[ふいに無性に] ストーンズ♫ミクスト・エモーションズを聴きたくなる | ボクシング&ロック野郎 higege91の夜明けはまだか?

ボクシング&ロック野郎 higege91の夜明けはまだか?

人生の曲がり角に遭遇したボクシング&ロック・マニアhigege91。暇を見つけてはホール通い。ああ、俺は戦っているか!? ああ、俺は俺の求める『俺』に近づいているのか!?

今日の「ふいに無性に」は…





ザ ・ローリング・ストーンズ


♫ミクスト・エモーションズ




1989年発売のアルバム「スティール・ホイールズ」に収録


ストーンズ、ついに初来日…ってタイミングでスマッシュヒットした軽い感じのロックナンバー

はっきり言うけど、地味な曲

…だけど、僕にとっては高校生時代のストーンズのリアルタイム・ヒットなんで印象は強い

キース必殺のオープンGチューニングによるイントロにバッキング・ギターが非常にナチュラル・トーンで味わえるのがありがたい

サビのメロディーもよいし、刺々しさもまったくない

何というか、ストーンズが抱えたダークサイドが微塵も見えない曲という意味では稀有にして貴重と言えるのかもなぁ

そう捉えればいなかなか興味深い…

が、ストーンズの魅力はその毒々しさ…だったりするけど、こんな健全な曲もありかなぁ

そりぁあ、♫ギミー・シェルター や ♫悪魔を憐れむ歌 の方が聴く回数は多いけど、ふいに無性に聴きたくなるんだよなぁ〜

(^^)

ストーンズのヒットナンバーで、1番爽やかにして、健康的、健全な曲じゃないかな、やっぱり

んで、僕はふいに無性にこの ♫ミクスト・エモーションズ を聴きながら、鼻歌なんぞを歌いながら通勤して、あぁ、どうか今日も平穏な1日になるよう願掛けしちゃうわけ

波風はいらん

さわわわ〜っと、平穏で頼みます、ってね

ま、ストーンズでそんな気持ちになるのはこの曲だけかもなぁ〜

(^^)


御愛読感謝