岩手県 二戸市 の工具専門店 STIHL Shop スチールショップ ひぐひぐのブログ

東北最初のSTIHL SHOP スチール ショップ

チェンソー、刈払機を始め、エンジン工具、電動工具の専門店です。

故障修理情報、新製品情報などをヒマみて、当方調べにて更新中 (^^


テーマ:
http://higuchikanamono.juno.bindsite.jp/


ハスクバーナ 550XPG 入荷いたしました
  


当店、スチールショップなのでハスクの在庫は置いてませんでしたが、取扱いはできました

たまにですが、修理、部品も承ってました。(当たり前の話、ご存じない方が多かったです)

刈り払い機やチェンソーはゼノアを販売してましたので、ゼノアとハスクの合併の流れでハスクも取り扱えるようになったわけです


そして、今回、なぜ在庫を置くことにしたかというと、置かないと販売につながりにくいからです

ハスクは林業をやられてるプロの方には絶大な人気があります  音がよく、非常に使いやすい 気持ちよく作業することは重要な要素だと思います

ただ、土木や工務店さんなど1つの機械を多人数が使う環境では、耐久性に不安があったり・・・・(自分の機械じゃないと思うと、乱暴に扱いがち・・・・・目立てもあまり得意じゃない方が多かったり・・・・・)
耐久性という点では同業者のなかでもスチールの方が評価が高いです。

ハスクの50cc以上は 15万前後の機械でしたから・・・・・・ 切れが悪くなったらすぐ研ぐ、メンテナンスもきちんとやる方の プロ向け の機械といった感じでしょうか   

薪造りや土木の環境で使っても丈夫で、一桁の金額から購入することができる機種が豊富なのはスチール、刈り払い機もあるのはスチール だったので 当店の選択はスチールでした  29.800円のものから耐久性はプロ機譲りで、信用性の高い機種ばかりです。


そもそも、スチールショップ始めたころは、プロユーザーのお客さんは少なかったわけでーーーー

ショップをやって一生懸命、勉強してたら、プロのお客さんにも来てもらえるようになったわけでーーーーー で、そんなお客さんからの要望も強かったわけでーーーーー
いいものを提案、提供するというのが 当店のモットーでしてーーーーー

と、言い訳じみた 前置きが長くなりましたがが 

「ハスクバーナ」 はじめました


550XPG はオートチューン というコンピュータ制御です。スチールでいうエムトロニックですね  回転数をコンピュータ制御するのでトルクが落ちにくい構造です。

 
気温、標高 関係なしに、コンピューターがキャブの開閉を回転数でコントロールしてくれます。
さらに Gタイプ は、ヒーティングハンドルはもちろんですが、キャブヒーターもついてます。
キャブヒーターは気温が低くなれば自動で起動するので、これまた、スチールのいいとこどりです
 
  


これがパソコンで診断、登録、メンテナンスするソフトです。

さっそく PCインストールして、使い方を教わりました  
使用時間、前回使用時の外気温などもわかります。 
キャブの最高温度が何度だったかもわかるので、エンジン再始動しなかったら、ペーパーロックだったのか?の、確認もできちゃいます。
 





そんな高性能 ハスクバーナ 550XPG  
 

定価 201.600 円です。 販売価格はお問い合わせください 




岩手県ランキングへ

薪ストーブ暮らしランキングへ

造園業・植木屋ランキングへ

アウトドアランキングへ
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)