[ふいに無性に] 珍曲?10cc ♫人生は野菜スープ を聴く | ボクシング&ロック野郎 higege91の夜明けはまだか?

ボクシング&ロック野郎 higege91の夜明けはまだか?

人生の曲がり角に遭遇したボクシング&ロック・マニアhigege91。暇を見つけてはホール通い。ああ、俺は戦っているか!? ああ、俺は俺の求める『俺』に近づいているのか!?

今日の「ふいに無性に」は…



10cc

♫人生は野菜スープ


イギリスのバンドであります

なんつうの

珍曲⁈  

…と表現していいのかな⁇

いや、愉快なる名曲でしょう


1975年発売のアルバム「オリジナル・サウンドドラック」に収録

このアルバムには10cc最大のヒット曲「アイム・ノット・イン・ラヴ」も収録されてます


ん〜

その昔、歌詞カード読んだ気もするけど、覚えてないなぁ

まぁ、ちょっと皮肉っぽくて、ぐつぐつ煮詰まってて、ミネストローネってんだから、やっぱりトマトの酸味が効いてて…な、感じの人生についての歌…⁈  なのかなぁ、と、勝手に妄想しちゃってるけど

ただ、きっと、この曲調とメロディならば、たぶん、人生を肯定できる内容になってるんじゃないかなぁ〜ってさ

面白い曲だよ

跳ねてて、陽気で、ぶっ飛んでて

んで、僕はふいに無性に、この♫人生は野菜スープ を聴きながら、僕という人間に与えられた「人生」についてちょっと考えるのだ

何味…⁈

何色…⁈

何者…⁈


…ふふふ

ま、ぶっちゃけ、未だに人生の意味や意義なんてよくわからないけど、ポジティブに受け止めたいもんですな

ただ、大切なものはあるし、大切な人がいる

それこそが僕の人生の核心だとは思うし、そういうことでよしとするか

そういうことにしとくかぁ

…と、このおちゃらけた珍曲、あ、名曲を聴きながら納得するようにしとるわけ

(^^)

あ、ちなみに、10cc のバンド名の由来だけど、メンバー4人の一回の射精した精子量の合計が、つまり、約 10cc   だから…となんかで読んだ記憶あります

が、真相は果たして…



やっぱり、かなり、へんなバンドだなぁ


好きだな、うん


御愛読感謝