結果‼︎ ロドリゲス×ガバリョ WBC世界バンタム級暫定王座決定戦 | ボクシング&ロック野郎 higege91の夜明けはまだか?
新型コロナウイルスに関する情報について

ボクシング&ロック野郎 higege91の夜明けはまだか?

人生の曲がり角に遭遇したボクシング&ロック・マニアhigege91。暇を見つけてはホール通い。ああ、俺は戦っているか!? ああ、俺は俺の求める『俺』に近づいているのか!?

https://news.yahoo.co.jp/articles/9448398653af50860e2dd44068f188beae6843b8



> ◆プロボクシング ▽WBC世界バンタム級(53・5キロ以下)暫定王座決定戦12回戦 〇レイマート・ガバリョ(判定2―1)エマヌエル・ロドリゲス●(19日、米コネティカット州アンカスビル)

 前IBF世界バンタム級王者でWBC同級4位のエマヌエル・ロドリゲス(28)=プエルトリコ=が、WBA同級1位のレイマート・ガバリョ(24)=フィリピン=に1―2の判定で敗れ、王座返り咲きに失敗した。

 ロドリゲスは昨年5月に英グラスゴーで行われたワールド・ボクシング・スーパー・シリーズ準決勝で、井上尚弥(大橋)に2回TKOで敗れて以来、1年7か月ぶりの試合だった。得意のカウンターを武器に手数豊富なガバリョに立ち向かった。試合を優勢に進めたと思われたが、手が上がったのは世界初挑戦のガバリョ。判定が告げられた瞬間、うなだれてリングを後にした。


…⁈

なんと、ロドリゲス負けちゃいましたか⁈

ドネアがコロナ陽性⁈反応で出られなくなって、んで、いきなりの準備期間なしのガバリョに僅差判定負け…とは

これは、番狂わせかなぁ〜⁈

…となると、次は正規ウーバリと暫定ガバリョは確定的だな

でも、別の記事を読むと、ロドリゲスは判定を盗まれた、これはない、ミスジャッジ…的な論調も多数…

が、覆らない…んだよなぁ

エンダム×村田1もそうだったけど、あれだけ疑問残って、世界的非難溢れても覆らなかった

ボクシングの闇…がここにあるんだよなぁ

どうしても拭えない、競技としての欠点

これは、否定できない

WBOのカシメロとWBAスーパー・IBFの井上尚弥選手、で、WBA正規のリゴンドー…がどう絡むか、ですなぁ

で、ドネアも割り込みたいけど、かつてリゴンドーには負けてるし、できるなら、カシメロあたりと戦って世界返り咲いてから、もう一回、井上選手と戦いたいかなぁ…⁇

ウーバリ×ガバリョの間に割り込めたりするならそれがいいけど

とにかく、世界バンタム級戦線はいつだって気になるよね

携帯更新