[ふいに無性に]松田聖子♫瞳はダイアモンドが聴きたくなる | ボクシング&ロック野郎 higege91の夜明けはまだか?

ボクシング&ロック野郎 higege91の夜明けはまだか?

人生の曲がり角に遭遇したボクシング&ロック・マニアhigege91。暇を見つけてはホール通い。ああ、俺は戦っているか!? ああ、俺は俺の求める『俺』に近づいているのか!?

今日の「ふいに無性に」は…




松田聖子

♫瞳はダイアモンド



1983年の大ヒット曲ですか

僕は小学生だったなぁ


後にこのベスト盤買いました

あのね、さすがにまだ小学生だったからロック野郎にはなれてないのよ

ぼんやり、ビートルズだけは聴いてみたい…とは感じてた

けど、当時はインターネットはなかったし

お小遣いもひと月に数百円…でしたし

(^^)

でも、日本のヒットチャートは賑やかで華やかな時代でした

テレビにラジオにたくさんベストテン番組ありましたし

んで、僕は松田聖子さんのこの曲が密かに好きでした

…が、女性アイドルの曲が大好きだなんて恥ずかしくて口に出せないほどウブだったので、ずーっと心に秘めたまま大人になっていったわけ

で、オッさんになってから、懐かしの松田聖子さんのベスト盤を購入して聞き直して、改めて、あぁ、やっぱ、いいわぁ〜としみじみ感じたわけです

甘く、切ない、少女の悲恋…

すいません〜

僕はふいに無性に、松田聖子さんの ♫瞳はダイアモンド を聴きながら、いつかの、おぼろげなる少年時代の憧憬に身を委ねるのだ

初恋…を体験する、ちょっと前…の感じかなぁ



にゃははっ


きもっ



しかし、これぞ昭和歌謡を代表する名曲…だと太鼓判を押させていただきますっ

だって、かなり、ふいに無性に、聴きたくなる


ロック野郎であっても、好きなものは好き…としか言いようがない

だな


御愛読感謝