子どもがいるからこそ、自宅ネイルサロンという選択 | ネイルサロンワーク技術特化 プロネイリスト育成 ネイルサロン開業 Nail Salonwork college Blog

ネイルサロンワーク技術特化 プロネイリスト育成 ネイルサロン開業 Nail Salonwork college Blog

プロネイリストを目指す人の為のプロネイル技術/独立/集客/接客/経営情報

こんにちは、ひかるです◌ ͙❁˚
 
今回のテーマ
 
【子育て中ほどネイリストが向いている】
【子どもがいるからこそ自宅ネイルサロンが良い】
 
というのは、実際わたしが赤ちゃんを育てていて実感したこと
 
 
わたしは妊娠を機に、一旦ネイルサロンを閉めました。
 
また落ち着いたらサロンをオープンする予定ですが、今の所いつかは未定。
 
 
今まで自宅とは別に間借りという選択でネイルサロンをしてきたのは、だらしなくて怠け者の自分には自宅と職場の区切りが必要だと感じていたから。
 
自分なりのメリハリのつけ方というか。
 
自分にはとても合っていました。
 
 
そもそも自宅は安らぐ場所でありたいし、人の出入りが頻繁にあるのはなんか嫌だし、家散らかっているし、オンオフなさすぎてちょっとな
 
なんて考えでした。
(他の方に対してではなく自分にね)
 
だから、出産して子育て中でも、自宅ではやらないな。
 
と思っていたのです
 
 
 
あっけなく覆りました!笑い泣き
なぜかというと、、
 
自宅で全て完結できたら凄く効率的じゃん!
と単純に思ったから。笑
 
 
お母さんになり、今まで全然作らなかったご飯も曲がりなりに毎日作るようになった
 

今までは外食も多かったけど、赤ちゃんがいるとそうもいかないから家でのご飯を少しでも美味しく頂きたい為には料理するしかない
 

今まで散らかりっぱなしでも気にならなかったリビングも、赤ちゃんがいると清潔に保ち自然と綺麗好きになって人生とは片付けの日々なのか、、と気付いた
 
 
赤ちゃんと夫婦の洗濯物は別々、自分たちのご飯と離乳食、おもちゃやぬいぐるみの消毒から始まる朝、、
 
 
なるほど、主婦ってすっごい大変なのね!と
 

家に重点を置く生活をしていると、居る時間が長いからこそ綺麗にしておきたくなるし、、、
 

毎日子育てでヨレヨレだからこそ、リビングにはお花を活けておきたいし、ちょっとずつ日々インテリアを変えたりして、居心地の良い空間を作っておきたい、、
 

そんな風に過ごしていると、今はなんだかんだ充実しているのだけど、気持ちと体力と時間に余白は無いって感じ。
 
現在はサロンワークをしていない状態で、無理ない範囲での講師業をしていて、自分の気持ち的にも余裕があるからこなせている家事と育児だなあと思っています。
 
もしこれが、例えばサロンを他にワンルーム借りたら?
 
と軽く想像すると、一瞬でキャパオーバーになるのが目に見える。
 
 
サロンの内装、インテリア、水道光熱費家賃の管理、家と保育園とサロンの行き来、、、、
 
想像しただけで自分の心が錆れそう&家が汚くなりそう家事なにも出来なそう
 
になる笑い泣き
 
 
だから、、、
 
自宅サロンって滅茶苦茶効率良いんですね!!!!!!!
 
と、深々思ったのでした。
 
家事・育児・仕事の両立に優れすぎている!
 
と。
 
 
しかも実際サロンスペースって4.5畳〜あれば十分なんですよね。
 
自宅の1番玄関から近い一部屋をネイルサロンスペースにすればOK
 
家賃も実質かからず、自分の家の掃除の延長線上でサロンの掃除もできる。
 
保育園に預けるにしても、家と保育園の行き来で済むからついでに買い物も出来ちゃったりするし。
 
お客様とお客様の合間に家事ができる、、、
 
なにそれ最高じゃん!笑い泣き
 
 
今までそんな自宅サロンのメリットを聞いてもふーんだったけど、今なら身に染みる。笑
 
そして、ネイリストって実は凄く子育て中の人に向いている職業なんだなと思いました。
 
家でも出来る仕事ってそうそうないもんね?
 
子どもが小学生に上がっても、仕事しているとはいえ家に居てあげられることができるってきっとお互いに安心なのかな?と思ったり。
 
出来るだけ傍にいてあげたい。
 
 
子どもが第一優先でいたい。
 
 
自分のキャパを保ちたい。
 
 
そんな理由で、もしわたしが次サロンをやることにしたら間違いなく自宅サロンを選ぶことでしょう。
 
 
しょうがなくではなく、敢えて自宅ネイルサロンという選択をする。
 
 
もし、やっぱりメリハリが欲しいな、しっかりとしたサロンを持ちたいな、と改めて思ったら違う場所に移転すればいいだけですもんね。
 
 
◌ ͙❁˚
 
しかし、自宅ネイルサロンにはデメリットもあります。
 
 
色々あるけど特にこれ↓
 
自宅ネイルサロンのネックは主婦が
なんとなく始めた趣味の延長でしょ?(冷笑)
感!
 
これをどれだけ払拭できるかが重要なんですよね🤦🏻‍♀️
 
 
自宅サロンだとしても、しっかりとしたネイルサロンなんだと印象付けられるか
 
集客してサロンとして売り上げを出していけるか
 
主婦からネイリストになって自宅ネイルサロンで成功できるか
 
 
これらが大事。
 
 
 
これがクリアできたら本当に良い働き方だと思います(*^^*)
 
 
というわけで、ちょっと長くなってしまったので、、
 
 
次の記事では
 
お遊び自宅ネイルサロンと本気の自宅ネイルサロンの違い
 
主婦が自宅ネイルサロンで成功する為には
 
というテーマで後半お話したいと思いますパー
 
 
 
楽しみにしていて下さい^^
 

 

 

ひかる 

 

 

 

 

🌸無料のサロンワーク講座開講中🌸

こちら参加できます