生中継観戦‼︎ ロマチェンコ×ロペス 世界ライト級4団体王座統一戦 | ボクシング&ロック野郎 higege91の夜明けはまだか?

ボクシング&ロック野郎 higege91の夜明けはまだか?

人生の曲がり角に遭遇したボクシング&ロック・マニアhigege91。暇を見つけてはホール通い。ああ、俺は戦っているか!? ああ、俺は俺の求める『俺』に近づいているのか!?

さぁ、お待ちかねの世界ライト級4団体王座統一戦…

WBA・WBC・WBO世界ライト級チャンピオン
ワシル・ロマチェンコ
×
IBF世界ライト級チャンピオン
テオフィモ・ロペス

32歳の超ハイテクロマチェンコと23歳のKOファイターロペス

キャリア技巧とスピードはロマ、体躯パワーならロペス

判定ならロマ、一発結着ならロペスか?

僕の予想は、消耗させ尽くしての、終盤KOでロマの勝ち

さぁ、生中継楽しみますかぁ

ウィナー テイクス オール ‼︎

勝った方が文句無しのライト級地球上ナンバー1でありますっ

1R ロペスは右構え ロマはサウスポースタイル ロマは徹底的に観察 ロペスの手数が優勢 ロペス10-9


2R  ロマ、かなり慎重 ロペスの方がやはり身体が分厚い ロマがロペスにカウンターをねじ込む ロマ10-9



3R ロペスはにじり寄り、左右強打 が、浅い ロマは無理をしない 慎重リーチで劣るロマは距離を縮めないといけない アグレッシブでロペス10-9

4R ツバ競り合い 両者手数が増えない それでも俄かにロペスのアグレッシブが優勢 ロペス10-9

5R  ロマが動く 打ち合いには応じない ロペスが前進する展開は変わらず ジョーさんと西岡さんはロマだけど、ちょっと消極的過ぎでしょ ロペス10-9 

6R ロマ、浅いヒットだが明確か ロマ10-9

7R  ロペスがボディ打ち さらにカウンターもヒット ロペス10-9

8R  ロマが前に出てきた バッティング 大丈夫 距離が縮んできた いきなり打ち合い ロマがロペスのクリンチをお構いなしに打ち込む ロマ10-9

9R  ロマの波状攻撃が優勢か ロペスは攻めあぐねているように見える ロマ10-9

10R  これ、判定になるとどう転ぶかわからんよ ちょっと塩試合な展開だけど… ロマが距離を踏み越えて攻め入る 有効打はロマが上 ロマ10-9

11R  ロマ、打ち合いを挑んだ ギアを上げた ロペスがロープを背負う ポイントを考慮してのアグレッシブか ロペスは単発で浅い ロマ10-9

12R  両者、アグレッシブに出た ロペスは決定打が作れない ロマは軽くも綺麗なヒットを作る 終了間際、バッティング発生 ロペスの右瞼が切れた ゴング ロマ10-9

higege91 114ー114 塩試合の引き分け

ジャッジ 116112、119109、117111…

ユナニマスデシジョンで…

勝者、世界ライト級4団体統一チャンピオンは…

テオフィモ・ロペス〜‼︎







(^ ^)





これ、WOWOW解説陣も絶句…

やはり、序盤はわかりやすく攻めたロペスにポイントは流れたと思います

ロマは余裕を持ち過ぎたし、全てが、何というか、軽過ぎた…かと

これは大番狂わせ

まさに、ジャイアント・キリング…

やはり、PFP1位のロマチェンコだけに、採点的にフィルターがかかってしまう、ってのはあったかと

でも、ロマの消極性が招いた結果…かと

ややや

僕の採点はドローだったけど、心の中ではどうせロマチェンコの勝ちでしょ⁇ 

…って気持ちがあったのは確かで、終盤はなんとなくジョーさんと西岡さんの話を聞いてロマにポイントを振ってしまった感も否めない

情けない

やっぱり、チョンチョンと浅いヒットよりも、前進アグレッシブの方が明確…が、ラスベガスの潮流なのかなぁ〜と

いたた

しかし、なんとも…

まぁ、WOWOW、ちょっとロマチェンコ贔屓のフィルター濃すぎたかなぁ

ぶっちゃけ、真逆の結果だし

ん〜

しかし、まさかの大番狂わせでありました

携帯更新