[ふいに無性に] ♫ハートブレイカー対決‼︎ グランドファンク×ツェッペリン‼︎ | ボクシング&ロック野郎 higege91の夜明けはまだか?

ボクシング&ロック野郎 higege91の夜明けはまだか?

人生の曲がり角に遭遇したボクシング&ロック・マニアhigege91。暇を見つけてはホール通い。ああ、俺は戦っているか!? ああ、俺は俺の求める『俺』に近づいているのか!?

今日の「ふいに無性に」は…



グランド・ファンク・レイルロード

♫ ハートブレイカー



1969年発売のデビューアルバム 「グランド・ファンク・レイルロード登場」に収録


…なんか、日本ではいまいち評価が盛り上がってない感じあるかなぁ〜⁇

でも、wiki 読んでたらツェッペリンの前座で盛り上がり過ぎて、ツェッペリンを食ってしまった…なんてある

ライブ盤も有名ですな


また、井上陽水さんの名曲 ♫傘がない は、この♫ハートブレイカー のコード進行にインスパイアされたってある


…たしかに

全く気づかなかったけど、たしかになぁ…

さて、僕はグランドファンクはあまり深掘りはしてないんだけど、この ♫ハートブレイカー だけは、ふいに無性に、聴きたくなるのだ

この、ギリギリジャリジャリしたギターサウンドを聴きたくなるのだ

んで、ドラマチックな構成も好き

序破急…あるっしょ

ヘヴィブルージィからの、疾走っ‼︎


で、先にちょっと触れましたが、レッド・ツェッペリンの前座も務めた、とありますが、みなさんもよくご存知だと思いますが、レッド・ツェッペリンにも同名の名曲、あります





♫ハートブレイカー

1969年発売のハードロックの金字塔的大傑作に収録

これ、ツェッペリンのハードなるギターリフの中でも、1番ヘヴィなる一曲だなぁ、と思う

なんつうの、腹の底まで響く…っていうのかな

で、ツェッペリンのこの曲、一度静止しちゃって、そんで、ギターソロのみの大胆なる展開が待っていて、そっから疾走する


ややや

これ、どっちも変則込みの、非常にいい曲なのよ

だから、どちらか一方を選ぶのは難しい…

また、ギターソロもどっちもおもしろい

んんん

決める⁇




どっちがいいか、決めなくちゃ男じゃない⁈




まぁ、ぶっちゃけ、ツェッペリン派が多数派だとは思う

わかってます

ただ、ここはあえて、僕のロック天秤は水平にしておこうかなぁ〜

だって、ふいに無性に、聴きたくなるしさぁ

御愛読感謝