ひかりFCのブログ

  • 15Mar
    • 2019年度ひかりFCU12の選手達への画像

      2019年度ひかりFCU12の選手達へ

      保護者の皆様、長い間、ひかりFCの活動にご理解、ご協力、そして、試合の時にはいつも温かく時には熱いご声援をいただきまして誠にありがとうございました。コロナウイルスの影響もあり、本来の予定を変更しなければならない状況となりましたが何とか修了式という形をもって6年生を送り出す事が出来ました。これも本当に保護者の皆様のご理解、ご協力があってのこととひかりFCスタッフ一同、心より感謝しています。保護者の皆様におかれましては、一旦一区切りがついたと言うことで、ほっとされている方と少し寂しい思いの方、もしくはその両方を感じられている方と様々かとは思いますが、4月からお子様が中学生になられても、まだまだ皆さんのサポートが必要な年代であります。これまでよりは少し手が離れるとは思いますが、また4月からも子ども達のサポートをよろしくお願いいたします。6年生のみんな、卒業おめでとう!そして、ひかりFCジュニアでの活動お疲れ様でした。まさかのコロナウイルスの影響で最後に楽しみしていたイベントがひとつ奪われてしましましたが、この出来事は一生忘れることが無いぐらいの出来事だと思いますし、「ひかりFCの6年生の最後は、あんな事があったね!」と将来笑って話せる様、ポジティブにとらえていきましょう! 今年の6年生にはそれぐらいのことは簡単に出来るぐらい強く明るい選手達です。サッカーを始めた時期や始めたチームはそれぞれ違いますが、ひかり魂を持って今日までひかりFCの選手としてひかりFCでサッカーを続けてくれてありがとう!2019年度U12メンバーも昨年度の過去最強と言われたU12メンバーに負けないぐらいの活躍をし、ひかりFCの新たな歴史もたくさん築き上げてくれました。もちろん悔しい経験もたくさんしましたね。ひかりFCの新たな歴史としては愛知県新人大会2年連続出場、東尾張U12後期リーグ初優勝、MUFG県大会5年振り出場、U12春日井リーグ2年連続優勝、Bチーム全日本サッカー選手権東尾張地区代表決定戦進出など、これらの記録はAチームBチーム関係なく、6年生が中心となり切磋琢磨し日々のトレーニングに取り組んだ成果です。記録に残る成績はもちろんのこと、それ以外にも魂のこもった試合をたくさん見せてくれました。もちろん目標を達成できなかった試合、気持ちが入らず負けてしまいコーチに怒られた試合もありました。今となっては、それらの経験の全てがみんなの財産となり今後のサッカー人生の糧となるはずです。そして、みんなの存在は後輩達に大きな影響を与えています。昨年の6年生にも同じことを言いましたが、みんなも今の5年生と同じ経験をしてきました。これまで6年生と一緒にトレーニングをして来た5年生達は6年生の強さを肌で感じ、6年生が築いた成績を目の当たりにし、自分達もそうなりたい若しくは追い越したいという気持ちで日々のトレーニングに取り組み、確実に力を付けて来ています。ここ数年、ひかりFCはそういった良い連鎖が発生しており、6年生の活躍が自らにとってもチームにとっても良い影響を与えているように思っています。強いチームや巧い選手は周りから注目されます。今年のひかりFCの6年生も強く巧い選手がたくさんいますが、ひかりFCよりも強く、みんなよりも巧い選手もたくさんいます。それは、みんなも分かっているとは思います。今日までひかりFCの選手として経験し身についたものに更に磨きをかけ、もうワンランクもツーランクも上の選手を目指して成長し、より多くの人から注目され、目標とされる選手になってください。また、ただサッカーが巧いだけの選手ではなく、一人の人間としても周りから注目され、目標とされる人間にもなってください。そのためには、この一年、何度か口にしてきましたが、やはりサッカーとは関係のない所での行動が大事だと思います。サッカーに直接関係しなくてもどこかでサッカーに繋がっていきます。少しずつ出来ることも増えましたが、まだまだ当たり前の様に体には染みついていないです。言われなくても、意識しなくても、体が自然に動く、頭が自然に判断する。そこに行き着きたいですね!そして、サッカーでは常に全力で取り組みましょう。試合はもちろん、トレーニングマッチ、トレーニングの中での例えば1対1、勝負事には常に全力で勝ちに行ってください。サッカーは勝ち負けのあるスポーツです。試合で勝つためにトレーニングをしています。努力をします。そこの部分で手を抜き100パーセントの力を出していなければ、今の自分は何が通用して何が通用していないかがわかりません。要するに成長に繋がりません。だからいつも全力でいきましょう!最後に、みんなが今いるサッカーの環境は、当たり前と思いがちですが当たり前ではありません。サッカーは一人では出来ません。これから中学生となり大人へと一歩近づきますが、まだまだ両親のサポートが必要です。苦しいときに助け合い、成長するためにお互い切磋琢磨する仲間が必要です。サッカーを教えてくれるコーチが必要です。いろいろな人に支えられていることを忘れず、ともに戦う仲間を大切にしてください。4月からはコーチも変わり新しいメンバー、新しい環境でのスタートです。レギュラー争いもゼロからのスタートです。みんなの持っている力はまだまだ無限大です!自分に限界を作らず常に上を目指して新しい人生をスタートしてください。応援しています!!ひかりFC 加藤コーチ

    • 2019年度ひかりFCU12修了式③の画像

      2019年度ひかりFCU12修了式③

      キャプテンマーク引続きU12メンバー、Haka披露‼︎さすが、6年生‼︎ 圧巻でした👏6年生保護者の皆様より、ひかりFCへの寄贈品としてビブス10枚セットを2組いただきました。ありがとうございました。🙇‍♂️最後は円陣を組んで締めくくりました!

    • 2019年度ひかりFCU12修了式①の画像

      2019年度ひかりFCU12修了式①

      2019年度ひかりFCU12修了式を慣れ親しんだひかりFCグラウンドで行いました。キャプテンあいさつ流石キャプテン、堂々としたあいさつでした👏

  • 14Mar
    • 2019年度ひかりFC U11 VS U12 紅白戦‼︎の画像

      2019年度ひかりFC U11 VS U12 紅白戦‼︎

      毎年恒例のひかりFCU11 VS U12の紅白戦!6年生は後輩達への思いを込めて、5年生は先輩達への恩返しの思いを込めてガチンコ対決‼︎先輩達、やはり強かったですね!ナイスゲームでした👍おまけのU12 VS お父さんチーム エキシビジョンマッチ⚽️大人の意地と、これまでの成長を見せるU12メンバーとの激突‼︎これまた、ナイスゲームでしたが大人はやはり強かったですね😎最後に良いもの見せてもらえました!

  • 25Feb
    • 東尾張U9交流会 決勝大会の画像

      東尾張U9交流会 決勝大会

      2/23(日)に尾張旭南グラウンドで東尾張U9交流大会、決勝大会をひかりFC・Aチームが戦いました。まずこの決勝大会に勝ち残ったチームは12チームひかりFCでのチーム目標は『緊張感のなかで行われる試合をなるべく多く経験したいので決勝戦まで勝ち残ること』。試合での目標は守備『受身にならず、自分たちからアクションを起こしボールをチームで奪うこと』攻撃『優先順位の確認と、どんなプレーにも判断があり、判断する為に自分の身体の向き、観ることへのチャレンジすること』初戦はFC TWINSさん前の選手から積極的な守備ができていて相手の自由を奪うことに成功。相手のボールを奪ってからの選択肢をなかなか増やせずに相手にぶつかるシーンが多かった。ただ先取点は、相手の背後をついた素晴らしいゴール。パスの出してのイメージと、受けてのイメージがしっかりあっていました。初戦は3-1でFC TWINSさんに勝ちきることができました。2試合目はFC Toyoake落合さん前半はこちらのペースで試合が動きだします。左サイドからの崩しから中央からミドルシュートで先制点。その後も何度かビックチャンスを作り出しますがなかなかゴールを奪えない状況のままハーフタイム後半、自分たちのミスから相手にボールを奪われ、カウンターから失点。失点後、ミスを恐れ、奪われることを恐れるがあまり、判断をあきらめるシーンが多く見られました試合の中で、判断する為のサポートと相手の守備を崩すためのチャレンジを促しつづけ後半アディショナルタイムから右サイドから中央へ運び、最後は左サイドへフィニッシュのシュートがゴールに入り劇的な勝利になりました。準決勝のあいては小牧南JSCさん試合の入り方、前半の様子は緊張感という糸がきれたような選手たちの動き失点をしなかっただけ良かった感じです。後半、目をさまして攻勢にでますが、フィニッシュの精度は戻らず。。。相手チームにも決定的なシーンを作られますが、お互い決めきれず0-0。勝負はPK戦となりました3人目までお互いが決めた状況の4人目相手チームの選手が外し、こちらの4人目しっかりゴールの中に蹴りこみ決勝戦に進むことが出来ました決勝戦はフェルボール愛知2さん決勝戦は勝ちたい気持ちを前面にだして戦い抜きました。前半多くのビックチャンスを作りますがなかなか決めきれないなか待望の先制点を奪います。 1-0相手に判断させない素早い守備ができているなか、残り2分を切ったころに相手のエースにゴールを許してしまいます。 1-1後半早い段階で2点を相手エースに奪われてしまいます。 1-3しかし、選手はあきらめることなくゴールを奪います 2-3ただし相手チームもさらに追加点を奪ってきます 2-4まだまだひかりFCの選手はあきらめません。 左サイドから崩し、最後は右サイドの選手がダイレクトシュートでゴールを奪います 3-4後半アディショナルタイム、コーナーキックから失点でタイムアップ3-5の敗戦で準優勝で東尾張U9交流大会は幕を下ろしました。負けてしまいましたが最後まで勝負に対する勝ちたい気持ちや、攻守の切り替え、試合の中でのテクニックがこの一日でレベルアップしたと思います。最初の目標どおり、この緊張感の中で4試合できた経験はとても貴重だと思います。ここまでこれたのは、試合を戦った選手だけの力だけではありません。このメンバーに入れなかったチームメイトや保護者の皆様のサポートがあってこそだと思います。4年生になればすぐに大事な試合が始まります。それまでまた切磋琢磨しながらみんなでひかりFCを成長させていきましょう。保護者の皆様、1日選手たちへのご声援ありがとうございました。また駐車場の関係で乗り合わせてお越しいただきまして感謝致します。これからも、選手のみんなのご支援をよろしくお願いします。

  • 18Feb
    • U11  東尾張Bチーム・春日井リーグの画像

      U11 東尾張Bチーム・春日井リーグ

      東尾張リーグ最終節と春日井リーグ最終節。勝敗は1勝1敗でしたが、どちらも好ゲーム前からしっかりプレスをかけ、奪ってから速く攻めて得点を奪う。今何が1番いい判断か。まだまだな部分ももちろん沢山ありますが、この1年で大きく成長したと思います❗️『サッカーへの理解』、それを可能にする『視野と判断』、そしてそれを体現する『技術』、最後に『勝利への闘志』。これからも目指すところは高いです‼️保護者の皆様、1年間選手のサポートありがとうございましたm(__)m4月からはいよいよ小学生最終学年です。これからも変わらず選手のサポートをよろしくお願いしますm(__)m山内

  • 16Feb
    • 東尾張U11後期リーグ第5.6節 Aチームの画像

      東尾張U11後期リーグ第5.6節 Aチーム

      来年度、県リーグ参入に向けてあと1勝まで詰め寄せたU11Aチーム。第5.6節は雨の中での試合となりました。この日の対戦相手も県リーグ参入の可能性を持つ相手、簡単に勝点3をもらえるような相手でもなく、厳しい試合が予想されました。今日の対戦相手は2チームともに攻撃力があるチームである事が試合前からわかっており、今週1週間は守備の意識を高め、『勝ち切る』もしくは『守り切る』をテーマにして6年生を相手にトレーニングしてきました。試合は2試合ともに前半の序盤で失点をする厳しい試合となりました。声も出ており、気持ちの乗った入りをしていたように見えましたが、どこかに『あと1勝すれば良いんでしょ』と言うような甘さも見え隠れしていたように思います。2試合ともに先制され相手ペースで進む苦しい展開でしたが、後半はどちらの試合もペースを取り返せていたと思います。よく言えば良く気持ちを切り替えペースを取り返す力がついてきたとも言えますが、そのサッカーが前半から出来ていれば、違った結果に持って行くことも出来たと言うことです。まだまだ、そこの部分がこのチームの課題とも言えるかもしれません。2戦目は終盤に何とか同点に追いつくことも出来ました。このレベルを相手に粘りを見せる部分は力がついてきた言っても良い部分だと思います。今日はとにかく1勝を目指していただけに1分1敗の結果は県リーグを次回にお預けかと思われましたが、他チームの試合消化状況と現時点での勝点からひかりFC初の県リーグ参入が決定していました!今日の試合は納得のいくものではありませんでしたが、これまでの頑張りを見てサッカーの神様が県リーグ参入を認めてくれた瞬間でした!そして、この県リーグ参入は更にこのチームと選手を大きく成長させてくれる場となります。まずは県リーグでしっかり戦えるよう準備して行きましょう!⚫️ 0-1 FCフェルボール愛知B△ 1-1 瀬戸FC保護者の皆様、本日は雨の中、ご声援いただきありがとうございました。

  • 10Feb
    • 東尾張U9交流会

      2/9(日)にひかりグラウンドで東尾張U9交流会の予選ブロックが行われました。今回ひかりFCでは、普段のトレーニングや試合の取り組みかたを観て、AチームとBチームに分けて戦いました。Aチーム、Bチームともに予選ブロックを勝ちきって、決勝大会に向けて頑張って戦いました。Aチーム初戦はWINGさん相手の良い部分を出させない素早い守備でひかりのペースで試合を行えていました。なかなかゴールを奪えない状況が続きましたが、待望の先制点を奪ってからは大量にゴールを奪えて勝つことができました。2試合目FC ACRSさんこちらも素早い守備が効いて、早い時間帯で先制点を奪うことに成功。追加点も多く奪い勝つことができましたが、決して楽な試合ではなかったです。4年生になった時に同じ結果になるようトレーニングを積み重ねていきましょう。選ぶ、為のボールを持っていない選手のサポートの質を上げる。ルックアップ、顔を上げて味方の動きを見つけて、ボールが動くようにしていけるといいですねWING 10-0○FC ACRS 6-1○Bチーム初戦は名古屋FC-EASTさん相手は初戦で長久手さんに勝っていて、勝たなければ予選ブロック突破が出来ない状況での試合になりました。Aチーム同様に素早い守備で相手チームの自由と判断を奪うことに成功。一進一退のなかで、決定機を2度迎えます。最後のフィニッシュの精度、ボールの中心を捉えてゴールに決める。言葉では簡単ですが、試合の中ではいろんなプレッシャーもあり、難しいことです。普段のトレーニングの中からゲーム状況を意識して望めばできるようになります。まだまだ荒削りな技術。相手との距離、タイミングを意識したボール操作。また止めたい、けど、出したいケド、抜きたいけど出来ないことで、ゴールまで遠く感じた思います。そこまで、ボールを運ぶためにもっと個人のボールスキルを上げていきましょう。そうすればきっと自分の力でチームを勝たせる力が見につくはずです。自分を信じてやり始めてほしい。名古屋FC-EAST 0-1×長久手市SSS 1-0○保護者の皆様、ご声援ありがとうございました。これからもご協力よろしくお願いします。

  • 09Feb
    • U11後期リーグ Aチーム第4節の画像

      U11後期リーグ Aチーム第4節

      U11Aチームが後期リーグ第4節に挑みました。県リーグに向けてのリーグ戦第4節、上位3チームに入るためには全7試合5勝2敗が最低ライン、ここまで3戦全勝で第4節を迎え、この日も確実に勝点を積み上げたい一戦でした。Aブロック全8チームが同じ目標を持ち挑んでくるリーグ戦は一戦一戦が死闘です。今日の対戦相手も勝てば県リーグ参入の可能性を持つ相手、全力で勝ちに来ます。試合は強風が吹き止まない中、前半は攻撃方向が向かい風の中で我慢の時間帯が続きましたが、何とか無失点で前半を折り返します。後半、追い風での攻撃となると徐々にリズムを掴み出し相手ゴールに迫ります。相手もギリギリの所で踏ん張りますが、ひかりも何とかゴールをこじ開けようと諦めずにゴールに向かう姿勢を崩しません。後半も終盤に差し掛かり、引き分けも覚悟する時間帯に差し掛かりましたが、残り時間5分を切った所でついに待望の先制点を叩き出しました!その後、同点に追いつこうとする相手の猛攻もありましたが、全員で死守!見事、勝点3をもぎ取りました!これでリーグ戦4戦全勝、接戦を勝ち切り確実に経験値と確かな自信を手に入れています!残り3試合、まだまだ厳しい試合が続きます。今日の勝利も嬉しいですが、気を緩めず次に向けて準備していきましょう!ひかりFC初の県リーグ獲得まであと1勝です!⚪️ 1-0 FC ACRS保護者の皆様、寒い中、ご声援いただきありがとうございました!

  • 08Feb
    • U11東尾張リーグ  Bチームの画像

      U11東尾張リーグ  Bチーム

      今日も攻撃も守備も全力でプレーし、誰1人力を抜かず良い試合ができました皆本当に勝利に向かって全力でプレーします❗️ただ、全力でプレーし過ぎるが故に周りが観えなくなる事が多々あります。もちろん全力でプレーはします。しかし周りが感じられず、判断が出来ていない事が多い気がします。そもそもボールを持つ前の準備が出来る事が大切ですが、状況を理解せずプレーしてしまっている感じです。このプレーしか出来なかったではなく、味方がどこにいて相手が何を狙っているか解ってそのプレーを選べる様になってください❗️そしてその選んだプレーを実際に体現出来る技術を身に付けなくてはなりません❗️そこにたどり着くのが目標ですそうなれば更にサッカーが楽しくなります❗️保護者の皆様、本日も応援ありがとうございましたm(__)m山内

  • 02Feb
    • U12春日井リーグ 第7.8節(最終節)の画像

      U12春日井リーグ 第7.8節(最終節)

      6年生が小学生サッカー最後となる公式戦、春日井リーグ最終節に挑みました。最後に6年生だけのチームでタイトルを取ろうと戦ってきた春日井リーグ、これまで6戦全勝で迎えた最終戦の2節は最後に優勝候補のチームとの対戦となる最高のシチュエーション。優勝候補のチームは既に1敗を喫しており、まずは第7節に勝利する事で最終節は引き分け以上で優勝が決まる有利な状況にしたいところ。初戦は相手の戦術になかなか上手く対応することが出来ず、攻めも守りも本来のリズムを掴めませんでしたが、前半終了間際にゴール前での直接フリーキックを見事に決め前半を折り返すと、後半、本来のリズムを取り戻します。ゴール前での素早い崩しからのゴールとサイドチェンジからフリーを作り出し、気持ちの良いミドルシュートで見事完封勝利!リーグ制覇に向けて良い形で最終節に繋ぎます。迎えた最終節、引き分け以上で優勝ですが、そんな気持ちで入れば間違いなく負けるし、狙って引き分けに出来るような相手でもなく、とにかく勝利だけを目指そうと選手を送り出します。立ち上がり、積極的な攻撃でFWの選手がゴール前1対1から積極的に仕掛け、抜け出し、右足を振り抜くとゴール左隅に突き刺さります!待望の先制に成功です!このゴールで勢いに乗り追加点を狙い、相手ゴールに何度か詰め寄りますが相手も簡単に追加点は許してくれません。一進一退の攻防が続き、追加点を奪うには至りませんでしたが、守備陣も集中しており同点弾を与えることなく前半を折り返します。最高の形で前半を折り返しましたが、これで終わるような相手ではない事は全員がわかっていました。もう一度気持ちを締め直し、優勝に向けメンバー全員で円陣を組み後半に挑みます。後半、引き分け以下で優勝が無くなる相手チームは攻撃のギアーを上げてきます。県トレセン、東尾張トレセンのタレント選手が容赦なくひかりゴールに迫ります。無人のゴールに何度かボールが飛んでいきますが、ギリギリの所で身体を張って食い止めます!逆にひかりFCも守りに入る事なく、追加点を狙い相手ゴールを脅かしますが、相手ゴールキーパーのファインセーブに阻まれトドメを刺すことができません。後半はやや押し込まれ気味ながらも、決して守りに入らず、最後までひかりFCのサッカーをやり続け、試合は1-0のままひかりFC優勝のホイッスルが鳴り響きました!卒業記念大会、MUFGカップに続き、また最後に6年生が記憶に残る素晴らしい試合を見せてくれました!今日もみんなカッコ良かったです👍⚪️ 3-0 春日井西部JSC⚪️ 1-0 アクア春日井U12春日井②リーグ優勝🥇全8試合 8勝0敗0分 勝点24得点48失点0保護者の皆様、本日もご声援ありがとうございました。皆様のご支援ご協力のお陰で無事公式戦を全て終えることができました。6年生のひかりFCでの活動も残り2ヶ月弱となりましたが、トレーニングマッチ、招待大会などが残っています。残りの活動も選手達とひかりのサッカーを楽しんで行こうと思いますので、よろしくお願いいたします!優勝おめでとう‼︎👏

    • U10東尾張Aチームの画像

      U10東尾張Aチーム

      前節勝ちが無かった事もあり、どちらの試合も勝利が欲しい状況です💦いつもの様に先ずは前からプレスをかけコースを限定し、相手に自由にさせない事を意識しスタートしました。いつも口酸っぱく言っている事もありどんどん相手にプレスをかけ、上手くボールを奪っていきます❗️そこから沢山のチャンスを作っていきますが、なかなか得点とまでいけません💦それでもコーナーキックから押し込み先制に成功❗️後半も巧みなドリブル突破とカウンターから2点を追加し、更にはキーパーのビックセーブもあり3-0の勝利です❗️2試合目は相手がお隣さんのチームという事で、お互いに負けたくないという気持ちが伝わってくる試合でした❗️この試合もハイプレスで試合を圧倒していきますが、なかなか得点出来ずに後半を迎えます。そしてついにコーナーからまたもや押し込み先制❗️そのまま激しい試合を制する事ができました❗️体調不良で欠席者や怪我で出場出来ない選手もいましたが、気持ちで負けず素晴らしい勝利です❗️リーグ戦を通して、守備の面はかなり意識が統一されて良い奪い方が出来てきましたが、やはりボールの持ち方や動かし方がまだまだです。そして判断の部分。その判断で、持ち方、動かし方がものすごく変わってきます❗️もちろん味方を巧く使える様になりながらですが、相手に対してもっと自信を持ってボールを持てる様、少し個人のレベルアップに力を入れていきましょう❗️保護者の皆様、本日も大変熱い声援ありがとうございましたm(__)m山内

    • U11春日井リーグの画像

      U11春日井リーグ

      厳しい寒さの中の試合になりましたが、選手たちには関係なかったのかもしれません大量得点での勝利です‼️サイドでのダイレクトパスなどの良い崩しも沢山ありナイスゲームでした‼️次節は相手のプレスの強さも違うと思います。その時に同じようにプレーする為に、普段のトレーニングでまず良いプレスをかけ、その中でのコントロールであったり判断などの質をもっと上げていきましょう❗️保護者の皆様、大変寒い中応援ありがとうございましたm(__)m山内

  • 25Jan
    • U11春日井リーグの画像

      U11春日井リーグ

      先週の春日井新人戦とは逆の結果になってしまいました。相手はリベンジという強い気持ちで臨んできます。まず気持ちで負けないよう試合に入りましたが、相手の素早い寄せ、速いパス交換について行けず、徐々に下がってしまいます💦こうなると相手は自由に前を向き、プレーしてしまいます。遅れてプレスに行くから簡単に外され、裏も取られます。常に相手より先にボールを触りに行けて、尚且つ裏も取られないポジショニングか大切です。OFに関して言えば、やはり相手にぶつけ過ぎ、ひっかけ過ぎです。相手の足、動きをどこまで解ってプレーしているか。OFもDFも相手の嫌がることを常に考え、どんどん実践して行こう!保護者の皆様、寒い中応援ありがとうございました。山内

  • 22Jan
    • 東尾張U10後期リーグ Bチーム

      1/19(日)に新川小学校で東尾張U10後期リーグをBチームが戦いました。今回は3名の選手が新しくリーグ戦に参加しました。初めて経験することで、戸惑っていましたが、2試合目には慣れてきていたのは感じ取れました。全体のゲームを終えて「決めれる場面でゴールを決めておく」「コート全体を使うイメージの共有」「判断を伴った技術」この3つに関して選手たちに試合の中で意識させていました。なぜサイドに広がるのか?いつ?どこで?なにを?難しいことですし、チャレンジしなければできるような習慣は身につきません。最終戦は2/1(土)です。結果と内容を求めながら成長していきましょう。保護者の皆様。ご声援ありがとうございました。

  • 19Jan
    • U12春日井リーグ第5.6節の画像

      U12春日井リーグ第5.6節

      昨日、ジュニアサッカー最後の大会であるMUFG県大会で惜しくも予選敗退に終わった6年生、残す公式戦は春日井リーグのみ。その春日井リーグも第5.6節はリーグ戦折り返しです。これまで4戦完封での4連勝、この日の2試合もリーグ戦制覇に向けて勝点6を目標に挑みました。試合は昨日の疲れが残る選手もいましたが、問題なくひかりらしいサッカーができ、相手を寄せ付けず、この日の試合も完封勝利で勝点6を積み上げました!最終節は2月、優勝に向けて最終準備をしていきましょう!⚪️ 9-0 八幡ファイターズ⚪️ 2-0 ニュータウンFC.S保護者の皆様、応援に駆けつけてくれた今日試合のなかった6年生のみんな、ご声援ありがとうございました!次回最終節、みんなで優勝を勝ち取りましょう!

    • U10東尾張リーグ Aチームの画像

      U10東尾張リーグ Aチーム

      厳しい試合になりました💦1試合目は1-1のドロー。2試合目は1-3の敗戦。やはりこのレベルは寄せが速くて強いです。いかにいい状態でボールを受けるか。1タッチ目のボールの置き所、体の使い方、そして何より相手との駆け引きが大切になってきます。そして、常に相手にとって嫌な事をする。常にゴールを意識する事。これを心がけて次節に臨みましょう❗️対戦選手のお話。2試合目の相手の10番、彼に完全にやられました💦あのスピードで、あのボールタッチの細かさ。飛び込むとかわされ、距離を置けば自由にプレーされてしまう💦久しぶりにあんなキレッキレのプレーをする選手を見ました。サイズも関係ない事も改めて認識しました。相手の凄さは素直に認め、彼のプレーを忘れてはいけません。日々のトレーニングでそこを1つの基準にして、意識高く上を目指しましょう❗️保護者の皆様、本日も沢山の声援ありがとうございましたm(__)m山内

  • 18Jan
    • 春日井新人戦決勝トーナメントAチームの画像

      春日井新人戦決勝トーナメントAチーム

      春日井新人戦決勝トーナメントにU11Aチームが挑みました。予選から言い続けてきましたが、この大会はU11Aチームにとって、これまでの実績と東尾張リーグの立ち位置から見ると優勝候補No1に当たるチームとなります。対戦相手はどのチームも『打倒ひかり!』のチャレンジャー精神でぶつかってきます。勝って当たり前と言う試合と決勝トーナメントは負ければ敗退と言うダブルのプレッシャーとの戦いでもあります。更にこの日は6年生の県大会と日程が重なり、監督不在での試合となりました。いつもと違う環境の中での試合は、選手達にとって試練でもあり、乗り越えられれば大きな成長のきっかけになります。大会は、まずは準決勝でひかりFC.Bとのひかり対決を制し、続く決勝では東尾張リーグBブロックのチームを相手に終始ボールを支配しプレッシャーを感じさせない貫禄あるサッカーで見事、優勝に結び付けました!ひかりFCとしてもこの大会は初優勝!チームの新たな歴史を刻むとともにU11Aチームにとっては自分達の力を確信し、2月から再開する東尾張リーグに向けて弾みをつける優勝となりました!準決勝⚪️ 3-0 ひかりFC.B決勝⚪️ 2-1 FIT FC.AABチーム関係なくひかりFCにご声援いただいた保護者の皆様、ありがとうございました!また、大会の協賛をしていただいた東春信用金庫さんありがとうございました!PS表彰式終了後に春日井くらしのニュースより取材を受けました。掲載日は2月13日またはその次の号ということです。ケーブルテレビの放送日について↓

    • AIFA卒業記念サッカー大会 第13回MUFGカップ予選ラウンドの画像

      AIFA卒業記念サッカー大会 第13回MUFGカップ予選ラウンド

      AIFA卒業記念サッカー大会第13回MUFGカップ予選ラウンドにU12トップチームが挑みました。1年間、県大会出場を目指し必死に取組み、やっとの思いで勝ち取ったこの舞台。参加するチームはどこもジュニアサッカーの集大成となる最後の大きな大会だけに簡単に勝てるような試合はないと思っていますが、ひかりFCはチームとして少しでも愛知県の上位に食い込めるよう、まずは予選ラウンド突破を目指します。大会は愛知県内6地区各4代表の計24チームで行われ、予選ラウンドは3チーム8ブロックに分かれリーグ戦を行い各ブロックの1位チームが決勝トーナメントに進出します。メンバーは地区予選を勝ち抜いたAチーム12名と、これまで共にチームを強くする為に切磋琢磨し力を付けてきたBチームの選手4名を加えた16名で挑みました。予選ラウンドは激戦区、西三河地区を勝ち抜けて来たチームとトレーニングマッチでも対戦経験のある西尾張地区の強豪チーム、どちらの試合も死闘となりました。初戦、2戦目ともに均衡した展開となり初戦は試合終了間際に不運な判定もあり惜敗。勝利以外に予選ラウンド突破の道は無くなった2戦目、互いに決定機を何度も作るも最後まで試合が動くことはなく、ひかりFCにとっては予選ラウンド突破を断たれる痛恨のドロー…残念ながらチームが思い描いた結果を残す事は出来ませんでしたが、必死にボールに喰らい付き、ユニフォームがドロドロになるぐらい相手とぶつかり合い、ゴールを奪うため、ゴールを守るため、パスをつなぐため、マイボールにするため、膝が擦り切れるほど体を張って頑張りました!この大会の1試合、試合の中のワンプレイ、ワンプレイの中のひと蹴りにかける思いは十分に感じ取れる内容でした。みんなカッコ良かったです!それでも、どうしても目標を達成できない試合には悔いが残りますね…そうやってみんな強くなります。この日の悔しさは次のステージで晴らしましょう!少なからずこの大舞台での2試合の経験はみんなの経験値を上げ、次のステージの力になっています。試合に出られなかった選手もいますが、ベンチで自分もあのピッチに立ちたいと思い、仲間の戦う姿を見ていたはず、その気持ちがきっとまた自分を強くしてくれるはずです。コーチ自身も指導者として良い経験をさせてもらいました。また、更に成長しなければならないと感じさせられました。昨年末のBチームに続き、心に残る素晴らしい試合を見せてくれてありがとう!⚫️ 0-1 WYVERN△ 0-0 尾西FC保護者の皆様、本日もご声援ありがとうございました。また、遠方までの送迎、乗合せのご協力もありがとうございました。遠方まで応援に駆けつけてくれたひかりFCの選手もありがとうございました!