◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

ワタシ会議 とは、

私と、私をサポートしてくださるガイドさまたち、高次元の方々、ハイヤーセルフが、

私について話し合ったり、説教したり、慰めたり、気づきを与えたりする会議であり、

3次元の世界では、私がブツブツ独り言を言っているようにしか見えない

ちょっとアブナイ感じのする会議のことである。

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

 

 

 

米朝首脳会談いよいよ本日開催だね!

(本文とは何の関係もありません)

 

 

 

 

「やっぱり他人を気にしてしまうあなたへ」

 

の記事を書いた時のワタシ会議議事録。

 

 

 

ズケズケものを言う高次元の方(匿名希望)とヤイヤしたワタシ会議。

 

記事にするのはよそうと思ったけど、

 

米朝首脳会談も開催することだし(まったく関係ないけど)

 

やっぱり面白かったから記事にします。

 

 

 

 

「私、他人と比べない生き方をしてるの♡」

 

 

 

と心の底から言える人は少ないと思う。

 

いやもう、これ言える人、神だなと思う。

 

だって、人の心の葛藤や苦しみのほとんどが、

 

他人と自分を比べることから始まっているもんね。

 

ほんと、他人と自分を比べると、あんまりいいことない。

 

羨ましくなったり、嫉妬したり、惨めな気持ちになってばっかり。

 

 

 

他人と比べて優越感を感じたとしても、ほんの一瞬。

 

優越感では、自分をずっと満たすことなんてできない。

 

 

 

自分よりもお金を持っている人と比べるから、

 

もっと欲しい物が買えるようになりたい、行きたいところへ行きたい、

 

もっとお金が欲しい!と思う。

 

 

 

自分よりも人気のある人と比べるから、

 

寂しいとか、もっとたくさんの人と関わりたいとか思う。

 

 

 

自分よりも活躍している人と比べるから、

 

もっと私も評価されたいと思うし、もっと頑張らなきゃと焦る。

 

 

 

もっともっと些細なことまで他人と比べるよね。

 

着る服、髪形、体型、食生活、住居にいたるまで、

 

他人の生活が目に入ると、気づけば自分の生活と比べて、

 

いいなあ~と思ったり、自分はこのままじゃダメだと反省したり、

 

どうせ私なんてと謎の自己否定に陥ったりする。

 

 

 

他人と自分を比べないなんて、

 

不可能じゃないかと私は思う。

 

でも、

 

他人と自分を比べない生き方ができたら、どんなに楽だろうと心底思う。

 

そうありたいと切実に思う。

 

 

 

自分の中の神さまに気づくと、

 

他人と自分を比べることが少なくなってくる。

 

自分の内側に集中している時も、

 

他人のことは考えない。

 

 

 

だけどさ、この状態をずっと維持するのは困難だよ。

 

ふとしたことで、他人と自分を比べてしまう!

 

完全になくなるわけじゃない。

 

 

 

「他人と比べない生き方」って

「自分らしく生きる」ためのものだけど

 

 

「人生の難題」でもあるよね!

 

 

 

「他人と比べない」「自分に集中」って努力してるけどさ、

 

ずっと維持するなんてできん!

 

それでもやろうとすると、偽ポジティブっぽくなるぞ!

 

できるのか、これ!

 

どうすれば、他人と自分を比べない生き方ができるんですかね。

 

 

 

あ、高次元の方(匿名希望)どうぞ

 

 

 

無理だね

それがあるから面白いんじゃないか

向上心や人生の目標は

そこから見つかるものだよ

 

 

 

ええええーーーー!?

 

いや、できるでしょ!

 

できてる人いるでしょ!

 

 

 

いない。

 

 

 

いやいや、できてると思っている人いるって!

 

そういう人のブログ山ほど知ってるぞ!

 

 

 

他人と比べることが少なくなっただけで、

完全にできている人間はいない。

地球は他人と暮らす世界だよ。

他人を意識しないなんて不可能さ。

他人を意識すれば、当然のように自分と比べる。

そもそも人間は、

他人を意識して生きるように生育される。

 

(その後のメッセージは翻訳できません。

ワンネスの意識とならなければできない的なことを言ってます)

 

 

 

ふうん、そうなんだ。

 

でもさ、もっと楽に生きたいよ。

 

他人と比べるのって苦しいもん。

 

 

 

他人と比べていると思わなきゃいい。

「比べている」にフォーカスするな。

ある人間の生き方パターンをただ見ているだけだよ。

 

 

 

ある人間の生き方のパターンを見ただけ、か。

 

なるほど~

 

 

 

あ、なにこれ!

 

なんかした?

 

急に、自分以外の人たちの人生が単なるパターンに見える!

 

 

 

何もしてないよ。

君の視点が変化したのだ。

君の思考に振り回されていた視点が外れ、

大いなる意志が君を通した視点になった。

 

もうわかっただろう?

彼らの人生は、君の人生には何の関係もない。

君はただ、彼らの人生のパターンをみて、

参考にすればいいだけだよ。

君の目に映るものはすべて、導きへとつながっている。

 

 

 

うわあ~そうなんだ!

 

みんな導きへつながっていたのに、

 

自分が勝手に比べて、がっかりしたり、

 

自分にはできないと劣等感を感じたりしてただけだ!

 

 

 

あ、待って!

 

でもまた、人と比べる視点に戻ったかも。

 

 

 

そりゃそうさ。

それが、人間の視点だ。

言っただろう、他人と比べないのは無理だよ。

けれども、大いなる意志の視点を知れば、

比べて苦しくなった時に、

視点を変えることで楽になるとわかるだろう。

 

 

 

うん、楽になる視点の移動の仕方はわかった。

 

これ、すごいね!

 

みんなにもこの感覚を伝えたいなあ~♪

 

 

 

それ、難しく考えず、

さっさと、やりなさい。

 

 

 

うう!そうだよね、ぐずぐずしてるの私・・・

 

いつかやるから。

 

って言ってるうちに、いなくなったし。

 

 

 

高次元の方、

貴重なアドバイスをありがとうございます♡

また遊びに来てね!

大好き~♡

 

 

いつもありがとうございます♡

ツイてる♪ツイてる♪

 

 

 

大いなる意志の視点を持てる

サポートをよろしくお願いいたします♡


にほんブログ村

 

わーいわーい!こっちも押してくれてありがとう♡


引き寄せの法則ランキング