感情をコントロール | 田舎暮らしや地域グルメ情報をご覧ください
2016-11-24 10:04:53

感情をコントロール

テーマ:プロダクションマガジン
こんにちは。


感情について書かせてもらいます。


感情をコントロールできるようにするためにはどうしたらいいか。


簡単に言うと、
ハードルを調整する

ということです。

感情の境界線というのは、
自分が無意識に設定したハードルを越えるか超えないかの線なのです。



怒りやすい人
笑い上戸の人
泣きやすい人
落ち込みやすい人

世の中にはいろいろな人がいますが、
そういった人たちは、
そのような感情のハードルが低い人たちです。



怒りやすい人は
怒りを感じてしまうハードルが低いのです。

ちょっとしたことで怒ってしまう。

落ち込みやすい人は
普通の人が感じないことにも
反応してしまいすぐに沈んでしまう。


実はこのハードルは無意識に自分で決めているのです。


プラスの感情のハードルが低い人は幸福感を感じやすいですが、
マイナスの感情のハードルが低い人は、
なかなか幸福感を感じられません。


周りにいませんか?
いつも不平不満をこぼしているような人。




実は、こういう人は感情のハードルが低くて、
その感情をコントロールするのではなく
コントロールされているのです。



そして、感謝とか感激とか感動とかをあまり感じません。
逆に、これらを感じるハードルが極めて高いのです。


自分の感じる感情のルールは
自分で決めてしまっているのです。


ですので、あなたが日々の生活の中で
感じたい感情をより多くして
感じたくない感情をより少なくしたいなら、

プラスの感情のハードルを低くして、
マイナスの感情のハードルを高くするのです。


ちょっとしたことでも喜びを感じる。
朝目が覚めて朝日を浴びるだけで嬉しい、というような。


意識してもすぐにできるものではありません。

少しのことでも幸福を感じるためには、
感受性が豊かである必要があります。

それが実現できると、
演技や表現力も劇的に向上します。


あなた自身の器も大きくなっていくでしょう。

++++++++++++++

芸能プロダクションのサイト

若年寄さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス