不思議watcher ~神秘と怪奇の備忘録~

身の回りの不思議体験報告・実話怪談・取材写真、ここだけの話をアップします。


テーマ:
今日はスーパームーンでした。



スーパームーンとは、



・月と地球の距離がもっとも近くなる

・そのために月が通常より大きく明るく見える




だそうです。




一度目のスーパームーン(新月)

★2014年1月1日20:14


二度目のスーパームーン

★2014年1月31日6:39



1月に二回もあるのは珍しいんですね。





2011年
イギリス・サマセットの丘グラストンベリー・トーで観測されたスーパームーン。
スーパームーン







潮の干満の差が大きくなるようですね。


中国では昨日、旧暦新年が派手な爆竹とともに始まりました。


テレビでで見たのは
ごみと煙で真っ赤になった例年にも増して 異常な街頭。


地球の地殻への影響はもちろん、人間の精神状態にも影響あるのでしょうか。




この週末は 旧暦の年末年始でもありますので

何を思ったか買出しに行き、大掃除にも明け暮れています。

せっかくなので「スーパー」な力を持つお月様にお願いもすることに^^


2014年のポジティブなリスト作り。

具体的でパワフルなスローガンを、紙に書いて読み上げることにしました^^



「読むと幸せになる漫画を描こう」と「家族孝行しよう」



かな^^


旧暦新年までに 紙にかいた目標を 祭壇やベッドなどに貼り、日に2回読み上げますと


目標達成の力を貸してもらえるとかなんとか。^^


別に月に向かってやらなくても良いようですよ。



キラキラお月様  キラキラお月様  キラキラお月様  キラキラお月様キラキラお月様  キラキラお月様  キラキラお月様  キラキラお月様



関係ないけど下は仕事場にある「満月掛時計」。


夜になると光ります。


よって私の部屋は 毎日スーパームーンです。



満月掛時計








緑に光るのが ちとたまに不気味ですが(笑)






ペタしてね
AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

テーマ:

とんでも系では ありませんが


別紙で 本日より発売&短期集中連載です。


 『開運!パワーごはん』1話~芸磨かせた 宝のうどん~



hyousi

この表紙が目印です!


第一回目はFMラジオサンキューさんとのコラボ企画です。

案内してくださったのはFM局でラジオパーソナリティも勤める
「艶歌シャンソニエ家元」ひと:みちゃんです。

hitomi



一度見たら忘れられない素敵なキャラです。漫画向き?虹^▼^


昨年暮れ収録、12月クリスマスイブにオンエアされました。



あと2日で閉館になってしまう名古屋の大須演芸場になじみの深い
味噌煮込みうどんの ほっこりおいしいお話。





まずは たからうどんさんのディスプレイ。
味噌煮込みうどんだけで こんなにあります。

ディスプレイ



大将です。お人柄に癒されます。
店長さま



元祖の味「味噌にこみ」。
うどん





大須で有名なブラジルチキンも捨てがたい。
これ激ウマよ。

ブラジルチキン





詳しくは 本日発売の漫画で読んでね。


大須演芸場
↑大須演芸場。


芸人の出発点といえるほど 中にはいろんな思い出やお宝が。
なくなってしまうのは 淋しいですね。



さんま






読むと幸せになれる漫画です。(^O^)/



 クローバー 黄色い花 ハチ 黄色い花 






【追記】


読者の皆様に特典です!


読んでくださった方は 「にこみのたから」うどんさんに行き

「ひと:みちゃん聞いたよ!!」

「開運!パワーごはんの漫画読みました!」


と店員さんにお伝えくださいね(^▼^)


50円安くなりますよ~!! 

クローバー 黄色い花 ハチ 黄色い花








 ペタしてね
AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:
今まで好き嫌いのなかった人間が ある時から急にものが食べられなくなる。


これは もしかして 重篤な病気なのかもしれない・・・


そう思って 精密検査を受けることにしました。


長年 飼っている妖怪・・首の「目玉おやじ」の診察も兼ねています。


(注: 首の目玉オヤジについて詳しく知りたい方は こちらを参照ください)




単行本①
拙著: 『とんでも不思議watcher①』(バンブーコミックス) 




外来で並ぶこと3時間(予約外診察だから仕方ないけど・・・長い!><)、


やっと名前を呼ばれて 某内科の診察室に通されました。


首の「目玉オヤジ」の診察に入ります。




教授「首の甲状腺にコブ作る人って、共通の霊的因子があるっていうよね」


ひぐ「・・・・そう・・なんですか」


教授「うん。もっと言うと心臓病に出てくる霊的因子、腎臓病に現れる霊的因子も共通してるの」


ひぐ「・・・・・」



占い師の鑑定の小部屋に入ったのだろうか。



いえ。たしかに「第三次大学病院の外来診察室」です。 



教授は ごく普通のドクタースマイルで ニコニコしています。


ひぐ「では 私の目玉オヤジ(首の瘤」の因子はなんでしょうね」


教授「甲状腺にコブ作ってる人に多いのは過去のカルマの集大成、とか聞きます」


ひぐ「そうなんですか」


教授「前世の罪とかね、ご先祖の罪とかね、我知らぬ罪とかね」



いつのまにか 私、お寺に説法を聞きに来たみたいになっています。 




教授「あとは 現世の自分に不満があって 

やりたくないことをずうううっとやらされてきたフラストレーションを抑えて生きていると

積もり積もって首に現れるようです」



ちょっと ドキッとする。





ひぐ「あの・・血液検査の数値とかは?」


教授「ああ・・いや、こんなに元気なら ぜんぜん心配ないね!」




食事が食べられないのは やはり身体的要因ではなさそうです。




教授「外来って いろんな患者さんが 病気こしらえてくるからね・・」


教授は 語り始めました。



教授「病状の進行パターン・ケース・生活習慣とカルテに書いていく内に

何気ない会話から その人の私生活や人間関係とか

メンタルな悩み事に触れずに通れなくなってくるの」



教授「そのうちにああ、この人 やっぱり霊的なものくっつけてるなァ、

とかわかってくるんです」


ひぐ「先生はその筋に お詳しいのですか」



教授「そうではないのだけど。


僕も外来でこういう人たちがこんもりお化けしょってくるかもらっちゃって


大変だったりするんですよ、そっちの病気の因子なのに、ね」


ひぐ「視える患者さんもいますしねw」


教授「そうそうなの、『先生、女の人 後ろにいますよ』とかねww」



後ろでずっと待ってる看護士さんの 冷ややかな視線が痛い。





ひぐ「ドクターのお仕事にそんな大変な裏事情があるんですね」



教授「うん、でも本当らしいんだよね。

   実際 患者さんが置いてく霊には困ります」



ひぐ「それは困りますよね」



教授「どう●●(私の本名)さん、知り合いに信頼できる霊能者さんを知りませんか?」




・・・・・・・




キラキラ  流れ星 キラキラ  流れ星 キラキラ  流れ星 キラキラ  流れ星



 


結局 この日、 

20分近く診察室にいて 病院らしい会話は5分前後。


あとの約15分は「霊と病気の因果話」でした。w


普通に病院行っただけですが またしても 珍事件でした。




私の場合、行った先行った先でこういう事が しばしばあります。


私の頭の上に何か妙なフラグでも立ってるんでしょうか。



【過去の関連事件】(クリックしてね)ダウン

 「スター●ックスで珍事件」 


 「漫画家が新幹線車内で「宇宙人に拉致されかけた男」にインタビュー成功!?」 ~リアルライブニュース掲載記事より~


いや でも 興味深かった。


霊のしくみと医学との、遠くて近い関連。


こういうお話、大好きです。もっと聞きたかった。虹



待合室で 他に待たせている患者さんがいなくて良かったけど。。汗






ペタしてね
AD
いいね!した人  |  コメント(5)  |  リブログ(0)

テーマ:
こんにちは。ひぐかんZです。



先日ブログにアップした「出雲に現れた空の3現象」の写真について


皆さんは どのような感想を持ちましたか。


「綺麗!」でしょうか。


「不思議」でしょうか。






ひぐかんZが あの写真を最初に目にしたときは


「ただ事ではないな」という思いと 「不気味な緊張感」 でした。


なにか あるのかな? と思ったんです。



そこでここに アップしてみました。


たくさんの反応がありました。


「神々しい!」

「すばらしい!」



以上に多かったのが


「すごいですね」とか「怖い」でした。


何なんでしょうね。


天変地異とかの予告か?っていっちゃうと


実際来なかったりしますからね。w


預言なんて 当たっても外れても 叩かれますからね。



言えませんよね。


私は怖くはなくて、ただ背中がピーンと張るような「不気味な緊張感」でした。




もう一度アップしておきます。


逆さ虹



空や雲のメッセージを 万人が 読めるようになるといいんですが。




【追記】

ついでにいうと



下のほうにある長細い雲は


「葉巻型UFOが雲をまとった姿」にも見えるぞー! と



ツイッターでつぶやいて ひとりで盛り上がってたわけですがw


このことに食いついてくれる人は 一人もいませんでした。(淋笑)



いえね、雲に身を隠したUFOの目撃情報って


皆さん笑うのでしょうけど


ひぐかんZは 実際にいろんな人から聞くのですよ。


それも そこそこ学歴も 社会常識もある方々からです。




雲に身を隠したUFOのことを まじめに漫画で紹介してた漫画家がいましたが


やはり叩かれてましたね。


不思議なものって 伝え方 難しいですね。





空からのメッセージは なかなか 地上の邪魔が入るようです。







ペタしてね











いいね!した人  |  コメント(8)  |  リブログ(0)

テーマ:
ブロガーの皆様へ。


新年あけましておめでとうございます。



写真は
昨年10月17日に島根県出雲地方に出現したそうです。
(産経ネットニュースより抜粋)


神在月に起きた不思議現象です。


逆さ虹
=17日午後3時34分、島根県出雲市
(西村大輔さんがスマートフォンでパノラマ撮影)






太陽の周りを覆う光の環の「内暈」

太陽の両サイドの光源の「幻日」

太陽の上方の逆さまの虹の「環天頂アーク」





同時にこの3現象が起こることは きわめて珍しいケースだそうです。








今年も不思議現象取材を ガンガン挙げていきますね。

よろしくお願い申し上げます。
キラキラ

キラキラ

キラキラ

キラキラ

キラキラ

キラキラ














ペタしてね
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。