きました。 

私にとっては日展よりも興味ある作品ばかり。

油絵はほとんどスルーしてしまいましたが、水彩画や色鉛筆画、鉛筆画、水墨画、植物画、書道もあって、気に入った作品を沢山見つけられました。

9日までやってます。

さて、今日は楷書の書き方記事を。

払いについて。

払いは、長く引っ張りすぎるとバランスを崩しやすいので抑えめに。

たとえば、月の左払い。

終筆の払いが、始筆よりも左に出ない程度に左に払うとよいです。




右払いも右にひっぱりしぎないように。

今日は40代最後の日!

あと2時間ちょっとで。。。
きゃ~。。。


筆耕のご依頼はホームページからどうぞ!