[ふいに無性に] トッド・ラングレン ♫ビー・ナイス・トゥ・ミー を聴く | ボクシング&ロック野郎 higege91の夜明けはまだか?

ボクシング&ロック野郎 higege91の夜明けはまだか?

人生の曲がり角に遭遇したボクシング&ロック・マニアhigege91。暇を見つけてはホール通い。ああ、俺は戦っているか!? ああ、俺は俺の求める『俺』に近づいているのか!?

今日の「ふいに無性に」は…


この御仁…


https://youtu.be/L1De86LTG2w



トッド・ラングレン 

♫ ビー・ナイス・トゥ・ミー
1971年の、「ラント:ザ・バラッド・オブ・トッド・ラングレン」に収録の佳曲

僕はすんごく、甘くて、メロウなるトッド・ラングレンが好きであります

なんと言いますか、ぐだっとして、独りでぼやく…っていいますか、身の回りの悪い事象はみんな世界や誰かのせいにして、僕にやさしくしてよ…って感じといいますか

(^ ^)

ま、そういう内容かは知りませんが、僕はそんなつもりで聴いてます

中二病…っていうの⁇

やたらと、自己愛に満ち過ぎちゃうというか

僕の中のそういう女々しさと子供じみた未熟な感覚を思い出させてくれる、というか、その急所を刺激されちゃう、というか

うわ

年甲斐もなく、キモっ

甘くて切ない…よね

ロック=マッチョ

…なんて狭すぎる

こういうふわっとした天才が心地よいのよ

ちなみに、僕はあまり深掘りしてなくて、ベスト盤しか持ってない

でも、ベスト盤はムチャクチャ聴きまくりました

あ、これこれ

いいよぉ

しくしくしてて、とぼとぼしてて、ためらってばかりで…

僕は、ふいに無性にこの佳曲を聴いて

「もっと僕にやさしくしてよぉ‼︎」

と、心の中で愚痴りながら、現実世界への不平不満をぶちまけたり、してます

(^_^;)

携帯更新