7/28「いただきます~みそをつくる子どもたち」上映会 | みっちー先生の腸スゴイ話

みっちー先生の腸スゴイ話

酵素ブームがやって来ました。テレビをもネットも酵素の二文字を見ない日はありません。でもあなたは酵素についてどれだけ知っていますか?酵素ダイエットはキレイに健康的に痩せたい方のためのダイエットです。正しい知識を身に着け、今すぐ本当のあなたを取り戻しましょう!

人はなぜ食べるのでしょうか?

1つには 生きる ため。

野生の動物はこれですね。
だから野生の動物に肥満はいない。

必要以上に食べないから。


ところが人間にはもう1つあります。

それは 楽しむ ため。

人は楽しみために食べるという行為を覚えてしまったのです。
ですから必要以上に或いは必要でないものまで食べることがあります。

美味しいから。

だから人間には肥満がいます。ペットもそうですね。


では、美味しいものは体にいいのか?

たとえば漢方薬は体に合ってたら美味しいと感じることもあります。
ならば美味しいものは体にいいのでしょうか?


ここでの存在を考えてみましょう。

人間は脳に支配されています。
他の動物もそうですね。

ただ、脳はそんなに完全なものではなく、意外と騙されやすいのです。


たとえば肉にせよ野菜にせよ素材がいいものは美味しいのは当たり前です。

ところが脳が喜ぶ味というものは素材どころか化学物質でつくれちゃうのです。
なんの栄養もないただの白い粉で。。

それがお菓子やジャンクフード、ファーストフードといったものに使われているわけです。


子供たちの脳はそういったものが大好きです。

その結果としてアレルギーを初めとする現代病がつくられていると言っても私は過言ではないと思います。

食べたものが体をつくるのだから。


この映画を通して「食べたものが体をつくる」という当たり前のことを改めて認識していただきたいです。

後半では私(みっちー先生)のミニ講演もありますよ。

 

 

「いただきます~みそをつくる子どもたち」農林水産省推薦映画です。


【日時】7月28日(日)14~16時30分(13時30分受付開始)
【場所】なんばスカイオ8Fコンベンションホール会議室2
https://www.nambaskyo.com/
【会費】大人500円、子供無料(中学生以下)
【主催】株式会社光る堂
https://kampo-hikarudou.com/