ボクサー37歳定年制撤廃…をどう感じますか? | ボクシング&ロック野郎 higege91の夜明けはまだか?

ボクシング&ロック野郎 higege91の夜明けはまだか?

人生の曲がり角に遭遇したボクシング&ロック・マニアhigege91。暇を見つけてはホール通い。ああ、俺は戦っているか!? ああ、俺は俺の求める『俺』に近づいているのか!?


テーマ:
東日本ボクシング協会、37歳定年制の撤廃要望へ 日刊スポーツ

>東日本ボクシング協会が18日に都内で理事会を開き、年齢制限撤廃を要望する方針を固めた。国内では現在原則37歳定年制となっている。

 選手寿命が延びて高齢化し、競技人口も減っているため、選手、ジムとも以前から撤廃を求める声は多かった。15年に日本ランカー以上は除外と緩和されたが、世界的に定年制があるのは日本だけとなっている。

 新田事務局長は「健康管理第一は変わらない。定年前でも引退勧告もされているので合理的」と説明した。8月の日本プロボクシング協会理事会で決議し、日本ボクシングコミッションへ正式に要望する。


…ふうむ

少し、微妙な気がするけど

個人的には今以上に緩和する必要は感じないけどなぁ

ボクサー引退後の人生の方が長いことを前提に、安心できる未来の可能性を削ってまで、戦うことを認めるのは…?

40歳のボクサーの戦いをみたいか⁈ と言われると、これも微妙かなぁ、と…

つまり、フォアマンや、ホプキンスや、メイや、パッキャオはあまりにも特別なわけで…

日本ランカー未満の40歳のボクサーの戦いをお金を払わせて観せる、ということへの違和感は正直残るかなぁ

健康  安全 第一 は当然として、だけど、若かろうが、それを保証できないのが プロボクシング ですし…

みなさま、どうですか?

携帯更新

higege91さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス