[ふいに無性に] 革命的傑作♫サティスファクションを聴く‼︎ | ボクシング&ロック野郎 higege91の夜明けはまだか?

ボクシング&ロック野郎 higege91の夜明けはまだか?

人生の曲がり角に遭遇したボクシング&ロック・マニアhigege91。暇を見つけてはホール通い。ああ、俺は戦っているか!? ああ、俺は俺の求める『俺』に近づいているのか!?

今日の「ふいに無性に」は、ロック革命の断片を僕なりに探求したい…と思う


さて、僕の1番大好きなロックバンドは、言わずと知れた、ザ・ローリング・ストーンズ でありますが、やっぱり、その全盛期に近い60年代中盤から70年代中盤のアルバムばかり聴いてしまう…





でも、たま〜に、ぴちぴちの若かりしミック・ジャガーを聴きたくもなる



R &Bやロックンロールが、徐々に「ロック」へと変容していく過程において、ストーンズ初期の趣向と選択は非常に重要なのだ


https://youtu.be/LmvtDXcbMEU


作曲はバディ・ホリィみたいだけど、これはロックンロール・レジェンド、ボ・ディドリーが発明した「ジャングルビート」と呼ばれるスタイルであります

で、元祖ジャングルビート、貼ります


ついついチャック・ベリーの影響ばかり目が行きがちですが、やっぱり、ボ なんですよ

ボ なくして、後のロック革命は成し遂げられん、と思う

で、オリジナルのファーストアルバムには収録されなかったけど、アメリカ盤には収録されてた…ってことかな⁇

とにかく、1963年のスマッシュヒットということで、まさに、ストーンズのルーツを肌で感じるにはもってこいの一曲

https://youtu.be/j7EhKkHnioA


これはゴット・オブ・ブルース、ウィリー・ディクソンの名曲

♫リトル・レッド・ルースター、♫フーチークーチー・マン、♫アイ・キャント・クイット・ユー、ベイビー…とにかく、ディクソン作のブルース・スタンダードは今なお輝き続ける宝石、巨人クラスですわ

で、かのマディ・ウォーターズもヒットさせてます

これ、聴き比べて欲しい

https://youtu.be/OuWNbEtVYIc


この、タメの効いたド・ブルースをストーンズがいかに大胆にアレンジしてしまったのか…⁈ って部分を聴き比べて欲しい

さすがだ

これは革命的なるアレンジだと思う

伝統と血潮を吸い上げ、全く新しいモノを産み落とす過程…が、ここにある、に違いない

この過程なくして、後の ♫サティスファクション は誕生しない

ん〜

もちろん、ビートルズの存在は破格ですが、やっぱりストーンズの試行錯誤と革新的チャレンジなくして、あらゆる意味での、今のロックは存在しないのだ…と改めて実感してしまうのだ

…で、そんな過程を噛み締めた上で、我らがザ ・ローリング・ストーンズが産み落とした奇蹟の名曲を聴こう


これは、聞けば聴くほどに打ちのめされる

LIVEより、オリジナル音源がぶっちぎりでいい

ダークにして、弾けまくる

鬱憤、鬱屈、が爆発しながら、力が漲る



…面白いなぁ



ブルース〜リズム&ブルース〜ロックン・ロール…と変容してゆき



ロック


…へと、眩く昇華されていった瞬間が、僕は ♫サティスファクション であり、その助走に ♫ノット・フェイド・アウェイがあり、♫恋をしようよ があったのだと思うと、実に感慨深いなぁ〜と



ふいに無性に…聴きたくてたまらなくなるのだ


オールディーズ・バット・グッディーズっ‼︎  

だなっ


携帯更新