2017-11-12 00:13:45

「世界の考古学」第2回

テーマ:ブログ

午後1時から4時15分まで、早大で「世界の考古学」第2回目を聴講。今回は東大総合研究博物館特任助教の小高敬寛さんによる「イラク・クルディスタンの遺跡調査」「土器から見たメソポタミア文明の胎動」の2コマ。

前者は、講師が関わった実際の発掘調査の話で、これは大変興味深く、聴講したが、後者は、メソポタミア土器の特徴と変遷の話だった・・と思うが、途中、丸々、記憶が飛んだ(つまり、居眠り)。

いい訳になるが、前日、ほぼ徹夜で原稿書きをしたためで、小高先生、大変、申し訳ありません(汗)。

中東・メソポタミアの考古学の話は、今日で終わり、次回と次々回は、メソアメリカとアンコールの考古学である。いわば、私の「専門分野」なので、居眠りなどしていられない。が、頑張るぞぉ~ッと(何を・・ハイ、居眠りしないようにです、汗)。

同じ受講生で、私の本を読んで下さったという方がいて、今日、会場で声をかけて下さるかなぁ???と思っていたが、残念ッ。今日は、お見えにはならなかったのでせうか???

とりあえず、またまた、懲りもせずに、「キッチンおとぼけ」で、じゃんじゃん焼き(ショウガ焼き)にメンチ1個付きの定食を、夕食として、食べる。この盛り合わせが、大昔、私のこの店での「定番」だったのです。懐かしーッ。

あと、「三品食堂」とかね???ここでの私の「定番」は、ご飯に揚げたトンカツをのせて、その上に、カレーと牛丼の具を半々にかけた「カツミックス」で、どっちも、本当は、御年66のジジイが食べるようなものではないんだけれども・・ねッ。

「三品食堂」は西早稲田の方にあるので、南門からは遠く、わざわざ、行く気がしない。ずい分前だけど、早稲田に住んでいる人に、ちょうど、この店から出て来たところを見られてしまい、「身体に悪いよッ!!!」と、えらく怒られた。

帰りに、乗り換え駅の東京で、丸善に寄って、本を物色。

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

hijikataさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントをする]

コメント投稿

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。