ロマチェンコ、次はクローラと二冠戦だよ | ボクシング&ロック野郎 higege91の夜明けはまだか?

ボクシング&ロック野郎 higege91の夜明けはまだか?

人生の曲がり角に遭遇したボクシング&ロック・マニアhigege91。暇を見つけてはホール通い。ああ、俺は戦っているか!? ああ、俺は俺の求める『俺』に近づいているのか!?


テーマ:
ロマチェンコ2冠戦に自信「面白い試合見せる」 日刊スポーツ

>ボクシング世界ライト級2冠戦の会見が10日に米ロサンゼルスで行われた。WABスーパー&WBO王者ワシル・ロマチェンコ(31=ウクライナ)が、12日に当地で元WBA王者アンソニー・クローラ(32=英国)の挑戦を受ける。WBAは2度目、WBOは初防衛戦となる。

3階級制覇を達成して、ハイテクで最先端で最強と言われるロマチェンコは、当地で2年ぶりの試合となる。「守備的な相手をいかに崩すか。アグレッシブに攻めて、多くのパンチを打ち込んでいく。面白い試合でファンにショーを見せる」と自信をみせた。

4団体統一を目標に掲げている。WBC王者マイキー・ガルシア(31=同)は、3月にウエルター級に挑戦してIBF王者エロール・スペンスJr.(29=同)に初黒星を喫している。IBF王者はリチャード・コミー(32=ガーナ)。ロマチェンコは「ガルシアがライト級の体を作れるなら、こちらの準備はできている。今年末には王座を統一して歴史に名を残したい」と意欲を示した。

クローラは44戦目で16年以来の王座返り咲きがかかる。14年には強盗と格闘して頭と足首を骨折し、世界戦をキャンセルした逸話を持つ。「ボクシング人生で最も重要な試合。リングですべてをぶつける」と番狂わせを狙う。


…ふうむ

一発はなくとも、延々とスピードと巧みな出入り、さらにコンパクトにして淀みないコンビネーションで対戦相手の心を折ってしまう、スーパー・ハイテク ロマチェンコ 

次の犠牲者はクローラかぁ

なぶられるなぁ

強打者タイプの渾身の一撃しか、ロマチェンコは倒せないだろう…と、僕は見てます

最高の状態に仕上がったリナレス でダメなら、奇蹟の一撃 しかないだろう〜⁇


どう⁈

違う⁈

マイキー・ガルシアならば… とは期待しちゃうのは確かだけど


さて、マイキーまで繋がってるかなぁ〜⁈


携帯更新

higege91さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ