結果‼︎ 竹迫×佐々木 日本ミドル級タイトルマッチ | ボクシング&ロック野郎 higege91の夜明けはまだか?

ボクシング&ロック野郎 higege91の夜明けはまだか?

人生の曲がり角に遭遇したボクシング&ロック・マニアhigege91。暇を見つけてはホール通い。ああ、俺は戦っているか!? ああ、俺は俺の求める『俺』に近づいているのか!?


テーマ:
竹迫司登が強打爆発 10連続KOで日本ミドル級V1 BOXINGNEWS

>日本ミドル級タイトルマッチが2日、後楽園ホール「第578回ダイナミックグローブ」のメインで行われ、チャンピオンの竹迫司登(ワールドS)が元王者で挑戦者3位の佐々木左之介(ワタナベ)に2回2分11秒TKO勝ち。デビューから10連続KO勝利をマークし、初防衛に成功した。

試合はいきなりヒートアップ。佐々木が仕掛け、右フックを何度も打ち下ろすと、ジャブから冷静に組み立てようとしていた竹迫もこれに応じた。ここで決まったのは佐々木のアッパー。竹迫がダメージを負ったように見え、ここぞと佐々木が攻めて出ると、今度は竹迫の左フックが佐々木に直撃。佐々木がフラフラになった。

ここをなんとかしのいだ佐々木は2回にも右を打ち下ろして王者に迫った。しかし、これを冷静にしのいだ竹迫のハードパンチがヒット。最後は強烈な右でグラグラになった佐々木を主審が救った。

 竹迫は10勝10KO。今後は来年のチャンピオンカーニバルで2度目の防衛戦を行い、その後はOPBF、WBOアジアパシフィック王座を狙っていくという。闘志を見せた佐々木は12勝6KO7敗。


…ははあ

竹迫選手、強いですなぁ

佐々木選手、あの湯場さんを番狂わせで倒した、意外性のある元日本チャンピオンでしたが、2ラウンドで倒しちゃいましたか

パーフェクトレコードですなぁ

これ、どこまでのばせますかなぁ

楽しみにしてます

やりよりますなぁ

携帯更新



higege91さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス