おかげさま商人道 (書籍紹介) | ひかりものJP
2011-08-05

おかげさま商人道 (書籍紹介)

テーマ:人との出会い

私以外の家族が実家に帰省して、しばらく自宅に留守番です。

逃げられたのではなく、単なる帰省ですのでご心配なさらないで下さい。



いつもにぎやかな家も今は静かなので、読めずに溜まっていた本をこのタイミングで読んで、

インプットしようと思っています。




溜まった書籍の中でもっとも読みたかったのが こちらの「おかげさま商人道」です。




ひかりものJP



現在90歳の方で 田舎で育ち 貧乏で学歴もない、商人になり、戦争にも参加し、

失敗も何度も繰り返し、それでも商人としての大切な志をもって、そんな生き様の物語です。



戦後の復興期、皆が生きるために必死であったため、騙し騙されが当たり前の時代



「詐欺に騙され、人に裏切られても、恨んでいる暇があったら、前を向いて稼ぐほうがよっぽどいい」



そんな気持ちで何度も苦難を乗り越えて今に至るというお話です。



私の今までの苦労は この人の書籍ではほんの1,2行で片付けられるのだろうなと思いました。




今の閉塞的な世の中、ビジネスをする上でとても大切な なにか がこの本にはあるとおもいます。




それと 壮絶な戦後の復興期の生活が記述されています。


親や祖父母の若いときはこのような世界で生きていたのかと、改めて尊敬します。





うれしい出来事がありました。

この本を出版した 口コミ感動物語 の堀内様 念願かなってお会いすることができ、

お礼をさし上げたら、とても気持ちのこもった御礼返しをいただきました。



ひかりものJP

本にもサインを頂き、さらに手書きの心のこもったお手紙。 とても嬉しいですね。


この本を編集した 堀内さんのブログ 口コミ感動物語










hikarimono.jpさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス