結果‼︎ 末吉×大里 日本スーパーフェザー級タイトルマッチ | ボクシング&ロック野郎 higege91の夜明けはまだか?

ボクシング&ロック野郎 higege91の夜明けはまだか?

人生の曲がり角に遭遇したボクシング&ロック・マニアhigege91。暇を見つけてはホール通い。ああ、俺は戦っているか!? ああ、俺は俺の求める『俺』に近づいているのか!?

末吉 大苦戦も判定勝ちで4度目の防衛に成功 日本Sフェザー級タイトルマッチ スポニチ

>ボクシングの日本スーパーフェザー級タイトルマッチ10回戦は4日、東京・後楽園ホールで行われ、王者・末吉大(28=帝拳)が挑戦者で同級1位の大里拳(24=大鵬)に2―0で判定勝ちし、4度目の防衛に成功した。

 1年3カ月ぶりの再戦。圧倒的な差を見せつけるはずが、大苦戦を強いられた。9回に右フック2発をヒットさせてラッシュ。見せ場こそ作ったが、前回完勝した大里に押し込まれる場面が何度もあった。何とかベルトを守ったものの「パッとしない内容でスミマセン。もっともっと強くなった姿を見せられるように頑張ります。スミマセンでした」とファンに謝罪した。

 調整は順調だった。元3階級制覇王者のホルヘ・リナレスら同門の強豪とスパーリングを行い、手応えも感じていた。WBO世界3位にランクされるなど世界に手が届く位置にいながら、その実力を試合で発揮できず。帝拳ジムの浜田剛史代表は「練習では良かったのに、なぜ試合で出せないのか?トレーナーも含め考えていかなくちゃいけない」と首をひねった。

 末吉自身は「後手後手に回った試合。巧さは出せても強さが出せなかった」と反省。「挑戦者のベルトを獲るという気持ちが伝わってきたけど、それを飲み込むぐらいの強さがほしい。もっと心と体を鍛えます」と誓った。


…ん〜

練習はいいのに、本番はなぜか…って、まぁ、それはなぁ…

悩ましいけど、相手の頑張りとの兼ね合いあるから難しいよな

ただ、世界チャンピオンになるボクサーはそんなの関係なく強いってのは確かにあるけど

まぁ、1番悔しいの本人でしょうね

日本の技巧派ボクサーとしては群を抜いてるとは思います

いつチャンスが転がってきてもいいように頑張って欲しいです

携帯更新