楽しい人、安心できる人は人気者 | マスコミに取材される方法

マスコミに取材される方法

新聞社とTV局に21年。PR会社に1年。その経験でプレスリリースの発信とマスコミ登場をサポートします。

 

一緒にいて楽しくて安心できる、心が温まる。

そんな人は人を呼びます。

マスコミの取材も受けやすい。

きょうはそんな話です。

 

健康を促す体操のお姉さんに

 

体操のお姉さんになってほしい人がいます。

彼女は実際に体育大学を卒業したそうですが。

いまは「街の体操のお姉さん」。

お年寄りから若い女性まで幅広く教えています。

 

 

難しく論理を説明する人はマスコミ向きではありません。

新聞もテレビも、難しいことを分かりやすく報じようと、

あれこれ努力しているのですから。

彼女は難しいことは言いません。

だから、マスコミ向きだと思います。

 

簡単に簡単に、受講者が楽しめるように。

そこを意識しているのでしょう。

「体操はあなたの人生を明るくしますよ」と言っている感じです。

 

体操を創ってくださいね

 

「体操のお姉さん」は山田桃世さん。

受講した雰囲気が良かったからと、

受講生がサークルを作って、彼女の指導を受け続けているそうです。

 

楽しい人、安心できる人の証です。

この輪がどんどん広がってほしいと願います。

 

私から山田さんに1つ、お願いがあります。

ブログ記事でこう書くのは、みなさんに共通することなので。

 

背骨を整える体操を基本にして、

山田さんがこれまで教えた経験も加え、

オリジナルの体操を創ってください。

歌も付けて楽しく。

 

あなたならではのオリジナルを


マスコミから注目されるためには、

誰かの学びをそのまま伝えるのではなく、

「あなたならでは」のオリジナルが必要です。

 

だから、山田桃世さんにはぜひ、

オリジナル体操を編み出して、広めてほしいのです。

桃世さんですから「ピチピチ体操」とか。

 

シャレも大切です。

桃を連想させるピチピチ体操。

いかがでしょうか?

 

 

 



元新聞記者、テレビ局デスク

メディアコンサルタント・荒川岳志

 

 

 

 

 

 

 

 

著書です。

マスコミに上手なアプローチを。

新聞に必ず取材されて記事になるたった一つの方法/太陽出版
¥1,620 Amazon.co.jp