Kenaz光(ひかる)の占いブログ

タロットや西洋占星術などの占いの事やスピリチュアルな事を書いていきたいと思います。


テーマ:




毎週 日曜日はスピリチュアルなメッセージを転載しています。









あなたはこの世界にたった一人しかいない、かけがえのない存在です。



この世界で、余計な人は一人もいません。
誰もが、それぞれに自分の、自分にしかできない生き方をするために、ここにいるのです。



それさえわかれば、いまあなたが何をしていようと、いましていることがあなたにとって、
とても大切であることがわかるでしょう。



それはいま、あなたにしかできない、あなたしか体験できない、とても貴重な体験であり、出来事だからです。



それはもしかして、あなたにとって苦しいことかもしれません。



自分ではこんなことは嫌だ、と思っていることかもしれません。



なんで私はこんなことをしなければならないのだろうか、と感じているかもしれません。



でも、そんな自分にとって、よくない、ありがたくないという体験ですら、実はあなたにしかできない、あなたしか体験できない、とても大切な、この宇宙でただ一つしかない体験なのです。



よく、ポジティブな体験、ネガティブな体験があって、私たちはネガティブな体験はなるべくしないようにすべきだ、と言う人がいます。



でも、そんなことはありません。
体験はどれも同じです。同じように大切です。それは、私たちが何かを学ぶためのものだからです。



そして、私たちはポジティブな体験からも、ネガティブな体験からも、共に学ぶことができます。



実はポジティブもネガティブもありません。
体験があるだけです。



それをポジティブにするか、ネガティブにするかは、ひとえにあなたの反応の仕方であり、
あなたがそこから何を学ぶか、何を感じとるか、何と通じ合えるか、によるのです。



あなたは大切な存在です。



あなたの一つひとつの体験や行動も、同じようにとても大切です。



宇宙にただ一つしかない行動です。



同じようなことをする人はいるじゃないの、と言うかもしれません。



でも、それは同じようなもの、であって同じものではありません。



あなたがいまやっていることは、あなただけの、
それもいまだけの、宇宙にただ一つの、
この広大な宇宙で無限の時間のなかで、
ただ一つの体験なのです。



それを感じてください。



それを味わってください。



そして、いま、あなたがやっていること、体験していること、味わっていることは、
宇宙にたった一つの大切なことなのだと知って、そこに集中してみましょう。







山川亜希子


『宇宙で唯一の自分を大切にする方法』より転載









お知らせ



5月4日(金)


「魔法教室1dayセミナー」

http://ameblo.jp/hikaru-33/entry-12365456794.html


参加者募集中です。





5月7日(月)より毎月第1月曜日に「魔法教室」を開始いたします。



「魔法教室平日コース」生徒募集の案内

http://ameblo.jp/hikaru-33/entry-12367400494.html


参加者募集中です。



 

5月9日(水)より毎月第2水曜日(昼)に

明石市で「西洋占星術講座」を開始致します。

http://ameblo.jp/hikaru-33/entry-12368914303.html



受講生募集中です。





5月3日(木・祝)


「癒し癒されイベント」に出店です♪♪


http://ameblo.jp/hikaru-33/entry-12369187806.html



場所   阪急京都線「上牧駅」



予約受付中です。






いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:





毎週 日曜日はスピリチュアルなメッセージを転載しています。









私はあなた。あなたは私です。


私とあなたの間を隔てるものはありません。


私は常にあなた方と共にあります。


私は時空を超えて、どこにでも、行けるのです。


あなたは時空を超えて、どこにでも、行けるのです。


全てを学んできて下さい。その地で経験する全てを。





あなたは苦難から逃れようとすればするほど、それに追いかけられます。


苦難の原因は、あなたが勘違い、思い違いをしていることから始まっています。


あなたが苦難と思えばそれは苦難となり、学びと思えばそれは学びとなります。





すべての人は演出者です。



あなたが相手に嫌われていると感じているのなら、あなたも誰かを嫌っているのです。



あなたが相手に感情をぶつけられて傷ついているのなら、あなたも誰かに感情的に反応しているのです。



あなたが相手に誤解されていると感じているのなら、あなたも誰かを誤解していないか、確認してみてください。



あなたが相手に利用されていると感じているのなら、あなたも誰かを利用しようとしていないか、確認してみてください。



あなたが相手に騙されたと感じているのなら、あなたも誰かを騙していなかったのか、確認してみてください。




相手が、あなたを演じて見せてくれています。



相手に感謝しましょう。教えてくれてありがとう、と。



あなたが感謝すれば、相手も感謝を演じて見せてくれます。



ただ、それだけのことなのです。




あなたの周りにいる人も、あなたを通して自分を見ています。



あなたが愛の心を表せば、相手も自分の中の愛を思い出すでしょう。



あなたが動揺してしまえば、相手も自分の中の不安を掻き立てられるでしょう。



だから、あなたが周囲の人の中に見たいものを演じてください。



平和を見たければ、あなたの心の波を静めてください。



歓喜を見たければ、あなたがまず人生を楽しみましょう。




すべての人が心の中に愛を持っています。



あらゆる人があなたと仲良くしたがっているのを知ってください。



あなたが愛を表現しない時、周りも愛を見失ってもがき苦しむのです。



そのことを理解しましょう。
そして進んで愛を分かち合いましょう。



自分が相手だったら、どうするか?
相手が自分だったら、どうするか?



すべての答えはあなたの中にあります。



愛に解決できないものはありません。



愛はあなたで あなたは愛なのです。










お知らせ



5月4日(金)


「魔法教室1dayセミナー」

http://ameblo.jp/hikaru-33/entry-12365456794.html


参加者募集中です♪♪





5月7日(月)より毎月第1月曜日に「魔法教室」を開始いたします。



「魔法教室平日コース」生徒募集の案内

http://ameblo.jp/hikaru-33/entry-12367400494.html



参加者募集中です♪♪





明日(16日(月曜日))
牡羊座での新月メッセージ


「夢へのスタートの新月です」






いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:



毎週日曜日はスピリチュアルなメッセージを転載しています。









今日はハイヤーセルフからのメッセージをお届けしたいと思います。




あなた方は愛にあふれる体験をするために、この地上に生まれてきました。



しかしながら、物質界の重い波動を受けて、あなた方の個別化された自我は、
競争、比較、あらゆる壁をつくり、あなた方は周囲との比較により自らを価値づけるようになってしまったのです。



しかし、あなた方一人一人は、その心の内に神性を宿した存在。
それぞれが独自の素晴らしいギフトを持って、この地上に生まれてきています。
あなた方には一人一人に役割、使命があり、独自の魅力、才能、資質を与えられているのです。



あなた方の個性を大切にしてください。
あなた方の独自の世界を大切に愛してほしいのです。



周囲と比較することなく、自らの世界を大切に育んでゆく。
あなた方は愛より生まれた存在。
まずは自分自身を無条件に十分に愛してほしいのです。
ダメな自分も丸ごと受け入れて、自分自身を愛してほしいのです。


(2012,10,27 ハイヤーセルフ)





この物質世界は競争社会です。
その競争、比較は幼少の頃から刷り込まれ、植え付けられてきました。



子供の頃から学力のある者、成績が良い者は、他と比べて優秀な価値ある存在と見なされ、高く評価されてきたことでしょう。
よい学校を出て、一流企業に就職または難関の国家資格にパスすれば、社会的に優遇され、その他より優位に立つことができる、
エリートになれる、 そうすれば幸せになれる。
そのような社会通念がこの世界には根強くあり、実際に社会はそのように機能しているように見えるかもしれません。



しかしそれは一つの物の見方に過ぎず、全ての物差しではないということ。



本当に大切な価値あるものとは、その人の人間的な魅力、内面的な豊かさ、人柄の良さやその人 独自の個性や才能、
人を惹きつける力、豊かな愛情、他者を思いやる心などであるように思うのです。
つまり価値基準は人それぞれであり、社会的な価値基準が全てではないということです。



もちろん、社会的に優秀な能力を持っているのはとてもよいことと思います。



しかしながら、本人がそのような社会的に良しとされる生き方を実現し、実際にそのような人生を生きるなかで、心から満たされ、日々幸せを感じることができなければ何も意味がないと思うのです。



何故ならば、私たちが本当に求めているものは、内面的な満たされ感であり、愛し愛される喜びや安らぎであるからです。



皆、それぞれが独自の魅力と輝きを持って生まれてきています。
そして、皆それぞれに今世における、使命・役割が与えられているのです。



それはあなたがもっとも喜びを感じる、 もっとも情熱を感じる生き方を実現することで、
おのずと到達できるようになっているのでしょう。



あなたは世界でたった一人の尊いかけがえのない存在です。
あなたは完全オリジナルの存在であり、独自の魅力、ギフトを持って生まれてきたのです。



あなたがワクワク胸弾む気持ちで、最も喜びを情熱を感じる、自分らしい生き方を実現することこそ大切なのです。



結局のところ、あなたが心から望む生き方を実現することは、あなたにとっての最高に幸せな生き方であり、
この世界に生きるたくさんの人の役に立ち、愛され喜ばれる生き方、社会、そして世界に最も貢献できる最善で最高の生き方であるのでしょう。



社会的な価値観、世間体や常識にとらわれてしまうことなく、
あなたが心から喜びを情熱を至福を感じる生き方を追求していってほしいと思います。



一人一人がそのような生き方に目覚めるとき、
この世界は愛と調和に満ち溢れる素晴らしい世界へと上昇を遂げることができるのでしょう。



愛と光と感謝を込めて。


Alice



ブログ愛と光のスピリチュアルメッセージより転載








お知らせ



4月15日(日)より毎月第3日曜日に「魔法教室」を開始いたします。


第3期「魔法教室」生徒募集の案内

http://ameblo.jp/hikaru-33/entry-12361889417.html


(残席わずかです)





5月4日(金)


「魔法教室1dayセミナー」

http://ameblo.jp/hikaru-33/entry-12365456794.html



参加者募集中です♪♪







いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:




毎週 日曜日はスピリチュアルなメッセージを転載しています。








悩み

trouble



「悩み」の原因のほとんどは

どうでもいいことや

どうしようもないことを考えるからです。





どうすればいいのかがはっきりとわかっていれぱ、「悩む」ことはありません。


あとはやるか、やらないかだけであり、それは「悩み」ではなく、迷いであり、覚悟や勇気の問題です。



人は「どうしたら良いのだろう?」と悩むのですが、「悩み」の多くは、どうしようもないことについて、
考え過ぎるから悩むのです。



どうしようもないことは、文字通り、どうしようもないのです。


本心ではそれがわかっていながら、それでもあえて「悩む」のは、
実はあなたが「悩み」という闇に逃げ込みたいからに他なりません。


「悩み」は「名闇」。


名というもの、つまりお金や権力、地位やプライドなどにとらわれて、こころが闇に閉ざされてしまうことです。


他人と比べて、自分だけはみじめな想いをしたくないという自我の防御本能が、「悩み」の根源的な原因です。



問題は「悩み」そのものではなく、悩むことによって、こころの闇に隠されてしまう自我の防御反応にあります。


悩むことで何から逃避し、何を隠そうとしているのかにキチンと光を当てて、


しっかりと観ることができれば、「悩み」という闇は自然と消えていくのです。





今日はあなたが、何を隠すために、「悩み」という闇に逃げ込んでいるのかについて考えてみましょう。


「どうしよう~」と悩むのは、既にどうしようもないことなのだというサインです。


どうしようもないことを、一生懸命考えて、悩むのは勝手ですが、それはもはや趣味の域です。



問題を解決しようとせず、ただ何も考えずにボーッとしていると、「悩み」がなくなるのではなく、
悩めなくなります。


ただ、ボーッとしている。


それが究極の「悩み」の対処法かもしれません。






はづき虹映

『こころの扉2』より転載









お知らせ



4月15日(日)より毎月第3日曜日に「魔法教室」を開始いたします。


第3期「魔法教室」生徒募集の案内

http://ameblo.jp/hikaru-33/entry-12361889417.html





4月4日(水)


イベント「コクリ占いマルシェ」に出店です。

https://ameblo.jp/hikaru-33/entry-12362664125.html



場所    地下鉄・京阪「天満橋」駅











いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:




毎週 日曜日はスピリチュアルなメッセージを転載しています。









今までのわたしは、きらい。

だから、

今のわたしを、好きになりたいの。



だけど、ほんとうはちがう・・・・


今までのわたしも、ぜんぶ好きになれたら

どんなにいいかって思う。






人はみんな「忘れられない過去の出来事」を抱えて生きていますが



あなたには「思い出すのもつらい過去の出来事」がありますか?



あるのなら、思いきってその過去と向き合ってみましょう。



過ぎ去った出来事そのものは、たとえ1分前のことでも修復できませんが、その出来事への“思い”は変えられます。



あなたの過去の記憶をぬり替えて、少しでも心を軽くしませんか?





あなたに、どんなに傷ついた過去があったとしても、それは記憶のひとつにすぎません。



記憶として現在も残っている「心風景」が、あなたの「過去」を作り出しているのです。




現に、あとになってふり返ってみたら、「なーんだ、この程度のことだったのか」と、その過去に対する“思い”が変わることはめずらしくありません。



子ども時代、親に叱られて感じた「不満」が、大人になって「あのとき叱ってくれたから、今の自分がいる」という「感謝」に変わる・・・これもその一例といえます。





このようにして「過去」と呼ばれる「心風景」は、人間的な成長にともなって変化するもの。つまり、見方が変われば「自然に“更新”されていく記憶の断片」なんです。



この“更新”を意図的に起こせば、過去に負った心の傷を自分で修復することができます。



方法は、当時の自分を「徹底的に反省する」ことです。



つらい記憶には、傷つけられた「かわいそうな自分」と、自分を傷つけた「許せない相手」、もしくは「不幸な出来事」があると思いますが
それを全部くつがえして「すべては自分が招いた必然の出来事」ととらえます。





最初は抵抗を感じるかもしれません。
でも、そこで足踏みしていても何も得られません。



どうか粘り強く、そのときに自分が「やればよかったのに、やらなかったこと」をふり返って反省してください。



そうすれば、きっとその出来事の真意に気づけると思います。




過去の出来事を許し、傷ついた自分を許し、そこにかかわった人たちを許すとき、
心風景はぬり替えられて、あなたは「過去の傷」から救われるのです。








宇佐美百合子

「今のわたしを好きになる本」より転載








お知らせ



3月26日(月)19:00~21:00


神戸三ノ宮で「星読みお茶会」です。


(西洋占星術が全然わからなくても大丈夫なお茶会です)
http://ameblo.jp/hikaru-33/entry-12360022326.html

参加費3000円



お茶会参加受け付け・お問い合わせは

kenaz.hikaru☆gmail.comまで
(hikaru.33☆ezweb.ne.jpまで) 

件名を必ず入れるようによろしくお願いいたします。

※アドレスの中の☆を@に変更して送信して下さい。
(48時間以内に返信ない場合は申し訳ないですが再度の送信よろしくお願いいたします)






4月15日(日)より毎月第3日曜日に「魔法教室」を開始いたします。



第3期「魔法教室」生徒募集の案内

http://ameblo.jp/hikaru-33/entry-12361889417.html






4月4日(水)



イベント「コクリ占いマルシェ」に出店です。

https://ameblo.jp/hikaru-33/entry-12362664125.html



場所    地下鉄・京阪「天満橋」駅






いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)