Kenaz光(ひかる)の占いブログ

タロットや西洋占星術などの占いの事やスピリチュアルな事を書いていきたいと思います。


テーマ:



来週の土曜日11月12日



いつもお世話になっているレンタルサロン
Fortuneさんが主催するイベントがあります。




Fortuneさんのブログより



Fortune
運命の

Cross
交差



何か気付きがあったり、方向転換できたり、分岐点、ターニングポイントになればいいなという思いを込めFortune Crossという名前を付けました。



占いやセラピーなどは、心の弱い者が行くものだ、という1つの意見がありますが。


むしろ逆でしょう。


勿論心構えはその人により様々ですが、本来の占い、セラピーというツールは自分と向き合うツールであると僕は思います。


同時に、この世で一番立ち向かうのが難しい事っていうのは自分と向き合う事、シンプルにそれしかないなとも思います。


その視点からいくと自分と向き合うツールを使うと決めた人はどんなに心が強いと言えるでしょう。


特に男性は社会的に強くあらねば、という常識に縛られて占いやセラピーに行くのは恥ずかしい、悩みを打ち明けるのが恥ずかしいと考える方も多いでしょう。
自分と向き合わずに仕事に逃げたり、外の何かに逃げ続ける方がどんなに心が弱いと言えるでしょう。


勿論こういったツールを不必要だと考える方は勿論それでオッケーだし、実際になくても生きてはいけるし、ツールなんかなくても自分と向き合う事ができる人もいるでしょう。
ただ、日常生活のちょっと感じる不自由、違和感やいつも何故か繰り返す上手くいかないパターンは、ツールを使い自分と向き合う事で解消される事も事実です。


現代では占いは特に娯楽性の強い側面があるので当て物だと誤解されている部分が多く、また、占いなどの提供する側もただの運勢予報でしかない場合があります。


そうではなくて、運は自分で作っていくもの、という視点の元日々自分と向き合い、向き合う事の大切さを実感し、サラサラとした耳当たりの良い言葉を並べるのではなく、きちんとクライアントさんに向き合い、そしてクライアントさん自身が自分と向き合えるようにサポートしてくれる出展者の方々を選りすぐり、お呼びしています。


ふらっと何気なく立ち寄って見たけど、Fortune Crossに来た事によって日々気付けなかった事に気付き、前向きになって貰えたらな、と考えています。



日時  11月12日    10:00〜17:00


場所:シェア・ファーム
〒530-0041
大阪市北区天神橋2丁目北1番7号
MARUYAMA.Bldg 2F


大阪市営地下鉄堺筋線・谷町線「南森町駅」③番出口目の前


JR東西線「大阪天満宮駅」③番出口よりすぐ


入場無料














Kenaz光は都合がつかず不参加ですが、Kenaz光の知り合いがたくさん出店しています。
お時間ある方は是非ともイベントに足を運んでもらえたらと思います♪♪







お知らせ




11月4日〜

伊泉龍一先生特別講座
『初心者からの10天体』

受講生募集中です。
http://s.ameblo.jp/hikaru-33/entry-12204523888.html


西洋占星術の知識が全くない人でも大丈夫な講座ですので、この機会に是非ともです♪♪





11月6日(日)


「魔法のお茶会」


場所   神戸市東灘区

http://s.ameblo.jp/hikaru-33/entry-12207454783.html

(参加者募集中です♪♪)





お茶会参加・イベント予約・講座 受け付けお問い合わせは

kenaz.hikaru☆gmail.comまで
(hikaru.33☆ezweb.ne.jpまで) 

件名を必ず入れるようによろしくお願いいたします。

※アドレスの中の☆を@に変更して送信して下さい。
(48時間以内に返信ない場合は申し訳ないですが再度の送信よろしくお願いいたします)



いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

テーマ:



毎週 日曜日はスピリチュアルなメッセージを転載しています。







わたしは自分の手が

ずっと恥ずかしかったの。



身長チビなわりに手が

大きくて、分厚くて、

男の人より

大きい事も普通にあったから。



ゴツゴツしているし

ソフトボールで突き指した

後が沢山曲がって残ってるし。



小さくて華奢な手が

羨ましくて仕方なかった。



男性と手を握ったらもう、

即嫌われポイントになると

思い込んでたよ。




もちろん、今は好きなのね。

わたしの手。

大きくてあったかくて

器用で、触れ合う人に優しさを

伝えてくれる、この手が好き。



それでね、単に嫌いが好きに

なった、というよりも、



何をもって

嫌いだったのか。

何をもって好きなのか。



幸せな鍵って

結局そこの部分だよなーと

思うの。



嫌いの根底にあったのは、

見た目だけで全ての

性のランク付けをされる

という恐怖。



誰がが決めた「女らしい」

価値観からはずれてるって

思い込み。

女として愛されないんじゃ

ないかという恐怖。

不良品の烙印を押される不安。




一方


好きの奥深くにあるのは

わたしという性をまるごと

愛し愛されている感覚。



性は生きること。

この身体のパーツ全部が

生きることへの信頼みたいなもの。



この手は、

「人より曲がっているけど

好きになった」のではない。

ちょっと曲がってるということ

そのものがわたしだ。



「手が大きいけど…」って妥協して

好きになる努力をしたわけではない。

このサイズがわたしだ。



ただ、そうだということを

愛おしく淡々と捉えているだけ。

なんの努力も変化もない。



これがわたしだ~♡って

とても単純で気持ちのいいこと

なんだよね。




誰が決めたかわからない

基準を抱えて悩む、

その自分イジメにいい加減

飽きて一抜けた後は、



美しい、という言葉を

この手に沢山かけてあげたいと

思うようになった。



爪も、綺麗にしたりしてね♡



ほんとうにこの手は

ベストな手やねぇと

見るたびに瞬間で褒めちぎる。

意識が言葉になるより早く

秒速マッハで「♡♡♡♡♡!!」と

褒めちゃうのだ。




そう、幸せな鍵って

自分で自分を褒めちぎり

それですっかり気を良くして

淡々とあることなのかなぁ

と思う。





生まれてよかったね!を伝える。育む。【うずめ カフェ】ikukoのブログより転載









お知らせ




11月4日〜

伊泉龍一先生特別講座
『初心者からの10天体』

受講生募集中です。
http://s.ameblo.jp/hikaru-33/entry-12204523888.html


西洋占星術の知識が全くない人でも大丈夫な講座ですので、この機会に是非ともです♪♪





11月6日(日)


「魔法のお茶会」


場所   神戸市東灘区

http://s.ameblo.jp/hikaru-33/entry-12207454783.html

(参加者募集中です♪♪)





お茶会参加・イベント予約・講座 受け付けお問い合わせは

kenaz.hikaru☆gmail.comまで
(hikaru.33☆ezweb.ne.jpまで) 

件名を必ず入れるようによろしくお願いいたします。

※アドレスの中の☆を@に変更して送信して下さい。
(48時間以内に返信ない場合は申し訳ないですが再度の送信よろしくお願いいたします)



いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:



明後日(10月31日(月)) 2:39分蠍座で新月です。(正確な時間は地域によって違います。)
同じ月での2回目の新月(ブラックムーン(シークレットムーン))になります。










一言でいえば「アカシックからのメッセージを受け取る新月」です。





この日、この期間、あなたは、アカシック(宇宙の叡智)からのメッセージを受け取り、魂が揺さぶられ、魂の計画(ブループリント)に基づく本来の計画を意識的に無意識に目指し始めるでしょう。





この蠍座新月期間っていうのは



短期的には次の満月(今回は11月14日)


中期的には次の新月(今回は11月29日)


長期的には次の蠍座の満月(今回は来年5月11日)までになります。





なので、これからの半月、1ヶ月、半年の間に、多くの人たちが、不思議な夢、不思議なシンクロ(偶然)、出来事などからのメッセージやサインを受け取り、本来の魂の計画(ブループリント)に基づく、今回の人生での目的、課題に向けて舵を切ることになるでしょう。





アカシックとはアカシックレコード(宇宙の叡智)のことです。



Wikipediaより抜粋



アカシックレコードの「アカシック」はサンスクリット語の「アーカーシャ」に由来し、その英語的な変化形である。


アカシックレコード、アカシャ年代記は、神智学協会のブラヴァツキーが最初に使った言葉、もしくは同協会に属し、のちに人智学を提唱したルドルフ・シュタイナー(1861年 - 1925年)が作った言葉と言われる。
シュタイナーは、透視能力のある意識のみが近づくことができる宇宙の超感覚的な歴史、
「世界で起こったあらゆることが記録されている」「巨大な霊的パノラマ」を「アカシャ年代記」「アカシアの記録」と呼んだ。


近代神智学系の思想家・オカルティストたちによると、物理界・幽星界・神界・天空などの世界の果てに、それを取り巻くように不思議な境界線が遠く伸びており、
ここには全宇宙の歴史が時間の流れにしたがって配列されており、これがアカシャ年代記・アカシックレコードであるとした。


近現代の神智学や人智学だけでなく、現代のニューエイジ文化の用語としても使われるようになり、神智学の影響を受けた心霊治療家・心霊診断家エドガー・ケイシーが使ったことで一般的に知られている。
ケイシーは催眠状態で病気の診断や予言を行ったが、彼が催眠時にアクセスしていたとされる潜在意識(無意識)の次元、
これまでに経験した全ての事柄が刻まれた「霊的な記憶庫」が、のちに神智学の用語に倣って「アカシックレコード」と呼ばれるようになった。


心理学者カール・グスタフ・ユングが提唱した心理学の概念である「集合的無意識」と同一視または類比されることがあり、「神の無限の記録または図書館」という意味でも使われ、「世界のすべての現象を記録した霊界のスーパー・コンピューター」とも喩えられる。
しばしば万能の情報源と謳われている。






いまこの世界は、アセンション(次元上昇)の計画に基づいて、新しい世界に移行しつつあります。
(予定よりかなり遅れています...)



新しい世界へ移行する為には人類全体の集合意識、集合的無意識の刷新が不可欠になります。



そのために、この蠍座新月期間にアカシックからのメッセージ(エネルギー)が入ってきます。



それは夢(無意識)からのメッセージだったり、ある人との出会いや再会だったりといった形で具現化し、魂が揺さぶられていきます。
(魂が揺さぶられて心身がついていけず体調不良になる人もいてるかと思います)




映画「君の名は。」を観て魂が揺さぶられている人も多いかと思います。
(向こうの世界がつくらせた映画です)



映画「君の名は。」なんて、日本だけの話と思う人がいてるかもですが、



計画では、世界は日本から変わっていく計画になっています。
(だから「アナと雪の女王」も日本だけ大ヒットでした)




何かわからないけど、心がモヤモヤする。
行動しないといけない氣がする。



それは魂が感じ始めているということです。



この蠍座新月期間(約半年)に引っ越し、転職、異動、結婚、離婚、妊娠、出会い、別れ、スキル習得などの人生の転機を迎える人も多いかと思います。



そして、新しい能力の発動、発展が起きる人もいてるかもしれません。



心を静かに落ち着かせ、浮かび上がってきたものを見つめてみてください。



そこに思考をはたらかせるのではなく、ただ静かに見つめ感じ、メッセージを読み取っていただけたらと思います。



いよいよ楔(くさび)を打ち込む11月が始まります。
(11月は大きな分岐点になります)



それぞれの人が、それぞれの望む世界に楔(くさび)を打ち込むことができればと思います。
(どの世界を選んだとしても魂の学びは続いていきます)





魂を揺さぶられる動画


「いのちの理由」を貼っときます


動画はこちらをクリック


https://vimeo.com/181365234?ref=em-share











Teaching  and  Learning


教えることと学ぶこと



大天使 ザドキエル


「心を開いて、新しいアイデアを取り入れましょう。
そして、学んだことを教えるのです」



あなたにはスピリチュアルな教師の素質があります。
そして飽くなき向学心もあります。
学ぶことと教えることは一貫しています。
必要な情報は必ずやってきます。


あなたの情熱を目覚めさせたことを、まわりの人に教えてみませんか。
教えれば教えるほど、あなたの中で学ぶことが出てきます。
新しいアイデアを分かち合いながら、自分の興味の対象から少し外れたことを学びましょう。
あなたが生徒たちから得るものは大きいのです。
あなたの心は神の心とひとつですから、自分の教える力や学ぶ能力を信じてください。
あなたはとても知的で賢い人です。
今生では、あなたが人々に堂々と教え伝えても大丈夫なのだと覚えておいてください。







※蠍座の新月31日のハロウィンの日に妖精にお願い事をする方法(おまじない)
http://s.ameblo.jp/hikaru-33/entry-12213518285.html






お知らせ



10月30日(日)

イベント「いやしの森」出店です。

http://s.ameblo.jp/hikaru-33/entry-12211002849.html





11月4日〜

伊泉龍一先生特別講座
『初心者からの10天体』

受講生募集中です。
http://s.ameblo.jp/hikaru-33/entry-12204523888.html


西洋占星術の知識が全くない人でも大丈夫な講座ですので、この機会に是非ともです♪♪





11月6日(日)


「魔法のお茶会」


場所   神戸市東灘区

http://s.ameblo.jp/hikaru-33/entry-12207454783.html

(参加者募集中です♪♪)





お茶会参加・イベント予約・講座 受け付けお問い合わせは

kenaz.hikaru☆gmail.comまで
(hikaru.33☆ezweb.ne.jpまで) 

件名を必ず入れるようによろしくお願いいたします。

※アドレスの中の☆を@に変更して送信して下さい。
(48時間以内に返信ない場合は申し訳ないですが再度の送信よろしくお願いいたします)




いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(4)

テーマ:



11月28日(月)に西洋占星術講座を開始するにあたって



受講生のかたを募集したいと思います。



(年末に大掃除したときの写真です)










内容は西洋占星術を全く知らない人を対象として最初から教えていきます。



月1回のペースで10回完結で、自分である程度ホロスコープリーディングができるレベルまで進む予定です。



簡単な未来予知の方法(トランジットやプログレス法)なども教えます。



最大6名の少人数のクラスなのでそれぞれのわからないところをじっくりと丁寧に教えていけると思います。




毎月1回 受講毎に5000円です。





日時


毎月 第4月曜日   19:00~21:00
(第1回目は11月28日です)






場所


梅田サロン「fortune」


JR『大阪』駅
阪急、阪神、地下鉄『梅田』駅
(詳細な場所は申込者に案内します)





期間


11月~来年8月(計10回)




補講制度有りです。


諸事情により受講できなかった場合、お互いの都合がつく時間、場所で補講できます。
(+3000円(8000円)になります)




全く西洋占星術の事を知らない人や、ちょっとは知っているけどリーディングができない人、そして中級レベルで基本をもう一度固めたい人、



どんな人でも大丈夫なのでよろしくお願いいたします。



最大定員6名(残席1名)




お申し込み・お問い合わせは

kenaz.hikaru☆gmail.comまで

※アドレスの中の☆を@に変更して送信して下さい。
(48時間以内に返信ない場合は申し訳ないですが再度の送信よろしくお願いいたします)




※12月より


毎月 第2日曜日(13:00~16:50)×5回


三ノ宮教室も開校します。

(近いうちに案内記事アップします。)








お知らせ



10月30日(日)

イベント「いやしの森」出店です。

http://s.ameblo.jp/hikaru-33/entry-12211002849.html





11月4日〜

伊泉龍一先生特別講座
『初心者からの10天体』

受講生募集中です。
http://s.ameblo.jp/hikaru-33/entry-12204523888.html


西洋占星術の知識が全くない人でも大丈夫な講座ですので、この機会に是非ともです♪♪





11月6日(日)


「魔法のお茶会」


場所   神戸市東灘区

http://s.ameblo.jp/hikaru-33/entry-12207454783.html

(参加者募集中です♪♪)





お茶会参加・イベント予約・講座 受け付けお問い合わせは

kenaz.hikaru☆gmail.comまで
(hikaru.33☆ezweb.ne.jpまで) 

件名を必ず入れるようによろしくお願いいたします。

※アドレスの中の☆を@に変更して送信して下さい。
(48時間以内に返信ない場合は申し訳ないですが再度の送信よろしくお願いいたします)




いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:



今日はハロウィンの日に妖精にお願い事をする方法を書きます。


妖精って何・・・??


と思った人は1つ前のブログ


『妖精』
http://s.ameblo.jp/hikaru-33/entry-12213117700.html
をお読み下さい。









来週の月曜日(31日)のハロウィンの日は人間界と妖精界が大接近して境界線が薄れ、



たくさんの妖精が人間界に遊びにくる日です。



で、そんなたくさん人間界にやってくる妖精にお願いする術(おまじない)があります。




妖精はビスケット(妖精はお菓子が好きなわけではないよ)とミルク(生乳)が大好きです。


なので


寝る前に窓辺(ちょっと寒いかもですが、妖精が通れるように少しだけ窓を開けておいて下さい)やベランダなどに
願い事を書いた紙の上にビスケットとミルク(できるだけ生乳)を置いておくと



妖精が一晩の間にごちそうになります。



すると恩を感じた妖精たちがこれからあなたを守ってくれたり願い事が叶うように働いてくれます。




コツは願い事はひとつで簡潔にです。



書かれた文字を読むんじゃなくて



その文字から出る(あなたが願い事を書く時に込める)想念(エネルギー)を読み取るということを意識して下さい。



去年、おまじないを実行した人からは、こんな報告ももらいました。



『ハロウィンの日に妖精が来た!?』
http://s.ameblo.jp/hikaru-33/entry-12091555301.html




とりあえず31日は、一年に一回のハロウィンを楽しんでもらえればと思います。
(妖精のブログのところに書いてるけど同じような日は年に4回あります)



※不思議な事が起こった人は紹介したいと思いますので是非ともメッセージ(アメプロメッセージ&メールにて)をお待ちしております♪♪



ビスケット→



お知らせ



10月30日(日)

イベント「いやしの森」出店です。

http://s.ameblo.jp/hikaru-33/entry-12211002849.html





11月4日〜

伊泉龍一先生特別講座
『初心者からの10天体』

受講生募集中です。
http://s.ameblo.jp/hikaru-33/entry-12204523888.html


西洋占星術の知識が全くない人でも大丈夫な講座ですので、この機会に是非ともです♪♪





11月6日(日)


「魔法のお茶会」


場所   神戸市東灘区

http://s.ameblo.jp/hikaru-33/entry-12207454783.html

(参加者募集中です♪♪)





お茶会参加・イベント予約・講座 受け付けお問い合わせは

kenaz.hikaru☆gmail.comまで
(hikaru.33☆ezweb.ne.jpまで) 

件名を必ず入れるようによろしくお願いいたします。

※アドレスの中の☆を@に変更して送信して下さい。
(48時間以内に返信ない場合は申し訳ないですが再度の送信よろしくお願いいたします)



いいね!した人  |  コメント(8)  |  リブログ(8)