久々にハマりました | 岩手県 二戸市 の工具専門店 STIHL Shop スチールショップ ひぐひぐのブログ

岩手県 二戸市 の工具専門店 STIHL Shop スチールショップ ひぐひぐのブログ

東北最初のSTIHL SHOP スチール ショップ

チェンソー、刈払機を始め、エンジン工具、電動工具の専門店です。

故障修理情報、新製品情報などをヒマみて、当方調べにて更新中 (^^


テーマ:

修理品はパートナーのエンジンカッター


他店で修理を諦めたか、直しきれなかったとかで、お客さんから社長が預かってきましたあせるやるのは私ですが・・・・・・


そもそも部品がとれるのか不安ですが・・・・・



とりあえず、手を掛けることに


古い燃料が入ってたので、燃料交換ひらめき電球したら、ホースが裂けていたのでホース交換。


始動するもやはり回転が上がらない・・・・・キャブ洗浄することに



キャブはなんと、H、Lの調整ネジが無いタイプガーンでした。エンジンカッターは最高回転数のリミッターがあるので、このキャブを採用したのでしょうひらめき電球分解洗浄して組みなおすも回転が上がらないあせる


エアの進入口を半分塞いだら、回転があがりましたひらめき電球けど、まだ足りない・・・・・・


キャブになんか詰まってるのかなーあせるアッセンで交換かなーと、悩みつつ展開図を手配



届いた展開図を見ながら、部品がまだ供給していることを確認ひらめき電球



なんか腑に落ちない・・・・どーせ手配は明日だ、マフラーもバラシテしまえ!!(チェンソー、刈払いはすぐに見れるので、マメに外して目視目確認しますが、エンジンカッターはカバーを分解しないと、マフラーを外せないのでちょっと厄介なので確認してませんでした)



岩手のチェンソー屋 STIHL SHOP ひぐひぐのブログ


なんかへんな黒い後・・・・・・


ええーい、ついでだシリンダーもバラシテしまえ!!!!!!



岩手のチェンソー屋 STIHL SHOP ひぐひぐのブログ
なんということでしょう・・・・ピストンが欠けてますガーン

そして


岩手のチェンソー屋 STIHL SHOP ひぐひぐのブログ
欠けた破片がつついたのでしょうか。ボコボコ叫び
岩手のチェンソー屋 STIHL SHOP ひぐひぐのブログ

ピストンがボコボコならシリンダーもボコボコショック!


岩手のチェンソー屋 STIHL SHOP ひぐひぐのブログ
リングも欠けてる叫び


こんな状態でもエンジンは掛かってしまうので、修理ハマリスパイラルに陥ってしまうのです・・・・・・



ピストン、シリンダー交換、他消耗品、等々でお見積りしてますが、10年以上前の機種だということを考えると、新しいのがいいと思います。






そんなわけで 本日のご紹介 



STIHL TS410



305ダイヤモンドホイール付きで決算処分大特価で販売いたします。



岩手のチェンソー屋 STIHL SHOP ひぐひぐのブログ

現在、様々な土木、リース屋さんもエンジンカッターもスチールというところが増えてきてます。先端工具のダイヤメーカーもスチール用に20mmの穴径のダイヤを生産するぐらいアップなぜ評価されるかというと


「マシンの信頼性が非常に高く、メンテナンスや点検の回数が少なく、低燃費なのでランニングコストを大幅に減らします。耐久力があって、低振動の設計のおかげで、作業者は容易に作業をすることができます。







ひぐひぐさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります