クックラック号 イベントお手伝い | ひかりものJP
2011-10-31

クックラック号 イベントお手伝い

テーマ:企画もの

10月末は ハロウィーンイベントです。


雑貨店でもイベントグッズが並ぶようになり、日本でもだいぶ定着してきた感が出来てましたね。



札幌市中心部に出来たばかりの創生川公園があります。


観光客がおおく立ち寄る狸小路と二条市場の間に挟まれた広場で、


公園を管理するところも今後どのように活用するのかが課題です。



その創生川公園で、10月29日 ハロウィーンイベントがありました。


地元のお店の出店と、かぼちゃキャンドル制作体験、そして夜にはキャンドル点灯して雰囲気を盛り上げます。




こちらのイベントに出店する、クックラック号のお手伝いが今日のお仕事です。




ひかりものJP

ひかりものJP-クックラック号 




クックラック号は 3月の震災後いち早く被災地へ乗り込み、厨房機器を備えた移動式キッチンの特徴を生かし


被災地での1万人炊き出しプロジェクトを行いました。



クックラック号 1万人の炊き出しプロジェクト



このたびのLEDイルミネーションを被災地に届ける企画にもご協力いただくこともあり、お手伝い返しでの参加です。



被災地支援 夢の光を届けようプロジェクト




普段とまったく異なった仕事は、昔を思い出しとっても楽しいです。




このハロウィーンイベントはまだ初回ということで、これから認知されて賑やかになるといいですね。





夜の時間帯までのイベントでしたので、クックラック号をイルミネーションでデコレートしました。

これだけでもだいぶ目立ちますよ。


ひかりものJP-クックラック号 イルミネーション




hikarimono.jpさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス