ひかりものJP -4ページ目
2011-06-23

店長インタビュー動画をアップしてみました。

テーマ:お知らせ
動画マーケティングが注目されております。

特にネットサイトでお仕事をいただいている人は、サービスや商品の質も大事ですが、それ以上に人柄が見えることがはとても大事です。


この人どんな人だろう? 誠実そうな人だろうか? 話しやすそうな人だろうか?

お客様が電話やお問い合わせメールをするときには、そんな不安がよぎると思います。


動画は話している内容もですが、表情、声のトーン仕草など 文章では比較できないほどのメッセージが観る方に伝えることができます。

お客様と話す前に少しでもそんな不安感を払拭するのに、動画はとても使えるツールです。


かつては動画はお金がかかりそう、機材が高価、高い専門知識がないと出来ないというイメージがありましたが、市販の安いビデオカメラやパソコンの編集ソフトがあれば、だれでも簡単にできるようになりました。


そんな事で早速動画にチャレンジしたのですが、私も初めての経験でカメラに向かってしゃべるのはド緊張してしまったので、以前のインタビューの様子を動画として編集しました。

相手がカメラでなく目の前の人に話したので、普段のトークでりラックスしてしゃべれました。






2011-06-11

自分を見直す簡単な質問

テーマ:人との出会い

知り合いでマーケティングのコンサルタントがいます。


ある時、雑談の中で教えてもらった事で、自分を見直す簡単な質問がある。


それは 「なぜ?」を繰り返すことだそうです。



なぜこの仕事をしているのだろうか・・・?


なぜこの街に住んでいるのか・・・?


家族は? 趣味は? それをなんども繰り返すうちに、スイッチが入ったように自分に気づきが見つかるようです。





早速簡単なことから初めて見ました。




私は旅行が好きです。 海外、国内問わず知らないところをウロウロするのが好きです。

海外の場合はパッケージなどではなく、飛行機だけであとは宿も食事も現地で適当です。




なぜ旅行が好きなの?


A. 知らない所を歩くとワクワクする。


なぜ知らないとわくわくすするの?


A. しらない文化を体験できる


なぜ文化を体験するとワクワクするの?


A.. 自分の世界が広がったような気になる


なぜ世界が広がるとワクワクするの?


A. 夢が広がるきっかけになる


若い頃はここまでしか考えていませんでした。


さらに掘り下げて・・




なぜ夢を広げたいの?


A. 他の世界と、自分の世界の良い所を見たい。


なぜ良いところを見たいの?


A. どのような所でも良いところはかならずある。


なぜ良いところを見つけるとうれしいの?


A. 外で見た良いことは学んで、自分の世界の良いことは教えたい。




そうか 外の世界と言っているけど、自分の世界でも良いところはたくさんある。


今の現実の幸せを知るために 外の世界を見たがっていたのか・・・




まだまだ触りの部分なので、本質を見出すにはこれを何回も繰り返すことだそうです。








2011-06-07

元気な自動車修理屋さん 札幌テクニカルオート

テーマ:人との出会い

私の前職は自動車関連業にいました。


今から10年前の話ですが、街の整備工場をルートで周り、現場で働いているメカニックさんに工具を売るセールスをしておりました。


始めた当初は全く知らない街の知らない業界で、知らない商材、知らないお客様へ、勢いだけで飛び込みをして、一軒一軒取引先を開拓するドブ板営業をしておりました。



その時の営業のスタイルを記述するととても長くなりますので、機会を見て後ほどご紹介しますが、その時は右も左も何も知らない業界で、時には怒られながら、時には優しく教えてくれた人々、今の自分を形成する上でとても貴重な経験をしたと思っております。



主に自動車整備工場のメカニックや社長さん、悪い意味ではなく町工場のおやじ達。

怒りっぽいけど粋な男気のある人達ばかりでした。赤ちょうちんの居酒屋で一緒に酒を飲み、アホなことをして、夢を語って楽しいことを考えて、昔を懐かしくと同時に、今はしばらくそんな付き合いしてないなと・・・ふと思い出してしまいます。




そんな車業界の方々、最近とっても元気が無いです。


「エコカー現在の影響で一部ディーラーだけが忙しいだけで、中古車が全く売れない。」

「震災の影響で、手頃な中古車の仕入れが全くできない。」


世間の情勢的なことも要因として大きいのですが、みなさんとにかく暗い。

なにかアイデアを話しても「そんな事言ったって・・・」でそれ以上は話が発展せず、尻つぼみになります。

「ドヨ~~ン」とした空気が漂って、これではまずいなと、他人ながらに思ってしまいます。


特別車業界だけの話ではなく、あらゆる業界でも同じような業界なりの要因で閉塞感があると思います。



ただ、このような時こそ明るく元気にしている会社があるのも事実です。



今回はそんな街の元気な車屋さんのご紹介です。




札幌市厚別区 テクニカルオート

http://www.technical-auto.com/



ネットで業界の情報を探しているときにふと目が止まりました。

決してデザイン的に、仕組み的に素晴らしいとは言えないホームページですが、内容が印象的でした。

手作り感のあるホームページと共に、会社としてのカラーがとてもよく表現されております。


よくある整備工場のホームページは、「うちの設備はこんなにすごいです! どうだ!!」的な内容なのですが、

こちらはスタッフの方々が、お客様への感謝の思いと、ありがとうの言葉。 


一言で 誠実さ が感じられます。



面白い企画が朝のミーティング、題して「元気朝礼」で 

朝は元気に声を出して楽しい気持ちで仕事を取り組む為の朝礼です。


さらに部外者の方も申し込みをすれば誰でも参加することができるということで、早速連絡して参加をしました。


朝に事務の女性スタッフの方に、ミーティングの内容説明を伺って、現場の工場でミーティングが始まります。



若いメカニックの方の大きな「おはよう!」の挨拶と共に、元気いっぱいに目標や計画などを発表。

今日あった楽しい出来事の報告、などなど本当にみんな素敵な笑顔で朝礼が進みます。


工場は天井が高く、声もよく響くため、おそらく初めて参加する人は勢いに「ドン引き」してしまうのかと思いましたが、聞いたところによるとほとんど、みなさん楽しい思いと共に笑顔で参加されるようです。



私もとっても楽しかった。




朝礼の途中 参加しているスタッフに無作為に楽しかったこと、ありがたいと思ったことを発言するのがあります。


「昨日は隣のおじさんに菜園でとれた野菜をもらった」とか


「子供の何気ない気遣いに感謝」とか 日々の生活で楽しかったことを報告し合います。



私も突然当てられとっさに発言しましたが、これおを毎日報告するのって結構大変です。

はじめは一つや二つ思い出しますが、毎日この朝礼を続けるとネタも尽きます。


そこで朝礼のネタの為に普段から楽しかったこと、嬉しかったことを意識して捜すようになり、


それすなわち普段の生活の何気ない所でも、感謝のネタがたくさんあるという気づきを見つけることが出来るんですね。



ひかりものJP


奥が深い朝礼でしたが、あとでスタッフのかたに聞いてわかったのが、このミーティングを始めるきっかけは現場のスタッフの方からの要望から始まったようです。 「同じ仕事するのなら楽しい気持ちで仕事したい!」というボトムアップの意見で、みんなが話し合い、最初の挨拶を大きな声を出すことから始まり、次第に内容を変えて今に至るようです。 でもまだまだ内容を拡充したいとも言っておりました。 頭がさがる思いです。




ひかりものJP

こちらは震災の募金箱かと思ったら、よくみると「肯定的になれ貯金箱」

仕事中に ネガティブなことを言うと、罰金で1円をこの箱に入れるのだそうです。

うっかり グチをこぼすこともできませんね。





最近よく参考にするメンタルコーチのジェームス・スキナーやクリス岡崎などコンサル系の書籍をよく見ますが、共通して言えることは、仕事はメンタル8割 テクニック2割と言われます。


気持ちを前向きにしないと、現状を変えることも、次のステップに上がることもできない。


会社の業績やお金の件、規模や環境など 同じ状況にあっても前向きに捉えられる人、捉えられない人がいます。


お金があるから 幸せな気持ちになるのか・・・? ない人は幸せな気持ちになれないのか・・?


幸せな気持ちに切り替えることは、お金をかけずに今すぐできることですよね・・・?






この会社の2階に過去に元気朝礼に参加された方が、壁に夢を書いているのを見せてもらいました。


壁に油性マジックで直に  えっ!? と思ったけど、スタッフの方は人の夢を眺めて、自分たちも元気になるのだそうです。



ひかりものJP



私も書きました。


いま小学生の娘が5年後中学生になった時にアメリカのルート66をキャンピングカーで横断!!



楽しくなってきました。



 














Ameba人気のブログ

Amebaトピックス