[ふいに無性に]レインボー♫バビロンの城門が聴きたくなる | ボクシング&ロック野郎 higege91の夜明けはまだか?

ボクシング&ロック野郎 higege91の夜明けはまだか?

人生の曲がり角に遭遇したボクシング&ロック・マニアhigege91。暇を見つけてはホール通い。ああ、俺は戦っているか!? ああ、俺は俺の求める『俺』に近づいているのか!?

今日の「ふいに無性に」は…





レインボー

♫バビロンの城門



1978年発売のアルバム「バビロンの城門」に収録


ディープ・パープル脱退後にギターのリッチー・ブラックモアが作ったバンド、レインボーの3作目のアルバムの表題曲

後に自らのバンドでさらに成功を果たすロニー・ジェイムス・ディオがヴォーカル

面白い曲だなぁ〜と

レインボーのクラシック音楽を織り交ぜた様式美追求の音楽性はかなり独特にして異様…

^^;

ディープ・パープルもジョン・ロードのオルガン演奏を聴いてると、わりと様式美を感じないなこともないけど、レインボーと比べたら全然たいしたことない

(°▽°)

まぁ、なんかこう言ったら怒られるかも知れないけど、ちょっとコミカルでもある

ディオがそもそも、やっぱり、おもしろいし

リッチーのギターソロもクラシック・アラビアン⁈ というか、滑らかにして前時代的なるニュアンス強い速弾きで愉しいし

で、ギターソロなんだけど、かなり長いんだけど、映像のリッチーの運指と音源がま〜ったくシンクロしてないのだ

(°▽°)

リッチー、真顔で弾いてるフリしてるんだけど、これが笑える

さらに、無理矢理、トレモロアームをグニャグニャ揺らすとこなんか最高っ

たまらん



んで、よくわからんのですが、砂漠やらジプシーやら駱駝やら、なんかとんでもないイメージ爆発して、思わず頬が緩む…

で、なんといっても、ディオがな〜んか可笑しい

^ ^

お、忘れちゃいけない

ドラムはロック・ドラムのカリスマ スーパードラマーのコージー・パウエル

見どころありすぎだな

これはそれまでのブルースやロックンロールを下地に持つタイプではない

異端の空気をプンプン匂わせる

そう、これこそ、摩訶不思議なる別世界の扉の向こう側…

^_^

僕は普段は地に足のついた…というか、人肌を強く感じられるブルースやR &Bやソウルのニュアンスを好んで聴く系なんで、ぶっちゃけ、頻繁にはリッチーの異様なる世界には触れないようにしてる

でも、突然、何の前触れもなく、ふいに無性に聴きたくなる

(°▽°)

♫バビロンの城門〜

んで、僕はこの ♫バビロンの城門 を聴きながら、リッチーのブラックマジック⁇ 的なる世界観に浸りながら、ロック・トリップを愉しむのだ

未知なる世界に浸る…

うぅぅ

あ〜

変な感じで、楽しいのう

すいません

カッコイイ…というより、おもしろい感じの方が強い

いや、リスペクトしちょるよ

かなり

かな〜り、畏敬の念を抱いとるよ

まじ、まじ

御愛読感謝