STIHL 36V パワーツール  | 岩手県 二戸市 の工具専門店 STIHL Shop スチールショップ ひぐひぐのブログ

岩手県 二戸市 の工具専門店 STIHL Shop スチールショップ ひぐひぐのブログ

東北最初のSTIHL SHOP スチール ショップ

チェンソー、刈払機を始め、エンジン工具、電動工具の専門店です。

故障修理情報、新製品情報などをヒマみて、当方調べにて更新中 (^^


テーマ:

http://higuchikanamono.juno.bindsite.jp/



先日の展示会に来てくださいました皆様、大変ありがとうございました。



先日の展示会ではSTIHLから36Vのバッテリーツールの実演機をお借りしましたアップ

実演画像は撮り忘れました。すいません


36Vを使うのは初ニコニコ使ってみないことにはブログも書けませんあせる(正確にはブロワは使ってみてましたが)



ヘッジトリマー、刈払い機を多くつかいました。 わかってはいたのですが、使って実感、アイドリングが無いんです!!(当たり前ですが)


排気の臭いが無いんです!!


刈った 緑の葉っぱの臭いが漂うんですアップ エコですねーーーーラブラブ!(エコって言ってみたいだけですが・・・・)


まず、パワーはエンジン機と引けをとりません。


そしてお手軽に使えます。 イメージしてみてください。



茶の間からお庭をみたら草がちょっと伸びてきたなーーーーひらめき電球


エンジン刈払い機を手にするか?バッテリー刈払い機を手にするか?
岩手のチェンソー屋 STIHL SHOP ひぐひぐのブログ 岩手のチェンソー屋 STIHL SHOP ひぐひぐのブログ



エンジンのヘッジトリマーを手にするか?バッテリーのヘッジを手にするか?


岩手のチェンソー屋 STIHL SHOP ひぐひぐのブログ

岩手のチェンソー屋 STIHL SHOP ひぐひぐのブログ


庭のお手入れに使うなら、ほとんどの方がバッテリーの方を手に取るとおもいます。


トリガーを握ればすぐ動くんですからアップ



エンジンは燃料あったっけか?チョーク閉じてスターター引いて・・・・・・・ちょっと手間です。

公園のような大きいお庭ならエンジンです




10分から20分、かかっても30分で終わるよう作業なら、断然、バッテリーだなーと、実感いたしました目



日本の一般的な庭なら30分以内で草刈は終わるのではないでしょうか?庭木のヘッジも30分作業すれば疲れます。休憩しながらバッテリーを充電すれば充分使えます。


チェンソー 約35分

ヘッジトリマ約80分

刈払い機 約35分

ブロワ   約20分 連続作業可能 


30分で0%~80%まで充電されます。(満タンは60分)リチウムなので、いつ、どのぐらい充電してもバッテリーの寿命にはたいして影響がありません(ニカド、ニッケル水素はありました) 30分から60分までは残りの20%を充電する為に、冷やしながら、劣化しないようにゆっくり充電するそうです。


リチウムイオンの過充電は寿命を縮める原因になるので後半はゆっくり慎重に充電ということなのでしょうか目

まぁ、そう解釈してしまってますがあせる50%スタートで~80%までの受電だとわりと早いです。


80%以上、充電されたと表示されれば私は作業には十分OKだと思います。



庭付きのお家にバッテリーツールが必須になる日がくるかもしれませんニコニコ










ひぐひぐさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります