不思議watcher ~神秘と怪奇の備忘録~

身の回りの不思議体験報告・実話怪談・取材写真、ここだけの話をアップします。


テーマ:
この写真をいただいたのは 2011年、12月17日。


ほんの2週間前のことですね。


知人の竹之内麻比古さん(仮名)が 愛知県の大照山 で 見つけたそうです。






とんでも不思議Watsher 取材日記-真冬のセミ






真冬にセミが 羽化していました・・・・叫び







残念ながら異常気象の犠牲になったようです。



山の地熱が あがってるのでしょうか。



昨日はコートが要らないほど暖かいと思ったら 明日は雪が降ったりと・・・



妙ですね。




ペタしてね
AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:
8月に行われた山口敏太郎カンパニープロデュースのイベント
『口裂け女祭りin 岐阜』 
の記録です。



入り口です。

とんでも不思議Watsher 取材日記-入り口


唐傘オバケ、いい味出してますね。


無防備な幼児が 妖怪に捕まっています。

 「チクチクマンに捕まった~!」 と、早くも 大喜び。


「チクチクマンじゃねぇ!」と、妖怪(オーヴァロードさんという妖怪?さん)も
ノリノリですニコニコあせる


会場は子連れもあり、ビールあり飲食ありで怪談や映画を楽しむという
リラックスしたもの。


会場入口入ってすぐのところでは 山口敏太郎さん著作物や
「口裂け女バッヂ」「口裂け女Tシャツ」の即売会。


2011夏に出たひぐかんzが表紙の
『ほんとうにあったゆかいな話恐怖スペシャル』 (竹書房)も

山口さんのご好意で イベント会場においていただけました。


ここでは特別に 山口さんのサインつきです!

とんでも不思議Watsher 取材日記-サイン会


おかげで完売でした!!


山口さんのおかげです。ありがとうございます!


この恐怖スペシャルの内容も 『口裂け女(≒アマノウズメ神?)』 
だったのですが

漫画のほうはこんなにえげつない怖い妖怪に描いてしまいました。


とんでも不思議Watsher 取材日記-イラスト


関係者の皆様、すみません汗



いっぽう、女優さん扮する口裂け女さんは 怖い中にも、こんなに美人ですリボン



とんでも不思議Watsher 取材日記-口裂け女



この女優さんのお名前は 牛抱せん夏 さんです。


関西テレビ 怪談グランプリ2010優勝!! 

日本最恐の女流怪談師としても人気急上昇中の方
で 
私も ひそかに ファンの一人です。



深夜にじっくり怪談を聞きたい方は下記 からどうぞ。




ガチ怪談 『ひきずり女』 

ガチ怪談  『かえして・・・』  

なお、12月には新た場な怪談ラジオやイベントもあるようですよ↓

『牛抱せん夏さんブログ』




ペタしてね
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
前回の続きです。

矢追さんが スプーンの正しい曲げ方 を説明してくれます。

$とんでも不思議Watsher 取材日記-スプーン曲げ大会スタート!


矢追「皆さんは ユリ・ゲラーではないので、睨んだだけでスプーンが
曲がる、という事は無いです」


「ですから、心の中で曲がる曲がる・・と思いながら、
ちょっとだけ力を 入れます」

「宇宙のエネルギーを 頭から受け取って、
スプーンの先に腕から流すイメージで・・」




前回も書きましたがこれはあくまで「遊び」のノリでやらないとダメだそうです。


そうは言っても やり始めると けっこう皆さん真剣です。w


いい年した大人が一同スプーンに集中して 目を閉じる。

気がつけば 部屋中がシーン・・と静まりかえっています。



そのとき ひぐかんZはVTRを必死で撮っておりました。 

右手にVTRとスプーンの柄を持って、撮影しながら、左手でスプーンの頭部を支えてました。



矢追さんを見ると、矢追さんが 「気」を送っている最中でした。

「そうだ 写真も撮ろう」

集中している皆さんに悪いナ・・と思いながらも とっさにシャッターを切りました。

このとき、取れた写真ですが、ここだけがこんなんになっていました。

ただの露光ミスでしょうか。


$とんでも不思議Watsher 取材日記-直後1


$とんでも不思議Watsher 取材日記-直後2


でも その後の写真は普通に撮れていました。


$とんでも不思議Watsher 取材日記-曲がりはじめ






ひぐかんZが 手に持ってたスプーンです。詳しくは漫画でね。

とんでも不思議Watsher 取材日記-スプーン



フォークもこんな感じです。
とんでも不思議Watsher 取材日記-フォーク


皆さんも次々に曲げて行きます。(あぁ ボケちゃった汗

とんでも不思議Watsher 取材日記-皆さんが曲げた




このスプーン曲げ(正式にはメタルベンディングという)ですが

一口にステンレス製といっても 硬度がいろいろあります。



自宅に帰って いろんな硬度で試してみました。 


全部 曲がりました。



100均ショップのスプーンフォークでしたら、100%曲がるのではないかと思います。

ただこの日 私が曲げたのは、自分で持参した、めちゃくちゃ硬い素材のものでした。



そして私は けっこう力入れていましたよ。




でも正直に言う。


曲がって嬉しいぞ。(-^□^-)  ドキドキ



私の場合は ただの怪力でしょうが。





皆さん、ハンドパワーって 信じますか。




あったらいいですよね。





そういえば今朝、ミリオンセラー 『人生がときめく片づけの魔法』の著者・
近藤 麻理恵
(コンマリ)さんも テレビでこう 言ってました。




 「要るものか要らないものかは、手が判断してくれます。

判断に迷ったらそれを手にとってください。

答えが出ます。

手にとって心がときめいたら、それは要るもの、ときめかなかったら要らないものです。




そのように皆さんの手からは 不思議な力が出ているんです」
 



・・・なるほど。


そういう力でお部屋が片付くのであればぜひハンドパワーを磨きたいものです。



その手始めに、スプーン曲げで皆さんもぜひ。(笑) 





その気になれば たぶんだれでも 曲がりますよ。ニコニコ







 ペタしてね  

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
11月5・6日、矢追純一さん宇宙塾ツアーに参加しました。


場所は静岡県伊豆高原「ルネッサ赤沢」です。




今月号の漫画にも描いたけど、この日は 11月というのに、暑かった・・




ところで
皆さんは 矢追純一 氏 をご存知(覚えている)でしょうか。



昭和70年代80年代に 日本テレビ『木曜スペシャル』などで
UFOブームを巻き起こした、元・日本TVの名物ディレクター
です。



皆さん誤解されていますが UFO研究家ではないそうです。


(電話口で担当さんが「UFO研究家の・・」といいかけたら、
              マネージャーさんに訂正されたそうです)


懐かしい方もいらっしゃると思います。




今日の宇宙塾合宿は
そんな矢追さんを囲んで 『宇宙塾』の学生や一般の方・(私のような取材人)が集い、

 不思議体験を語ったり、夜空を仰いでUFO観測会をしたり
スプーン曲げたり実際に超常現象(ビデオなど)を目の当たりにしながら、学生気分でビールやバーベキューでワイワイがやがや楽しくやろう、という楽しいイベントなのだそうです。
 





さて ひぐかんZは愛知県から 約6時間かけて、車で現地到着しました。



早速泊まる予定のロッジへ。

ロッジは こんなところでした。中もおしゃれです音譜

$とんでも不思議Watsher 取材日記-泊まったロッジはこんなとこ。

この日は1棟に見知らぬ方々と5人の相部屋でした。

良い方ばかりで、すぐに打ち解けました。

ここは温泉もあるんです、というわけで お食事の前に一風呂浴びてきました。
仕事ですが 癒されます。



夕刻。いよいよ バーベキュータイムです。



この日の参加者は20人前後でした。

写真右隅が矢追さんです。

矢追さん「皆さん今日は バーベキューたくさん食べて、沢山飲んでね」

$とんでも不思議Watsher 取材日記-kannpai


「乾~杯~!!

$とんでも不思議Watsher 取材日記-乾杯!2



盛り上がった後は ロッジ1棟に集合。

いよいよ今晩の目玉でもあります、スプーン曲げ大会の始まりです。



矢追さんは かの ユリ・ゲラー(スプーン曲げの開祖)を
日本に連れてきたご本人
 でもあります。



矢追さん「最初に言っときますが これは遊びですのでね。あまり真剣にならないように」

真剣にスプーンを握っていた数人がいたらしく 笑いが起きます。


「気持ちを楽~にしてね、今から『気・パワー』を送ります・・」



遊びです、念のため。


$とんでも不思議Watsher 取材日記-スプーン曲げ大会スタート!


スプーンは曲がるのでしょうか。



つづきは 明日発売の

 『ほんとうにあったゆかいな話芸能ズキュン!』  (竹書房)にて。






いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
こんにちは。


不思議体験WatcherのひぐかんZです。


7ヶ月前の話ですが
愛知県小牧市に”オッパイの観音様がいらっしゃる”という情報で

間々観音へ行ってきました。


間々観音。「ままかんのん」。 名前からして 温かいですよねぇ。(^^)


1492年の開山 です。

尾張小牧の北に位置する間々観音は、弘法太師作の千手観世音菩薩を本尊とする尾張三弘法、尾張三十三観音の礼所寺院として知られます。


まず山門に到着。

$とんでも不思議Watsher 取材日記-山門


門をくぐると 向かって右手にすぐに手水場が・・
通り過ぎようとすると、センサーが作動して

おっといきなりおっぱいから 水が~! 




$とんでも不思議Watsher 取材日記-入り口


観音様なのですね。お乳の迫力、すごいです。
でも 段々腹みたいな形はちょっとなぁ。くびれててほしかったなあ。



観音様に興味を持つひぐかんZの上司、ボス・サカモト

とんでも不思議Watsher 取材日記-手水


「何カップだろう?」



とんでも不思議Watsher 取材日記-ボス坂本


って、コラ~ッ!ありがたい観音さまですよ~っ!

これだから独身男は・・


とんでも不思議Watsher 取材日記-ボス坂本


まだやってる。

気を取り直して、奥に進みます。
次の観音さまは小柄で赤ちゃんを抱いてます。
やはり、参拝客が来るとセンサーで反応してお乳(水)が出ます。

$とんでも不思議Watsher 取材日記-観音様


うーん。赤ちゃんの口にお乳が入ってないのが残念です。


本堂前です。


とんでも不思議Watsher 取材日記-本堂前


これは お線香立てです。 ここにも Eカップクラスの乳が。

お寺のサービス精神を感じます。


彼女は東京から取材に同行してくれた
スピリチュアルアイドルの疋田 紗也ちゃん です。かわいいですねドキドキ


とんでも不思議Watsher 取材日記-さやちゃん


「美乳になりますように」って、もう十分だと思いますっ合格






それぞれがお参りを済ませて振り向くと、手作りの絵馬が山のように!



とんでも不思議Watsher 取材日記-絵馬候補


願い事は・・・

とんでも不思議Watsher 取材日記-絵馬2


10人10色で・・・




あっこれは 幸せそうな新婚カップルのようですね。

とんでも不思議Watsher 取材日記-絵馬3


どうかお幸せに・・恋の矢




ここは 母乳に悩むママさんや 赤ちゃんを授かりたいママさん、
おっぱいの病気を治したい女性、恋愛成就・・・と

いろいろな方が 願いに来ていたんですね。


ここは まじめなお寺なんです。


とんでも不思議Watsher 取材日記-irasuto



お土産に キーホルダー買って帰りました。

とんでも不思議Watsher 取材日記-キーホルダー


ちなみにこのあたり小牧市のみなさん方の初詣は


田縣神社(男根祭り)


大田縣神社(女陰まつり)



秘宝館



間々観音(おっぱい神社) 



のコースが 定例って、本当ですか?

(って全家庭がそうでは無いんでしょうが!)


聞いた話によりますと、

幼いころこのコースの中に ひとつだけ異色なモノが混じっていた事に

小牧っ子のある子供は まったく気が付かなかった
 とか・・


好きだ、愛知県、好きだ小牧市。

楽しいところでした。




ペタしてね
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。