発展させるには「絞り込む」 | keiko的、占星術な日々。

keiko的、占星術な日々。

占の動きをベースに日々の運気UP法、成功のワンポイントアドバイスを公開。才能や魅力の活かし方からソウルメイトの引き寄せ方まで、宇宙の調べに乗せて思いつくままに。


テーマ:






Keikoです。


日曜日のメルマガ

「もっと読みたい!」

というリクエストが多かったので、

続きを書いてみますね。


メルマガに書いたとおり

昨日、火星が逆行に入り

今日の夕方、

今度は冥王星が逆行に転じました。


今回の逆行、

インパクトありますよ~~


とくに、火星のほう。


惑星のパワーという意味では

もちろん冥王星が上なんだけど、

冥王星って、毎年必ず逆行するのね。


いってみれば、年中行事。


でも、

火星はもともと

かなりイレギュラーな動きをする惑星で、

逆行する年と、しない年がある。


ということは

逆行する年は

それだけ意味が強い
のですよ。


しかも今年は、

火星が逆行を始めた翌日に

冥王星も逆行を開始。


この二つ、

どちらも 蠍座のルーラー(支配星)

であることに注目してほしい。


しかも、

射手座で逆行して蠍座まで戻るという

「本来のサイン」での逆行―――


今回のテーマが

「蠍座」にあることはもう、

明らかでしょう。


これは、

「いったん進むのをやめて現状を固めよ」

というメッセージ。


「 広がりすぎたものをいったん整理・縮小し、

  本質だけに絞ることで

  本当に大切なものが発展する 」



ということなのね。


たとえば

お店をやっているなら、

売れない商品を捨てて

人気商品のみに集中する。


美容法や健康法を

あれこれやっているなら

効果を実感できるもの、

無理なく続けられるものだけ

ピックアップする。


何種類もサプリメントを摂ってるなら

”これは欠かせない”

と思うものだけにする。


今って こういう

「絞り込み」

が必要なときなのね。


火星も冥王星も

意味するところは パワー と 集中。


「 分散した力を

  ひとつに集中させることで

  今まで以上の結果が出る 」


ということを いま、

宇宙が教えてくれてるわけ。


そして、もうひとつ。


今回、火星が

蠍座後半まで戻るということは


「失ったものを

 取り戻すチャンスが与えられた」



ということでもあるの。


それは、

あるものに対する情熱かもしれないし、

自分を奮い立たせる気力かもしれない。


あるいは、

失いかけた自信、立場。

ある人との信頼関係・・・・


それが何であれ、

ここ1~2か月のあいだに

それが戻ってくる可能性大。


このとき、

戻ってきたからといって

「過去の続き」

として捉えないでほしいの。


それは新しいエネルギーを蓄え、

まったく別ものとなって

あなたの元に戻ってくる。


それを受けて立つあなたも、

生まれ変わった気持ちで 向かわなければ。


過去と切り離し、

新たなスタートを切ることが大事よ。




Keikoさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります