日本バンタム級王者鈴木悠介、網膜剥離で返上引退… | ボクシング&ロック野郎 higege91の夜明けはまだか?
新型コロナウイルスに関する情報について

ボクシング&ロック野郎 higege91の夜明けはまだか?

人生の曲がり角に遭遇したボクシング&ロック・マニアhigege91。暇を見つけてはホール通い。ああ、俺は戦っているか!? ああ、俺は俺の求める『俺』に近づいているのか!?

> プロボクシングの日本バンタム級王者・鈴木悠介(32=三迫)が王座を返上し、現役を引退した。25日付で日本ボクシングコミッションに王座返上と引退届けを提出した。右目の網膜剥離(はくり)が理由という。

 鈴木はマチュアで78戦54勝24敗の成績を残し、2012年10月プロデビュー。19年7月に斎藤裕太(花形)に判定勝ちして日本王座に就いた。昨年4月に初防衛戦を予定していたが、コロナ禍で延期となったいた。戦績は11勝(7KO)3敗。


あああぁ

無念…

でも、こればかりは仕方がない…

ボクサーという職業にはどうしてもついて回る疾患…

おつかれさまです

日本チャンピオンとは、文字通り、日本一の証であります

どうぞ、胸を張って新しい扉を開いてください

御愛読感謝