ディクシー・チックス(Dixie Chicks)からグループ名を改名したザ・チックス(The Chicks)。2003年、コンサートで「私達は(同じ)テキサス出身のアメリカ大統領を恥ずかしく思っている」と発言するなど、当時のブッシュ政権やイラク戦争を批判。それによってカントリーを好むアメリカの保守層、共和党指示者たちから、ラジオ局のオンエア・ボイコットや、「ディクシー・チックス廃棄デー」、一部のファンからは「お前たちは歌だけ歌っていればいいんだ」などという脅迫状を受け取るなど、バッシングを浴びることとなる。しかし、3人は頭も下げず、引き下がりもせず、その後リリースされた『Taking The Long Way』では「言われた通りに従うわけないじゃない。撤回する気はさらさらないし、そんなことに付き合っているほど暇じゃない」と痛快に歌で答え、闘い続けた。そんな彼女たちの信念を曲げぬ行動は全世界から賞賛され、タイム誌の「世界を形づくる100人」に選ばれ、最終的に2007年の第49回グラミーを5部門獲得するに至った・・・。

 

そんな2003年の事件後、彼女たちを応援するため、当時連載していた【頑張れディクシー・チックス】をこちらにまとめてみました。今から17年前、巨大な相手に立ち向かったの彼女たちの姿。是非今こそ振り返っていただきたい!

 

●頑張れディクシー・チックス!第1弾:ブッシュ批判でラジオ局自粛
http://www.sonymusic.co.jp/artist/TheChicks/info/26159

●頑張れディクシー・チックス!第2弾:波紋は広がる・・・
http://www.sonymusic.co.jp/artist/TheChicks/info/26160

●頑張れディクシー・チックス!第3弾:ブッシュ批判騒動、サウスカロライナ州議会で議題に
http://www.sonymusic.co.jp/artist/TheChicks/info/26161

●頑張れディクシー・チックス!第4弾:アル・ゴア元副大統領まで登場!
http://www.sonymusic.co.jp/artist/TheChicks/info/26162

●頑張れディクシー・チックス!第5弾:ツアー直前またまた・・・
http://www.sonymusic.co.jp/artist/TheChicks/info/26164

●頑張れディクシー・チックス!第6弾:フリートウッド・マックのリンジー・バッキンガムがディクシー・チックスのリメイクについて語る
http://www.sonymusic.co.jp/artist/TheChicks/info/29295

●頑張れディクシー・チックス!第7弾:ブルース・スプリングスティーンが、ディクシー・チックス問題に対して自身のサイトで発言!発言の自由の権利を主張!!
http://www.sonymusic.co.jp/artist/TheChicks/info/29297

●頑張れディクシー・チックス!第8弾:US『Entertainment Weekly』の表紙でヌードに
http://www.sonymusic.co.jp/artist/TheChicks/info/29298

●頑張れディクシー・チックス!第9弾:ワールドツアースタート!
http://www.sonymusic.co.jp/artist/TheChicks/info/29299

●頑張れディクシー・チックス!第10弾:サウスカロライナの観衆から暖かく迎えられる
http://www.sonymusic.co.jp/artist/TheChicks/info/29300

●頑張れディクシー・チックス第11弾!~またまたやってくれます
http://www.sonymusic.co.jp/artist/TheChicks/info/30366

●TBS系NEWS23で一連の反戦騒動がO.A.(2003.7.23)
http://www.sonymusic.co.jp/artist/TheChicks/info/33371

 

●TIME誌発「世界を形成する人物」に選ばれる!

http://www.sonymusic.co.jp/artist/TheChicks/info/143256

 

【アルバム情報】

The Chicks『Gaslighter』


再生・ご購入はこちら