ひげこうじの気ままなブログ。

人生楽しむことに決めました・・・。

日常の出来事、美味しい食べ物のこと等、
気ままに紹介していきます。
 (評価は★×9個以上が個人的なオススメです)

姉妹ブログ「ひげこうじの映画鑑賞録」もよろしく。
 (http://ameblo.jp/higekouji-english/)


テーマ:

本日ご紹介するのは、


大阪市中央区釣鐘町にある


「山麺」というラーメン店です。


http://tabelog.com/osaka/A2701/A270104/27076165/






このお店、

昨年11月に開店したばかりですが、

既に、人気店になっているようです。


メニューは、こちらです。




この中から、私が注文したのは、


「濃い鶏醤油らーめん」 ¥700- に、

「煮玉子」(+100円)をトッピング。


更に、ランチタイムにお得価格になる


「シンガポールライス風とり飯」

 ¥200-(通常は380円)


を注文しました。(合計¥1,000-)






こちらが”濃い鶏醤油らーめん”です。




青ネギと白ネギの2種類のネギが

大量に盛られています。





ここのスープは、

かつおぶし問屋の”丸眞(株)”の

かつお節の製造技術で作った

”鶏節”なるものを使っており、


これによる”イノシン酸”と、

”グルタミン酸”の旨み成分がスープ

の美味しさに活かされているそうです。




麺は、中細のストレート麺で、

とても美味しかったです。




チャーシューは、

2枚標準装備されており、

柔らかくて美味しかったです。





+100円でトッピングした煮玉子も

エエ感じの半熟加減でしたね。






さて、こちらが、セットで注文した


「シンガポールライス風とり飯」です。





この、生姜を加えたピリ辛タレを

かけていただきます。





茹でた鳥肉のぶつ切りと、

その茹で汁で炊いたご飯、

胡瓜のスライスが盛られてました。




セット価格は、200円なので、

すごくお得な感じがしましたね。


味も、まぁまぁ良かったです。




 味:★★★★★★★★☆☆

  (美味しいスープと麺です)

 値:★★★★★★★★★☆
  (セット価格はお得ですね)




AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

本日のブログは、


ご当地レトルトカレーのご紹介、


”華麗なる一皿”です。



今回は、三重県伊賀市四十九町の

”伊賀北部農業協同組合”販売の


「伊賀牛カレー」 ¥680-


https://www.jaiga.or.jp/tuuhan/?SHOP_PRODUCT+b+SHOP+c+0+d+25+e+0+o+0+p+0+s+o+t+0



ひげこうじの気ままなブログ。



”肉色鮮やか初霜の如し

 食して柔らか風味よし

  肉の横綱伊賀牛”


を使った

伊賀市の地場産カレーです。



ひげこうじの気ままなブログ。


”伊賀牛”は、

三重ブランドに認定されており、

古くは、伊賀忍者の保存食として

重宝されたといわれています。


ひげこうじの気ままなブログ。




見た目にも美味しそうな

正統派のレトルトカレーですね。



ひげこうじの気ままなブログ。



原材料の一番目に表記している

玉葱も、伊賀産玉ねぎを100%使用

しているそうです。


トマトケチャップが効いていました。



ひげこうじの気ままなブログ。



伊賀牛もいくつか入っていました。


脂身の少ないお肉でした。



ひげこうじの気ままなブログ。



 味:★★★★★★★★★☆

  (美味しいビーフカレー)

 値:★★★★★★★★★☆

  (ご当地の良い所が出てます)






AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

本日ご紹介するのは、


私の地元、大阪府守口市河原町、


”ホテル・アゴーラ大阪守口”内の


「中国料理 麗花」で実施している


”飲茶オーダーバイキング”です。

http://www.hotelagora-moriguchi.com/contents/restaurant/shop/reika/




11時~15時半の時間帯のうち、

90分間の利用ができ、


こちらのメニュー表の料理から

注文することができます。


(料金:大人2,000円(税込、サ別))






最初に、色々な”点心”を

運んできてくれました





その後は、

好きな料理を注文していきました。



「焼き小籠包」






「小籠包」






「焼きニラ饅頭」





「ひとくちチャーシュー饅頭」






”点心”以外の料理のオーダーは、


量の大小から、

”大”、”中”、”小”で注文します。


ちなみに、”中”の場合で、

3~4人分の”中”で注文しました。




「ピータン」





「ザーサイ」は、色鮮やかでした。







「春巻き」






”スープ類”の中からは、


「サンラータン」を注文しました。




美味しいスープでしたね。




「八宝菜」






「黒酢酢豚」





”麺飯類”の中からは、


「チャーハン」を注文しました。






「蟹肉入り玉子焼き」





「海老のチリソース」






「烏賊のさっと茹で」





「野菜の干し貝柱あんかけ」






”麺飯類”をもう一品いただきました。


「細切り焼豚入り葱汁そば」






「蒸し鶏の葱香味ソース」






”デザート”は、中間と締めの時に

いただきました。


「烏龍茶アイスクリーム」

「ライチシャベット」



この”烏龍茶アイスクリーム”は、

お茶の渋みがアイスとの相性良く、

意外と美味しかったです。




「胡麻団子」と「さつま芋の飴炊き」





「ココナッツ団子」と「桃饅頭」





「カスタード饅頭」






「タピオカ入りココナッツミルク」





と、いうことで、

5人で食べに行ったのですが、

これ以外もいろいろと注文しました。


コストパフォーマンスが高く、

大満足のオーダーバイキングでした。


 味:★★★★★★★★☆☆

  (どれも及第点の美味しさです)

 値:★★★★★★★★★☆

  (これはお得なバイキングです)





AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

本日ご紹介するのは、


大阪市西区京町堀のラーメン店


「一轍(イッテツ)」です。


http://tabelog.com/osaka/A2701/A270102/27051272/



ひげこうじの気ままなブログ。




こちらが、メニューですが、


大別すると、”魚介塩”か

”魚介醤油”の2種類のようです。



ひげこうじの気ままなブログ。



ごはん系や、サイドメニューも

充実していました。


ひげこうじの気ままなブログ。



あと、

こんな”和風”メニューもありました。


ひげこうじの気ままなブログ。




この中から、私が注文したのは、


「味玉魚介塩(中盛)」 ¥800- です。



ひげこうじの気ままなブログ。




麺は、中細のちぢれ麺でした。


中盛(1.25玉)も、

並盛と同額なのが嬉しいですね。


ひげこうじの気ままなブログ。



スープは、

国産豚骨と豚皮、香味野菜を

じっくり煮込んだものに、

煮干、鰯や秋刀魚等の魚介だし

を合わせているそうで、


若干脂っこかったですが、

すごく美味しいスープでしたね。


ひげこうじの気ままなブログ。




チャーシューは、2枚入りで、

オーソドックスで良かったです。


ひげこうじの気ままなブログ。




味玉は、塩加減もちょうど良く、

すごく気に入りました。


ひげこうじの気ままなブログ。




あとは、メンマ・・・、

いや、これは、タケノコでした。



ひげこうじの気ままなブログ。



私、ここのスープが

すごく気に入りましたね。


最近は、年齢のことを考え、

スープを残すことが多いのですが、

我慢できず、飲み干しちゃいました。



ひげこうじの気ままなブログ。


 味:★★★★★★★★★☆

  (スープが美味しいっす)

 値:★★★★★★★★★☆

  (中盛同額が嬉しいっす)





いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

我が家の家庭教師・・・。







最近、おチビが勉強していると、


机の上にのってきます・・・。







もしかして、当人(犬)は、


一生懸命に教えているつもり、かも。







でもね。






あまりジャマをしないで下さいね。


チップ・・・。







実は、今週から、上のおチビが


学年末試験が始まるのですが、

チップの”おじゃまぶり”が


だんだんエスカレートしてきました。






遊んで欲しいからなのでしょうか。






気持ちは分かるけど、


我慢して応援してあげてください。
















いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

テーマ:

本日ご紹介するのは、


大阪市都島区片町の人気フレンチ店、


「ダン ル シエル(DANS LE CIEL)」


http://ciel.siw.jp/

http://tabelog.com/osaka/A2701/A270107/27003492/






ここのランチが、お得で美味しく、

すごい人気がある、との評判で、

一度食べに行きたかったのですが、

ようやくその希望が叶いました。


ランチタイムは12時からですが、

土曜日だけは11時半開始で、

予約はできないため、30分前の

11時にお店に行きました。


さすがに、一番乗りでしたが、

開店時間の20分前には、

一巡目の座席数分の方が

並んでいました・・・。







こちらがランチメニューです。(850円)


メイン料理は2種類から、

そして、自家製パン/ライスを

選択するようになっていました。







「カボチャのポタージュ」





上には、ミルクのホイップが

のっかってます。


南瓜の風味をストレートに感じること

ができる美味しいスープです。







「自家製パン」(写真は2人分)




2種類のパンが出てきました。


しっかりと温められていて、

美味しいパンでした。


このパンはお替りができました。






そして、メイン料理です。


「鶏もも肉のマスタードパン粉焼き

  ピリ辛トマトソース」





結構ボリュームがあります。





アツアツで、すごく美味しい。


焼き加減もエエ感じでした。






お野菜も、新鮮で美味しかったです。





こちらの料理は、

”スペイン風オムレツ”でしょうか。





優しい味で良かったです。





あとは、パプリカやズッキーニ、

玉ねぎ等を味付けしたものでした。







一緒に食べに行った嫁ハンは、

もう一つのメイン料理を注文しました。


「茶美豚肩ロース肉のソテー

  ソースシャルキティエール」





外側はカリッと、

中は、絶妙のミディアムレアの

焼き加減でした。





私も一口いただきましたが、

すごく美味しいソースを絡めて

いただくと、めちゃウマでした。





2つのメインを比較すると、

私は”茶美豚肩ロース・・・”の方が

より私の好みの料理でしたね。



最後に、

「シャーベット」をいただきました。






ルビーグレープフルーツで作った

シャーベットでしたが、


これがすごく美味しかったです。


果汁と果肉をたくさん使っていて、

すごく気に入りました。






このお店、オーナーがお一人で

お店を切り盛りされていましたが、


テキパキと仕事をされていて、

凄いなと思いました。



 味:★★★★★★★★★☆

  (出来立て料理が嬉しい)

 値:★★★★★★★★★★

  (CPは当然満点ですね)












いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

本日ご紹介するのは、


大阪市淀川区十三本町のラーメン店


「くそオヤジ最後のひとふり」です。


http://www.world-of-the-noodles.com/

http://tabelog.com/osaka/A2703/A270302/27072240/






何ともインパクトのある店名で、

ラーメンの評判も良かったので、

行ってみたかったのですが、

ようやく訪問が叶いました。


”ひげコウジ最初のほうもん”です。




さて、こちらがメニューですが、


あさり、しじみ、ハマグリといった貝類

の旨み出汁で作ったラーメンです。






ちなみに、

”あさりらーめん”は、

濃口醤油と淡口醤油のブレンドで、

”しじみらーめん”は、淡口醤油で、

”はまぐりらーめん”は、濃口醤油で

仕上げた醤油系らーめんです。



”らんちめにゅー”もありました。





この中から、私が注文したのは、


「はまぐりらーめん」 ¥900-





器の中に、それはそれは

沢山のハマグリが入っていました。





ハマグリ以外には、

白髪ネギ、薄切りチャーシューに、

姫竹が入っていました。





麺は、全粒粉入りの

中太平打ちストレート麺でした。


すごく美味しい麺でした。






スープは、

見た目には味が濃そうでしたが、

実際には、ハマグリの旨みが

しっかり感じられ、味も濃すぎず、

意外とあっさりしていました。





主役のハマグリですが、

食べても食べても、

底の方からどんどん出てきました。





全部で10個ものハマグリが

使われていました。



そして、この薄切りチャーシューも

すごく美味しかったですね。


ほんのりピンク色をしていました。






この”姫竹”は、まぁまぁでしたね。






そして、ラーメンと一緒に、

ランチタイムに、ちょっとお得な


「貝めし」(200円→150円)


をいただきました。






アサリを使った炊き込みご飯で、

刻んだ大葉がイイ仕事してました。





 味:★★★★★★★★★☆

  (個性豊かな美味しいラーメン)

 値:★★★★★★★★★☆

  (これだけ多くの貝が・・・)





いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

昨日の夜は、

私が仕事で大変お世話になっていた

U・Hさんと一緒に食事をしました。



音譜音譜音譜音譜音譜音譜音譜音譜音譜音譜音譜音譜



U・Hさんは、

昨年の春に、66歳でご自身の会社

を廃業されるまで、現役バリバリで

お仕事をされておられた方で、


周りの方々からの信頼も厚く、

誰からも好かれ愛される人で、


私も、U・Hさんのことが大好きで

尊敬している一人です。



ラブラブラブラブラブラブラブラブラブラブラブラブラブラブラブラブラブラブラブラブラブラブラブラブ



そんなU・Hさんから、

2週間前に食事のお誘いをいただき、

すごく嬉しく昨日の日を迎えました。


夕方6時半に、待ち合わせをし、

U・Hさんのオススメのお店である


大阪市中央区釣鐘町にある


串かつ専門店の「萬時(マンジ)」


に行きました。

http://tabelog.com/osaka/A2701/A270104/27005914/







お店は、すごく綺麗で、ゆったりとして

雰囲気の良いお店でした。






食事の方は、

よく食べる私のことを考えていただき、


こちらのコース料理のうち、


「萬時コース15本」

 ~選べるプラン 枝豆付!


を注文しました。(¥3,300-)





コース料理がくる前に、

U・Hさんが美味しいとお勧めする


「自慢 牛すじどて焼き」¥480-


を注文し、ビールで乾杯しました。






さて、注文したコース料理は、

専門店の美味しい串かつが

堪能できるお得なコースでした。



まずは、「海鮮カルパッチョ」から。






続いて、揚げ立ての串かつを

タイミング良く、置いてくれました。






12本までの串かつは、

お店のお勧めを揚げてくれました。


そして、それぞれの串かつは、

タルタルソース、レモン&塩、

トンカツソース等の4つのソースか、

そのままでいただく食べ方の中から、

一番のオススメをお店の方が

教えてくれました。



ただ、どの串かつも、

すごく美味しかったのですが、

久しぶりにお会いしたU・Hさんとの

会話が愉しく、何の串かつだったか、

ほとんど忘れてしまいました・・・。




”天然車えび”(レモン&塩)





”失念・・・”






”牡蠣”だったと思う・・・。





お口直しの、”自家製玉子豆腐”







続いて、セットに含まれる”枝豆”





”失念・・・”





”失念・・・”






”太刀魚”だったと思う・・・。





これまた”失念・・・”






うーん、これも”失念・・・”






これは、覚えています。

私の嫌いな”シイタケ”でしたね。


でも、頑張って食べましたよ。






ネギがのっているから分かる

”タラの白子”ですね。






”イワシ”だったと思う・・・。






これは、間違いなく、

”名物グリーンアスパラ”ですね。




これでようやく、12本です。



残りの3本は、この中から、

好きなものを注文できました。






どうしても、

単品での値段が高いものに

目が行ってしまいます。



再び、”天然車エビ”



新鮮なネタだからでしょうか、

揚げ具合は、レア状態で、

それがすごく美味しかったです。




”えびミンチのパン揚げ”






”淡路たこ”




ということで、15本の串かつを

堪能させていただきました。


ここの串かつの揚げ油には、

最高級の”白絞油”を使っており、

最後まで、あっさりと美味しく

いただけましたね。


”あっさり茶漬け”




湯呑茶碗のような小さな器の

お茶漬けで、さらっといただけました。




そして、最後のデザートは、

”黒ゴマアイス”でした。





と、いうことで、

料理の紹介ばかりになりましたが、



約2時間半の食事の間、

U・Hさんとは、色々なお話ができ、

すごく愉しかったです。


会話の中で、U・Hさんから何度も、


「○○さんには本当にお世話になった」


と、私のことを褒めてくださり、

それがすごく嬉しく、

最近、仕事で悩んでいたことも

少し解消できた気がします。



最後に、U・Hさんのお気に入りの

店員さんと3人で記念撮影。


カメラマンは、カウンター厨房の

お店の大将にお願いしました。





と、いうことで、昨日は、


素敵なお店で、

美味しい料理をいただき、


大好きで、尊敬すべき方と、
愉しい時間を過ごすことができました。



U・H様


昨日は、ありがとうございました。


お誘いいただき、すごく嬉しかったです。


また是非、

ゴルフ&食事に誘ってください。






いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

本日のテーマは、


ご当地レトルトカレーを紹介する

”華麗なる一皿”なのですが、


今回は、山形県尾花沢市の


”銀山温泉”に行った際に購入した、


”株式会社 明友”の


~キーマ風ひき肉カレー~

「はいからさん通りの

  カリーパンのカレー」¥500-





このカレーは、銀山温泉街にある

お店”はいからさん通り”で販売

している人気商品のカリーパンで

使われているカレーをもとに、


http://tabelog.com/yamagata/A0605/A060503/6003952/






カレーライスにも合うように

工夫されたレトルトカレーです。







キーマ風ひき肉カレーです。





原材料には、玉葱、人参、

リンゴピューレ、トマトペースト等の

野菜をたくさん使っています。


味も、スパイシーで

まぁまぁ美味しかったです。








 味:★★★★★★★★☆☆

  (スパイシーで美味しい)

 値:★★★★★★★★☆☆

  (カレーパンの方が好きかも)







いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

本日ご紹介するのは、


大阪市中央区淡路町のラーメン店


「山陰の恵み屋 歌舞人(カブジン)」。


http://tabelog.com/osaka/A2701/A270102/27076145/





島根の人気ラーメン店(山陰農園)

の2号店として、昨年11月に、

大阪に出店されたようですね。



こちらが、ランチメニューです。






何と、島根米の”きぬむすめ”を

無料でいただくことができます。





漬け物まで無料サービスなので、

ラーメンが出来上がるまで、

有難くいただきました。





ラーメンは、こちらを注文しました。


「牛骨ラーメン」 ¥750-






大きめの炙りチャーシューが、

すごく印象的です。





麺は、中細のストレート麺でした。





スープは、国産の牛骨を

13時間以上かけて仕上げた

見た目よりもあっさりとしたスープで

美味しかったです。





食べる前から目を惹いた

”炙り巻きバラチャーシュー”ですが、

見た目だけでなく味も良かったです。






その他の具材としては、


こちらの刻み白ネギに、






大きめのメンマに、






モヤシが入っていました。





無料サービスでいただいた

島根米の”きぬむすめ”ですが、

ツヤツヤで美味しかったです。





 味:★★★★★★★★☆☆

  (意外とあっさりのスープ)

 値:★★★★★★★★☆☆

  (ご飯の無料サービスが嬉しい)




このお店、ディナータイムには、


山陰の美味しい食材を肴に、

お酒も愉しむことができるようです。






いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。