2011-11-30 15:34:39

感情を表せない

テーマ:プロダクションマガジン
こんにちは。

演技のことについて、
演じてても気持ちや感情がしっかり表せていない
と感じることってないですか。


実は、この問題を抱えている人は多いはずです。

演技を勉強している人だったら、
感じたことないですか?


原因はいろいろあるかもしれませんが、一番大きな原因は、
表現することを自分自身で抑えてしまっているのです。


今まで生きてきて、生活習慣だったり、教育によって抑圧されていた感情やクセを
解放すること。

抑えることをせずに、オープンに。
あるがままを受け止めて、表現していくといいでしょう。

人によってかなり時間は掛かりますが、
根気強くやっていくと、確実に変わっていくでしょう。


それからもう一つは「場面についての認識が浅い」ことだと思います。

セリフの文字を一生懸命表現しようとしているから、
うわべだけの演技になってしまっているのです。

それだと人間らしくないですよね。
ロボットみたいにセリフを話しても、
感情は当然相手に伝わりません。



普段の生活を思い浮かべてみてください。

行動や表現の裏にはその場面があります。

場所、時間、誰と、どうやって、なぜそうするのか、
などあります。

いろんなことがあって、
行動をおこすキッカケとなるのです。

ただ台本に書かれているからといって、
ふと行動を起こすわけではありません。

台本に書かれている部分の他に、
その役が経験してきた人生があり、
さらに将来に続いていくのです。


その辺について、
しっかりと考えようという努力をしないと、
演技が浅いものになってしまいます。



役の人生にとっては、台本に書かれているのは役の人生の一部に過ぎないからです。

+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

オーディション応募はこちら-プロダクションハイタッチ(公式サイト)
http://high-touch.net/

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事
 もっと見る >>
2011-11-26 18:06:35

やる気

テーマ:プロダクションマガジン
こんにちは。


おはようございます。

新たなことをはじめてみたいんだけど、
その一歩が踏み出せないんだよね。

どうしたらいいだろう、
と聞かれることがあります。


どうしたらいいのか、
やろうやろう、と
思っているだけでは何も始まりませんね。

とりあえず始めてみることです。
そう、
首を突っ込んでみることです。


そのうちタイミングを計ってから始めよう。
やる気がでたらやってみよう、では遅いんです。

始めてみるから、
そのうちやる気も出てきて、
気分が乗ってくるんですよね。

やる気がでないな、
っていう気持ちのせいにしていると、
いつまでたっても始まりませんよ。


まずは行動を起こす、
という習慣をつけていくと、
何でもサクサク進むようになりますよ。

+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

オーディション応募はこちら-プロダクションハイタッチ(公式サイト)
http://high-touch.net/

AD
いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)
2011-11-25 12:30:12

その役の目的をつかむ

テーマ:プロダクションマガジン
こんにちは。


あなたが役を演じるとき、
そこに目的があることに着目しなければなりません。

それでは目的ってなんだろう?

役の目的をつかむためには、
なんでそんな行動や思いを持っているのか?
と疑問に思うことが必要です。



例えば男性がトレーニングジムに通っているとします。

なんで通っているのか?

・筋肉を付けたいから。

・ダイエットしたいから。

・女性にもてたいから。

そのくらいで結論をつけてしまうのは、
はやいかもしれません。

もしかしたら、
自分に自信がなくて、
身体を鍛えたいから。

という結論に至るかもしれません。

なんでだろう。
と突き詰めていくと、
その役の目的にたどり着くことが出来るかもしれません。

そうなると、
その役の目的は
自信がない自分を変えたい、
になります。


脚本を読んでいくと、
行動だったりセリフの中から、
役の目的を拾い出すことが出来ます。


ちょっと本を読んで、
これだ、と満足しないで
もっと突き詰めて考えることが必要です。


手を抜かずにさらに突き詰めて、
役の目的、本質を掴み
磨いていくと
演技も奥深いものになっていくものです。

+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

オーディション応募はこちら-プロダクションハイタッチ(公式サイト)
http://high-touch.net/

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2011-11-24 20:21:04

余裕がなくなる

テーマ:プロダクションマガジン
こんにちは。

自分のことで一杯一杯に
なってたりしませんか?

自分のことばっかりにとらわれていると
余裕がなくなってきます。


自分のことだけについて頭がいっぱいで、

他の事は目に入らない人っていませんか。


そういう人は、目先のことしか見えていないから
余裕が無くなったりしますよね。


自分のことばかり精一杯になると、
視野が狭くなって周りが見えなくなります。
当然心も狭くなります。だけに囚われていると視野が狭くなります。



これは生活以外にも
演技についても言えると思います。


意識が自分のことばっかりに集中すると、
ガチガチになったりします。

間違えていないか。
失敗したらどうしよう。

いい演技がしづらいですよね。


そうならないために、
人のためになることを考えれば良いと思います。


人のために何かできる人間は、
それによってその人の人間性も高めることが出来ます。


自分のことばかりに忙しくしている人よりも、
人のために心を遣える人は、
いい人間、いい役者になっていくためにも大切なことだと思います。


最近自分に余裕がないと感じている人がいたら、
自分のことで精一杯なんじゃないかと振り返ってみてください。

+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

オーディション応募はこちら-プロダクションハイタッチ(公式サイト)
http://high-touch.net/

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2011-11-18 17:53:04

めっきりと寒くなりましたね

テーマ:ブログ
やっと肌寒くなってきました。

しばらく昼間は薄着で出かけてしまい、
夜に後悔をするというパターンの日々で
学習能力がないなと痛感しておりますあせる

やっと昼間からジャケットや
ブルゾンを着て出かけられます。

ちょっと寒そうな日にはカバンにマフラーを忍ばせてアップ


鍋もおいしい時期になりましたね。

外で冷えた身体を温めるような食事ばかり
選んでしまいます。

うどん屋さんでも、
体ポカポカなカレーうどんを選んだり、
鍋もピリ辛なキムチ鍋を食べてみたり。

体を温めて、
パワフルな毎日を過ごしたいですねメラメラ
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)
2011-11-11 23:29:42

名言

テーマ:プロダクションマガジン
俳優の入川保則さんが
息子さんの結婚式のときに
話されていたお言葉に
感銘を受けました。

この方は癌で余命半年の診断をうけた方だからというのも
あるのかもしれないが、いい言葉です。

「明日死ぬと思って生きなさい。永遠に生きると思って学びなさい。」

本当にすばらしい人生を歩まれている方だからこそ、
生まれてくるものでしょうし、
重みを感じます。

精一杯生きなきゃ。
また人生はずっと勉強だから、それを怠るなというメッセージを感じます。


確かに人って諦めたり、自分に満足したその時点で、
成長が止まってしまうと思います。


生きてるだけで感謝って、普段思いませんね。
なんとなく生きているような感覚さえ覚えてしまいます。

貪欲に物事を学ぶ姿勢に今いるか、
というところも出来てない自分がいます。

本当に人の言葉ってためになりますね。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2011-11-10 16:50:37

演技の向上のためドンドン経験すること

テーマ:プロダクションマガジン
こんにちは。

いい役者、
いい演技をしたい、
人の心を動かすような演技をしたい、
と思ってもなかなかできるものじゃありません。


多くの人は
自分の頭のなかで
シュミレーションして、
その役を表現しようとします。


しかし、考えてみてください。
自分の頭で想像したことというのは、
結局リアルではないということを。


自分の頭で考えたことは
自分自身の想像や経験の範疇を超えることはありません。


形は整っていた演技をしたとしても、
人の心を動かすことはなかなかむずかしいと思います。


台本に書かれている内容をなるべく体験したり、
そのような場所に行ってみるといいでしょう。


病院ので入院しているシーンといっても、
そこに行って見なくては想像がしづらかったりしますね。

出来る限りリアルな体験をすることは本当に大切なことです。
体験することによって、セリフの意味を深められたりします。


面倒だとは思いますが、
その経験はいずれ役に生かされるようになってきます。

+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

オーディション応募はこちら-プロダクションハイタッチ(公式サイト)
http://high-touch.net/

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2011-11-09 16:15:16

イメージを伝える力

テーマ:プロダクションマガジン
こんにちは。

今回は
表現力の向上についてお送りします。

自分の中のイメージを伝えることが表現
ですね。

イメージがなくては相手に伝えることが出来ませんから。


それを伝える手段は表現方法となります。
人は言葉以外にもいろんな表現方法があります。


画を描いたり、
歌を歌ったり、
笑ったり泣いたり。

画だったら、色の数や濃淡。
歌だったら、
声の高低、大小、ビブラート。
感情だったら、
薄ら笑いを浮かべたり、大声を出して泣いたり。

方法を選ぶということは、
学んできた技術を選んで使うことに言い換えられるかもしれません。

演技に関して表現方法を学ぶ手段は、
レッスンなどワークショップを受けることによって
得ることはできます。


しかし限られた方法の中で、
どれだけ相手の心を動かすエッセンスが含まれているか。


歌の場合
歌詞に頼らずに、
歌ってみてはいかがですか。

言葉を出さずに歌っていると、
ここでこんな感情が生まれ、
言葉に乗せて歌うにはどのようにしたらいいか、
というような気づきがあるかもしれません。


また、最近はビブラートに頼る人もかなりいるので、
それをはずして歌ってみる。

素で歌うとかなり声がぶれているのに
気づくかもしれません。

その素の部分を磨くと、
簡単に上達したりします。


演技でも無言劇という物があります。
セリフを全くかほとんど使わない劇を経験したことの
ある方は、
その難しさが分かると思います。
また、イメージを伝える力が上達したりします。

言葉だけでイメージを伝えるのを、
すこし手放して考えてみるのも一つですね。

+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

オーディション応募はこちら-プロダクションハイタッチ(公式サイト)
http://high-touch.net/

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2011-11-06 19:37:37

親をみると子供が分かる

テーマ:プロダクションマガジン
最近お子さんの
態度の悪さが目立ちますが、
その親御さんをを見ればお子さんの性格や、
しつけが行き届いているかが
見えてきます。


オーディションでも本人よりも
親御さんが前面に出て
アレコレ主張したりするのは
良くありません。

2歳3歳だったら、それも仕方ありませんが、
ある程度、小学生も高学年になれば、
その子の自主性を尊重して
お子さん本人に応えさせるように
したほうがいいです。

当然オーディションでは本人を
一番に見たいのに、
親御さんが目立っても全く意味がありませんからね。


未成年者は親御さんが一緒に来ることが多いでしょうが
なるべくお子さん本人を目立たせるよう、
普段から自主性を尊重し、
自分で考えさせて発言させるようにしてあげてください。

また、大人の頭ですぐに否定するのは良くないですね。
大人はいろいろ経験しているので、
それは失敗すると分かっていたりします。

でも失敗することも財産だったりするのです。
たくさん失敗をさせてあげることも、
大人としての懐の深さかもしれません。

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。