劇場版ミルキュアオールスターズDX~第一部・第30幕a | タコカフェバー(九条ひかり&シャイニールミナスと運命を共にするブログ)
2014-03-15 18:16:02

劇場版ミルキュアオールスターズDX~第一部・第30幕a

テーマ:ミルキュアASDX
ふたりはプリキュア MilkyWay・劇場版ミルキュアオールスターズDX~禁断奇蹟の同窓会(リユニオン)

第30幕a

そのとき、ひかりの懐から、セインフのコミューンがポロッと落ちる。コロン。すぐにセインフの姿に戻り、宙を舞う。パタパタ!

キャプテン・ニニヒルーザ、大声で吼える。
ニニヒルーザ「誰でもいいから、あれを捕まえろいー!」

セインフ「あああ~っ! 助けてセイン~!」
セインフ、恐怖のあまり慌てすぎて方向感覚を失ったか、ミルキュアのほうへ戻らず、危険なナラクーダ幹部たちの頭上をパタパタと舞う。しかも、背の高いママンダイ・パパンタレイやリリバーサスの手に届きそうな高さである。
ママンダイ・パパンタレイ「よ~し、このわしが」
リリバーサス「待て! こいつッ」

巨漢どもの腕が空に伸び、フラフラと弱々しく舞うセインフの足に今にも届きそうになった、そのときであった。やや離れたところに対峙するミルキュア陣の中から、決死の目で猛然ダッシュを開始した者があった。それは、超光速化したラピッドであった。
ラピッド「ンッ!」(ビシャーッ!)
 急いで描いたからでもあるのですが、ひょっとしたら人体のバランスとしてややおかしな構図になっているかもしれません。でも、アニメのアクション動画担当の人たちとかも、グニャグニャした非リアルなシルエットとか異常に長く伸びた手足で描いたりしますよね。一応僕も、ラピッドの「超光速化」という<超人的動き>を意識して、或る程度わざと人間離れした関節や四肢の動きにデフォルメしたところがあります。でも、その結果、ラピッドの凛々しさや可愛さが害われることなく、寧ろ引き立てられることになるなら、まあ成功かなと思っております)

ラピッド、体を光らせながら恐るべき速さでリリバーサス、ママンダイ・パパンタレイの宙に上がった腕に飛び乗る。
ママンダイ・パパンタレイ&リリバーサス「おおお!?」


<次回、ミルキュアオールスターズDX・第一部・第30幕bへ>


*******************


コミック版 MW最終回「船出のとき」

MAD/Happy ending(MW最終回ED用)



コミック劇場版『ふたりはプリキュア MilkyWay~光の園から初日の出』 バナー

・・・・・・・・・・・・・


『ふたりはプリキュア ミルキーウェイ』シナリオサイト

NEW全50話完結!NEW

劇場版『ふたりはプリキュア MilkyWay~光の園から初日の出』 のオリジナル脚本もここに所収




編集管理人:ライネス さん

浴衣シリーズ(MWキャラクター表)未完継続中です!

←バナークリック




上記MWテキストサイトのRSS(更新情報早わかり)
http://www.dualblue.com/mw/mw_rdf.php



ヒカルミの世界さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス