井上尚弥の次戦は国外でIBF1位ダスマリナスか…⁇ | ボクシング&ロック野郎 higege91の夜明けはまだか?

ボクシング&ロック野郎 higege91の夜明けはまだか?

人生の曲がり角に遭遇したボクシング&ロック・マニアhigege91。暇を見つけてはホール通い。ああ、俺は戦っているか!? ああ、俺は俺の求める『俺』に近づいているのか!?



> ボクシングのWBAスーパー・IBF世界バンタム級王者井上尚弥(27=大橋)が国外で次期防衛戦に臨む可能性が出てきた。17日(日本時間18日)に米メディア「ボクシング・シーン」が報じた。

井上と契約を結ぶ米プロモート大手トップランク社の
ボブ・アラム氏が「(井上陣営は)次の試合を日本で望んでいる」と前置きした上で、IBFの指名試合で対戦する予定の同級1位マイケル・ダスマリナス(28=フィリピン)の入国問題に言及。「今は日本に入国できない。4月に試合してもらいたいが、我々が井上を日本から連れ出し、他の場所で戦ってもらう必要があるかもしれない」と国外開催の可能性を明かしたという。

19年3月からIBFバンタム級の1位となっているダスマリナスについて、アラム氏は「彼は良いファイターだと聞いている。このカードをどこで開催するかを決める必要がある。フィリピン人ボクサーが日本にいけないのなら、どうやって日本で対戦するのか」と強調。プロモーターの立場として日本以外の開催地を想定していることを説明していた。


…ん〜

他団体チャンピオンとの王座統一戦は厳しい…ですなぁ

目に見えない障害も多いし

ただ、指名試合の期限があるならば、やらねばベルトは奪われてしまう

しかし、このような世界的パンデミックの状況でも指名試合の期限付き義務が発生してしまうのかは僕にはわかりません

しかしながら、いつかのバーナード・ホプキンスみたいに、同時に主要4団体のベルトを巻くためには時勢もありますが、こういうチャンピオンの義務も果たさねばならない…となる

ちょっと理不尽な気もしますが…

見通しが立たない…かなぁ⁇

今、本当ならガンガンと階段を駆け上がりたいよねぇ

う〜ん

この、忍耐の時を、ぜひ有意義に使っていただき、その時のために準備していただきたい、と思います

まぁ、対戦相手のこともあるけど、海外であっても試合をやれるならやった方がいい、とは思う

個人的には…でありますが

御愛読感謝