[ふいに無性に] ブラックザバス ♫黒い安息日 を聴く | ボクシング&ロック野郎 higege91の夜明けはまだか?

ボクシング&ロック野郎 higege91の夜明けはまだか?

人生の曲がり角に遭遇したボクシング&ロック・マニアhigege91。暇を見つけてはホール通い。ああ、俺は戦っているか!? ああ、俺は俺の求める『俺』に近づいているのか!?


今日の「ふいに無性に」は…





ブラック・ザバス


♫黒い安息日





1970年発売のデビューアルバム「黒い安息日」に収録


オジー・オズボーンとトニー・アイオミが率いた、ヘヴィ・メタルの開祖とも評されるイギリスのハードロックバンド

これ、何度か取り上げてますが…

ガチヤバ…っしょ⁈

この おどろおどろしさ…

ロックの世界にここまでオカルティズムの要素を持ち込んだ上に、さらに昇華させちゃったバンドはやっぱりブラックザバスなんでしょうなぁ

ブラックザバスというバンド名の、ブラックザバスというアルバム名の、ブラックザバスという名前の曲…

(^^)

悪魔崇拝やら黒魔術やらダークネスやら…

何かとんでもない、得体の知れない変な「輩」と異常な契約でも結ばないと、こんなヤバイ曲は編み出せんでしょ⁈

僕は初めてこの曲を聴いた時のこと、忘れません

ざわざわざわ…っと寒気がして、ぞわぞわぞわ…っ全身に鳥肌が立ったんだ

真夜中のMTVの70年代ハードロック特集…かなんかで観たんだ

いやぁ、あの時の鳥肌は今なおトラウマになっとるよ

オジーの圧倒的なる、異様にして不安定なる個性は常に瓦解ギリギリの場所にある…

あまりに、際どく、危うい…




これ、子供に聴かせたら絶対に泣くでしょ⁈

^_^



さて、ハードロックにヘヴィメタル…には数々の「重苦しい曲」がありますが、僕はこの ♫黒い安息日 が1番ガチで「重苦しい曲」だろ〜と思ってます

んで、ふいに無性に聴いちゃう

どうにもこうにも、なんと言いますか、ヒヤ〜っと言うか、ザワザワゾクゾクしたくて、聴いちゃうんだよなぁ〜

まぁ、ブラックザバス と言えば ♫パラノイド や ♫アイアンマン ももちろん捨て難いが、しかし、そのインパクトと画期的なる世界観はやっぱり ♫黒い安息日 でしょ⁈

この 鳥肌感…かなり異常でしょう

これも怖かったなぁ〜

さて、みなさまにはどう響くかなぁ〜⁇

せっかくだから、オリジナル盤も貼っとくぞな


ぜひとも、寒くて暗いお部屋で、お一人で、ヘッドフォンで、聴いていただきたいなぁ〜



暗黒世界へトリップ〜っ‼︎

おまけ

ザ・ロードウォリアーズの入場ですっ‼︎

懐かし〜


御愛読感謝