[ふいに無性に] ポール無双♫メイビー・アイム・アメイズドを聴く | ボクシング&ロック野郎 higege91の夜明けはまだか?

ボクシング&ロック野郎 higege91の夜明けはまだか?

人生の曲がり角に遭遇したボクシング&ロック・マニアhigege91。暇を見つけてはホール通い。ああ、俺は戦っているか!? ああ、俺は俺の求める『俺』に近づいているのか!?

今日の「ふいに無性に」は…




ポール・マッカートニー

♫ メイビー・アイム・アメイズド 〜恋することのもどかしさ〜


ビートルズ解散後、1970年発売のファーストソロアルバム「マッカートニー」に収録…



これ、すべての楽器をポールが自ら演奏して収録されたんだよね

いやぁ、悪くないけど、なんとなく、もっと研ぎ澄まされたヴァージョンを聴いてみたくもありますが、それはさておき…

写真家であり奥さまのリンダさんに捧げられたロックバラードですが…

この、天にも届きそうな昇天感溢れたる美しきメロディ…たるや

まさに、地上最強のメロディメイカーたるポール・マッカートニーの才能が爆発した一曲かと…

唯一無二…の、存在感だなぁ、と

で、さらに、ポールが愛するリトル・リチャードやファッツ・ドミノなんかの歌うピアノマンたちの面影も心地よいんだなぁ〜

ビートルズ解散直後のポールの評価はジョンやジョージよりも微妙な扱いを受けた印象ありますが、この ♫メイビー・アイム・アメイズド のメロディに関しては、無双…だと思う

ウイングスによるライブ映像も貼りますね

こっちもよい

で、かなりカヴァーもされてる

ロッド・スチュアート率いるフェイセズに…


ビリー・ジョエルによるヴァージョン…

御大、ジョー・コッカーによるヴァージョン…


んで、個人的にお勧めなのが、女性シンガー、カーリーン・アンダーソンによるヴァージョン…


かぁ、いいね

まさに、ロック・バラード、ここにあり…って横綱感あるなぁ、と

僕はふいに無性にこの名曲を聴きながら、あ〜、力分けてもらってる〜ってありがたがってる

ロックって、やっぱ、いい〜ってね

ポール・マジック、発動っ‼︎

な、名曲でありますな

御愛読感謝