[ふいに無性に]ポール無双♫ワンス・アポン・ア・ロング・アゴーを聴く | ボクシング&ロック野郎 higege91の夜明けはまだか?

ボクシング&ロック野郎 higege91の夜明けはまだか?

人生の曲がり角に遭遇したボクシング&ロック・マニアhigege91。暇を見つけてはホール通い。ああ、俺は戦っているか!? ああ、俺は俺の求める『俺』に近づいているのか!?

今日の「ふいに無性に」は…




ポール・マッカートニー


♫ワンス・アポン・ア・ロング・アゴー




1987年発売のベスト盤「オール・ザ ・ベスト」に収録




まさに、ポールならではの、ポール至高のメロディラインを堪能できる佳曲だと思う


先日取り上げた、ウイングス時代の ♫トゥモロー もそうだけど、こういう絶妙なる美しさを秘めた曲がたくさんある


♫マイ・ラヴ や ♫ノー・モア・ロンリー・ナイト とか、ああいう大味なる大ヒットバラードが素晴らしいのは当たり前なんだけど、スーパーヒットになってなくても、これだけ味わい深い美しいメロディを湛えてる


ありがたや〜


ただ、当時発売の「オール・ザ ・ベスト」の日本盤のCDには未収録だったんだけど、今は入ってるのかなぁ…⁇


二枚組のレコード盤には収録されてたんだけど、レコードより汎用性高いCDを買っちゃったんだ


確か、♫メイビー・アイム・アメイズド もレコードにしか入ってなくて悔しかった記憶あるなぁ〜


違ったかな⁇


んで、YouTubeに1987年当時、あのポール・マッカートニーが「夜のヒットスタジオ」に衛生生中継で出演した時の映像上がってます


貴重です


ありがたく鑑賞させていただきます



しかし、この衛生生中継、小芝居がすぎる


^^;


ポールもよく付き合ってくれました


申し訳ない


んで、僕はふいに無性に、ポールの真骨頂たる、とても耳障りのよい、そっと寄り添ってくれる美しきメロディを聴きながら、音楽の不思議を思うのだ


優しい気持ちになれる、優しいメロディ…


いやぁ、神域だな


ありがたや〜


御愛読感謝