久しぶりに友人に会いました♪

 

彼女に会うと必ず言われることがある。

 

 

 

「なんか、いつも動いているよね。また進化したね~」

 

 

 

彼女から見ると、私はいつも何かにチャレンジしているらしい。

 

くすぶって停滞している時期を見たことがないらしい。

 

 

 

そうかな?

 

オメデタイ人間の私だって、運気が停滞することはある。

 

運気というのは、誰にでも波があって、

 

いい時ばかりじゃなくて、必ず落ちて停滞する時があるの。

 

彼女が言うところの「停滞していない」状況は、

 

運気ではなく、私の「気」のことだと思ったよ。

 

 

 

「気」が停滞すると、古い「気」がそのままよどんで充満しちゃう。

 

風通しを良くして、さらさらと流れるようにすると、

 

循環してクリーンになる。

 

 

 

「気」を停滞させないためには、

 

「気」を動かすこと。

 

 

 

運気が落ちて停滞している時でも、やれることはある。

 

気分を良くするための行動や、準備やお勉強などなど。

 

そんなしんどい時の「気」の動かし方も大事だけど、

 

普段からの生活習慣がとても大事だと私は思う。

 

 

 

まず、

 

 

 

いつも、にこにこ笑顔でいること。

 

 

 

 

クアッカワラビーの笑顔たまらんよね~♡

 

 

 

むすっとしていると、「気」が内側でくすぶっている感じになるけど、

 

笑顔になると「気」が元気に動き出すでしょ。

 

 

 

軽い運動でいいから、体を動かすこと。

 

 

 

私たちの肉体の健康と精神は、密接につながっている。

 

体を動かすと、「気」が晴れて動き出す。

 

 

 

そして、これはとても大事なこと。

 

 

 

気になることは、すぐやる。

 

 

 

車が汚れてる、と気づいたら、すぐ洗車。

 

これいらないな、と思ったら、すぐ捨てる。

 

ボタンがとれてる、縫い目がほつれてる、と気づいたら、すぐ縫う。

 

 

 

すぐできなければ、いつやるかを決める。

 

そうしないと、気になることがずーーーっとそのままになっちゃう。

 

だって、「いつかやろう」の「いつか」は永遠にこないもん。

 

つまり

 

 

 

「気」が停滞した状態をあちこちにつくることになるんだよ。

 

 

 

気になったら、さっと行動して片づける。

 

すっきりしたら、「気」がまた動き出す。

 

 

 

私のガイドをしてくださるセラピスベイさまは、

 

私のこの行動をとても気に入ってくださるの。

 

セラピスベイさまは、

 

浄化と新しいチャレンジをサポートしてくださるアセンデッドマスターです。

 

 

 

浄化と新しいチャレンジをしたい人は、

 

「気」を停滞させないように、普段の生活を見直してみてね♡

 

 

 

 

いつもありがとうございます♡

ツイてる♪ツイてる♪

 

 

 

 

セラピスベイさま

いつもありがとうございます♡

大好き~♡

浄化と新しいチャレンジをサポートしてください♡

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 引き寄せの法則へ
にほんブログ村

 

わーいわーい!こっちも押してくれてありがとう♡


引き寄せの法則ランキング