オープン・シークレット:トニー・パーソンズ | ゼロ意識共鳴・無・空を みつめて!

ゼロ意識共鳴・無・空を みつめて!

悟り・気づき・意識・非二元・覚醒・静寂・・・自分とは何か・・を探究している あなたのためのブログです。ここの情報が 何か お役に立てたら嬉しいです。

 

私たちがその存在を認めるとき、

それはあり、

私たちが避けるとき、

それはある。

 

それは何の努力も要求せず、

どんな基準も求めず、

選り好みをしない。

 

それは時間を超えたものとしてありながら、

歩むべき道も、

支払うべき負債も見ることはない。

なぜならば、それは正しいことも間違ったことも認めないし、

批判も罪悪感も認識しないからだ。

 

その愛は絶対的に無条件だ。

それは私が戻るために出て行くのを、

明晰さ、慈悲、歓喜をもってだた見守る。

 

 

***トニー・パーソンズ:オープンシークレット(古閑 博丈訳)P34より***