◆6月19日(日)2つの名刺を持ちましょう「セカンド名刺」の作り方講座開催in恵比寿 | 「やりはじめる力」をヒキダス専門家・ごとうのブログ

「やりはじめる力」をヒキダス専門家・ごとうのブログ

伝わらなければないのも一緒を信条に四迷(売れない・集まらない・伝わらない・行動できない)から「あなたから買いたい」と言われる仕事が楽しくなる指名を引き出すヒキダス・マーケティングを提唱している後藤のブログ。「あなた買い」のヒントをお届けします。


テーマ:
「会社と家の往復の毎日に疑問を感じるが、自分にはなんの取り柄もないし。。。」
そんな30歳の平凡な会社員だった私が「これからどうなるんだろう俺の人生?」。
何をどうすればいいか分からず、悶々とした日々を送る私を救ってくれたのもの
それが2枚目の名刺「自分名刺」でした。。。。。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
6月19日(日)
2つの名刺を持ちましょう「セカンド名刺」の作り方講座開

in恵比寿
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
今年の3月に
会社名刺より自分名刺
2つの名刺を持ちましょう
という本をださせていただきましたが

そもそも、2つの名刺を作り出したのは?



あなたは誰ですか?

と聞かれたときに
きちんと答える言葉を持ちたかった
のがキッカケ


「会社と家の往復の毎日に疑問を感じるが、自分にはなんの取り柄もないし。。。」
そんな30歳の平凡な会社員だった私が「これからどうなるんだろう俺の人生?」。
何をどうすればいいか分からず、悶々とした日々を送る私を救ってくれたのもの
それが2枚目の名刺「自分名刺」でした。。。。

そう、自分を語る名刺
会社名刺とは違う自分名刺


あなたは誰ですか?
 
と聞かれたときに
会社名を答えていたとしたら
それは答えになているでしょうか?

それは、職業であってあなたではないのです

では、
あなたを表現する言葉は?



どう伝えると相手にきちんと届くでしょうか、理解していただけるでしょうか。
そもそも、それは何でしょうか?



その答えの一つが
私が本の中かでも伝えている名刺セラピーで大切にしていることが
元々持っているのに、あなただけが気づいていない自分の強み
他と違って見える強みを引き出して


その強みを、誰にでもわかる、他と違って見えるストーリーに置き換え
伝えることです。

そう、それが自分キャッチフレーズです。



自分の想い、自分のガイドライン、自分のできること
こんな方のお手伝いをしたいと
きちんと伝えること、伝わることができたなら、

出会いたい人と出会うことができます

その解決方法が2枚目の名刺づくり

そう

セカンド名刺です



 

$「あなたから買いたい」仕事が楽しくなる指名力をヒキダスマーケティング・ごとうのブログ

当日は名刺セラピーのワークにしたがって
あなたのできること、大切にしていること、あなたが気づいていないあなたの強み
をたな卸しワークであなたの強みを引き出します。


そしてそれをつむいで、一つの言葉を見つけていきます。
他の誰でもない、あなただけが言える言葉を作り出しましょう。

そのコトバが見つかると
自分軸がはっきりとして、相手に自分が伝えやすくなるだけでなく

自分を表現するということに
自分自身にGOサイン(許可)をだす自信が沸いて来る
ことができます。


もうひとりの自分を表現する

自分名刺つくってみませんか?


------------------------------------------------------------
◆日時 6月19日(日) 13:00~16:00

◆場所  カルフール恵比寿

◆内容  1)効果的な自分名刺づくりについて
     2)名刺セラピーワークショップ
                     
◆費用 4000円(ドリンク付き・当日お支払いください)  ※最大人数10名程度

◆講師 後藤光正

プロフィールはこちら


事前に2つの名刺を持ちましょう
をお読みいただけると講座がより充実したものになると思います。


お申し込みはこちら



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
名刺セラピーの参加者の声

◆自分の掘り起こしで、新たな発見があり嬉しかったです。
多面的な見方、自分ではなく相手。自己のはなし。
今までの意識が変わりました!

また、他の方のを見て、こういうのもアリなんだぁ~と参考になりました。
(自分の強み発掘は、遠慮することない!と感じました)
自分の良いところ、強みをもっと知る。なんて素敵な、楽しい作業でしょう!

名刺のチカラ。言葉のチカラを改めて感じました。

有意義な時間をありがとうございました。
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
先日の講座は、90分という時間があっというまでした。

個人的には、
久しぶりにセミナーに参加できたことが、嬉しかったです。

あの教室の磁場がいいのか、
自由大の講座に出ると、いつもと違う脳細胞が活動し始めます。

一番町そのものがパワースポットだから、不思議なことではないのですが。


自分の多面性を捉える事が難しく、
いや、自分軸が定まらず、
この2年、うんうんと唸ってきましたが、ようやく腑に落ちる言葉たちが見 えて来ました。

今回の講座を受けて、見つけた言葉は

『眠れる価値と魅力の発掘人』です。

わたしは、
飲食店や美容サロンで、お店がまだ気付いていない価値や、
同世代の女性たちの本人が気付いていない魅力や能力を、
目に見える形にしてあげるのが得意です。

そういうサポートを、これからきちんと仕事にしていきます。

後藤さんのキャッチフレーズが、
どんどん進化していく様を見させてもらっていることが
わたしには、一番勉強になります。

これからも、どうぞよろしくお願いします。

この感想文、もしどこかお役にたつ部分があれば、
ご自由にお使いください。
受講者名も「ただうみ さち」で出して頂いてかまいません。

あ、もしよかったら、
キャッチフレーズの感想なり、アドバイスなり頂けたらうれしいです。



眠れる価値と魅力の発掘人

忠海(ただうみ)佐知さん

^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

『名刺セラピー』受講前、
名刺は私にとって美しく見えることが大切な『デザイン』でした。
美しく見えることにプラスして、メールや住所、仕事の内容といった、
必要最小限の情報が記載されていれば良いモノでした。


『名刺セラピー』受講後は、
名刺は『相手に興味を持ってもらえる』という『クライアント目線』で、
自分の仕事をPRしていく事が重要なのだと実感できるようになりました。

自分がクライアントに提供できる能力を、どのような言葉で表現するか?
『名刺セラピー』の様々なワークを通して『100文字PR』を作成しながら、
改めて、クライアント目線で、自分の仕事について考えるキッカケを頂きました。

また『名刺セラピー』というグループワークの中で、講師の後藤光正さんのアドバイスや、
他の参加者の方々と話し合いの中から『人生の片付け隊長』という、
心に残る『キャッチコピー』を引き出せた事は、とても大きかったと感じています。

自分ひとりで考えていたのでは、このようなキャッチコピーは引き出せなかったし、
もし偶然、出てきたとしても、実際に使う勇気は出なかったと思います。

こうして『名刺セラピー』を受講した事によって、私の名刺に、視覚に訴えるデザインと、
言葉を研ぎ澄ましてクライアントの心に届けるという2つの『強み』が備わりました。

『名刺セラピー』後、初めに作成した名刺は、後藤さんの『型』を借りたものでしたが、
『片付け講座』に持って行ったところ、大変な人気で、全て、なくなりました。

また、この時、名刺をお持ち頂いた方から、講座の数ヶ月後に、
『名刺は何処で作っているのですか?』というお問い合わせを頂き、
印象に残る名刺になっている事を実感する事が出来ました。

その後、オリジナルの名刺も作成しましたが、
キャッチコピーと、仕事の内容をあらわす『100文字PR』が確定しているので、
以前よりも作りやすいと感じました。

後藤さん、本当にありがとうございました。

人生の片付け隊長 嶋さん


やりはじめる力をヒキダス専門家ごとうみつまささんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス