2/6 親子のつどいののはな 火曜日グループの活動でした。
最初におかあさんたちの手仕事をしました。

これは何でしょう・・・?


好きな色の羊毛を薄く取り、縦横に織るように置いた後で、石鹸水でフェルト化したものです。

ひらひらとお部屋を舞う蝶々になります。
春が待ち遠しいですね。

手仕事が終わったらいつもの朝の時間を過ごし、手遊びや歌遊びです。
1、2月は、お手玉や、雪空にみたてた布を使い、ゆきこんこんの遊びをしています。



人形劇は1月に続いて、おいしいおかゆのお話でした。

後半はMちゃん2歳のお誕生会をして、おいしい干し芋をみんなで頂きました。
1〜3月は、お誕生日のおともだちが多く、嬉しい時間を過ごさせてもらっています。

まだまだ寒いですが、木の芽のふくらみ、球根からの小さな芽など、少しずつ春の息吹が見られるようになってきました。
小さな春を探しながら、元気で過ごしたいですね。